デート率ほぼ100%?Dineで出会える極意を伝授します!

「出会いの最短距離」を提供する マッチングアプリDine (ダイン) 。他のマッチングアプリとは毛色が違い、出会うことにフォーカスし、無駄な機能が一切無いことでスピード感のある出会いができることで定評があります。

そんなDine (ダイン) を実際に使って、短期集中で5名の方とデートしてきました。ただでさえ、他のマッチングアプリと比較して出会えることで 有名ですが、Dine (ダイン) でさらに出会う確率を上げるための極意を、私の経験を基に皆様に伝授していきたいと思います!

■プロフィールで差をつけよう

どのマッチングアプリでも言えることですが、「プロフィール」が非常に重要です。それは例外なく、Dine (ダイン) にも言えます。

Dine (ダイン) は、他のマッチングアプリとは異なり、マッチング後のメッセなどがほとんどない分、あなたを知ってもらう方法がプロフィールのみなのです!そもそもマッチングするまでに「いいね」をもらうためにも、プロフィール磨きは重要な要素なのです。私が検証した結果、プロフィールに必要な要素は、以下の4つです!

  • イケてる男をアピール
  • 自撮りより他撮り!目線は逸らすべし
  • 映えるご飯の写真をチョイス
  • オフの一面を覗けるように

イケてる男をアピール

お金④

もし、女性だったなら、せっかく出会うのであれば、イケてる男性とデートしたいじゃないですか! (笑) イケてる男をプロフィールで演出しましょう!「イケてる」という抽象的な表現をしましたが、お洒落でハイセンス、収入が高いなどがあげられるでしょう。

具体的な例だと、スーツをビシッと着こなし、仕事中の写真です。もちろん、ここでスーツがヨレヨレだったり、ネクタイの色がスーツと合っていないとかだと、せっかくのスーツ姿も台無しです!スーツの姿は、私服と違って好みが出にくいですし、「仕事」を連想しやすいので、良いです!

社会人経験が浅かった頃は、金銭的に余裕もなく、大学生の頃の写真をたくさんプロフィール画像に設定していましたが、Dine (ダイン) ではあまりマッチングする事は出来ませんでした。しかし、プロフィール写真を大幅に変更し、デート場所も雰囲気の良いお店にすることで、マッチング率、デート率は大幅に変化しました。前述どおり、モテのポイントは「イケてる男性」として、見せることです。

僕はカフェでスーツ姿でパソコンを触っている写真に変更してから、一気にモテるようになりました (笑) ありきたりですが。

自撮りはNG!他撮りで目線は逸らすべし

プロフィール写真で自撮りは最もNGな行為です。ナルシスト、もしくはイタイ奴という印象を与えてしまいます。そのため、友人に撮ってもらうのが1番でしょう!友人に撮ってもらうのが恥ずかしい場合は、タイマー設定で撮影するのも良いでしょう。

そして、ポイントとして目線を外すことです。不意に取られた感を出すことで普段の私生活感を演出できるため、とても好印象です!

オフの一面を覗けるように

プロフィール画像は最大6枚まで設定できます!そのため、自分を知ってもらうためにも、私生活の写真などを設定しておくと、より自分をアピールができるポイントになります。

私生活のオフの一面、趣味の写真などを設定すると効果的です!例えば、ゴルフ好きならゴルフ中のスイング中の格好良い写真を載せたり、お酒好きならおしゃれなお店で飲んでいるシーンの写真を設定したりすることです。そうすることで、自分のアピールポイントの追加だけでなく、生活感が垣間見えるため、自然と安心感を与えることが出来るのです!

■予約代行サービスの活用

Dine (ダイン) では、マッチングしたレストラン/飲食店の予約を代行してくれるサービスがあります。

わざわざお店に電話連絡をする必要がないので、非常に便利ですし時間の効率化も図れます。出会うことに合理性を追求するDine (ダイン) ならではの機能ですね!すぐにデートしたい、まずは気軽に出会いたい、メッセージのやりとりは面倒、予約がなんか恥ずかしいといった方にとてもおすすめの機能です。デキる、モテる男は、無駄な作業はアウトソーシング(代行)です!

積極的に活用していきましょう!

■イケてるお店選び

Dine (ダイン) では、5000店以上の飲食店と提携しています。しかも、登録されたお店はすべてDine (ダイン) の運営スタッフが実際に足を運んで、デートにふさわしいお店だけを厳選しているのです。実際に行ってみて、お店がハズレだった。。なんてことは起こらないでしょう。

実際に、食べログやRettyといった人気口コミサイトに掲載されているお店も入っており、お店選びに失敗しません!そのためデートで店選びに悩む・・・といった心配がないのです。実際にデートするとなるとお店選びに時間が1番かかります。安心してデート出来るお店が用意されているのは失敗する可能性がないのでとても安心できますよね!

Dine (ダイン) で厳選されたお店リストの中でも、私が経験した中でいいね率やマッチング率が高かった飲食店は、「焼き肉店」「カフェ」です。

「焼肉店」は意外にも女性からも好まれており、万人受けして美味しいものとしてハズレがない印象です。そのため、小洒落た焼肉店は、デート率がグッとあがります!

「カフェ」は、気軽にデートに行けます!最悪のパターンとして、デートが楽しくなかった場合も、小一時間で帰ることもできますし、デート費用も最小限に抑えることができます。これはデート相手側にも同じ事が言えるため、リスクヘッジ/逃げ道を設けてあげることで、マッチングのハードルを下げることができます!

■最後に

Dine (ダイン) でデート率を上げるためには、やっぱり、プロフィールにこだわることですね!マッチング後のメッセージがほとんどない分、他のユーザーと差をつけること唯一の方法が、プロフィールなのです!プロフィールに含まれるいきたいレストランの選択もマッチングやデート率に非常に影響してきます。イケてるお店を選び、予約代行を活用することで、デートの失敗を未然に防ぎ、モテる男としてDine (ダイン) を有効活用しましょう!