【Tinder (ティンダー) 】デート率90%超えの極意を伝授!

Tinder (ティンダー) で出会いたい!という方必見!デート率90%超えの極意を伝授していきたいと思います。

■プロフィール写真の極意

プロフィールの写真の選択次第で本当にすべてが変わってきます。幾つかプロフィールの写真でNGな例を挙げていきます。

自撮り写真

ガッツリ決め込んでカメラ目線の写真は例え格好良く写っていてもナルシストと女性からはみられてしまします。鏡写っている自分もNGです。

筋肉自慢の写真

やたらと二の腕の筋肉を見せつけている写真や海で上裸の写真などは好まれません。イタイ人というイメージが付いてしまいます。

SNOW・加工写真

男性でsnowの機能を使って加工された写真をプロフィール写真にしている人はだめです。女性がするのなら分かりますけど男性がするのはイメージダウンです。

集合写真

数多くの人が乗っているような写真は誰が誰だかわからないので避けましょう。2人の写真ならまだ相方のモザイクを入れればなんとかなりますが集合写真となると厳しいですよね。

結局、何が1番女子ウケがいいの?

はてな5

結論、人に撮ってもらった目線を外している写真が1番良いです

その人の雰囲気が1番伝わります。何より着飾っている感が全く無く自然な感じが出るのでとても良いです。(サブ写真に美味しい焼肉の映える写真を載せましょう)

この人美味しい焼肉いつも食べているのかな、連れてってくれそうという印象を与える事ができます。このプロフィール写真にするだけでおそらくLikeは10倍以上になります。

■Like・Super Like・ブースト機能の極意

Like

メール万能

Tinder (ティンダー) では全ての人にLikeを送ることが必要です。何回Likeを送っても誰かにバレるわけでは無いですし、数打てば当たる戦法です。マッチングしなくては何も始まりませんので積極的にいきましょう。

Super Like

Tinder (ティンダー) にはSuper Likeという機能があります。LikeよりもSuper Likeのほうが女性の目に止まりやすいです。女性は莫大な量のLikeが来ているので普通にLikeしたところで気にかけて貰えません。どうしても気になる女性がいたらSuper Likeを使って自分の存在をアピールしていきましょう。

ブースト機能の有効性

ブースト機能とは30分間の間自分の事を女性の画面に優先的に表示させてくれる最強の機能です。

より多くの方に自分のことをみてもらうためには使う時間帯にも気をつけなければなりません。女性のユーザーがより多くTinder (ティンダー) にログインしている時間を見計らってブーストを使う必要があります。Tinderが月・金・土・日の21時〜23時の間が1番ユーザーが多いと言われていますのでその時間を狙いましょう。そうすれば10倍近くのLikeが貰えることは間違いないです!

■デートに繋げるための極意

デート③

Tinder (ティンダー) はみんな気軽にLikeを送ってマッチングした人のプロフィールをみてから会うか判断している人がほとんどです。その特徴を利用してデートに誘います!先程サブ写真に美味しい映える焼き肉の写真を載せることをオススメしましたがそれはデートを誘う際に女性の気を惹けるからです。

サブ写真を利用しデートに繋げる方法

  • クールに挨拶は基本

端的に冷たい感じを身にまとっての挨拶は基本です。

  • サブ写真を利用しデートに誘う

サブ写真に載せた映える焼き肉の写真をここで使います。女性は必ず男性のプロフィール写真をすべてチェックしています。「今度さ、美味しい焼肉あるんだけど一緒に行ってお酒でものまない?」というありきたりな誘いでも女性の頭の中にはサブ写真の美味しそうな焼き肉の印象が付いているのでほとんどの方が喜んでデートをokしてくれます。ありきたりですがとても効果的ですよ!!

■最後に

Tinder (ティンダー) は適当にLikeしている人がほとんどなのでマッチングしてからが勝負です。サブの写真を有効活用することでデートに確実に繋げることが出来るというわけです!ぜひ活用してみてください!