【体験談】実際に使ってみて見えてきたyoubride (ユーブライド) の良い点と悪い点について

マッチングアプリにはそれぞれ良さと悪さがあります。どうせなら利用する前に良さと悪さについて知っておきたいですよね?本記事では実際にyoubride (ユーブライド) を使ってみて感じた良さと悪さについてお話していこうと思います!

■実際に使ってみて分かったyoubride (ユーブライド) の良さ

出会い

会員数が少ないために出会える確率が高い

他のマッチングアアプリに比べて会員数が圧倒的に少ないです。現在会員数が60万人とタップル誕生やTinder (ティンダー) などと比べると10分の1にも満たないです。その分競合のユーザーが他のアプリと比べて少ないためにライバルは少ないです。

無料でメッセージ付きいいねが送れる

メール万能

youbride (ユーブライド) はいいねだけでなくメッセージ付きいいねというものが無料で使うことが出来ます。他のマッチングアプリではいいねは無料でもメッセージ付きのいいねは有料の場合がほとんどです!メッセージ付きいいねが送れる機能自体無いものも多いです。

マッチングアプリっていいねを送ってもマッチングすらしないから何も出来ないというパターンが多くてやる気を失ってしまうような方が大勢いますが、メッセージ付きいいねがあることでマッチング成立するかしないかを気にせずにアプリを利用することが出来ます。自分から積極的にアプローチをかける事ができるのもメリットですね。

真剣度が高い

youbride (ユーブライド) を利用する良さとして挙げることが出来るのが真剣度の高いユーザーが多く存在するということです。マッチングアプリって軽い気持ちで登録している人が多いイメージがどうしても付いてしまっています。

youbride (ユーブライド) は婚活アプリと言うこともあり真剣に出会いを求めている方が多いです。タップル誕生やTinder (ティンダー) などの恋活アプリなどは軽い気持ちで利用している方が多いので結婚に前向きな方はyoubride (ユーブライド) などの婚活アプリを利用しましょう!

■実際に使ってみてわかったyoubride (ユーブライド) の悪さ

デメリット①

若い層のユーザーが少ない

youbride (ユーブライド) は年齢層が比較的に高めです。ユーザーの目的が婚活アプリであるということもありますが結婚ですので、20代のユーザーはそんなに多くありません。30代がメインのユーザーとなっているので割と晩婚です。

男性ユーザーの顔面偏差値が低い

友人がyoubride (ユーブライド) を利用しているのを覗かせてもらうと男性の中にイケメンと呼ばれる方たちはほとんどいませんでした。女性ユーザーは割ときれいな方や可愛い方が多く存在するのですが男性のユーザーは20代が少ない事が理由として挙げられるのかと思いました。結婚目的の方が多いために顔はそんなに重視していない!という方ならそんなに気にすることは無いかもしれません。

女性も利用するのにお金がかかる事

マッチングアプリは基本女性の方は無料で利用することが出来るものが多いです。女性は基本無料でも十分使いこなせるので正直youbride(ユーブライド)に入会する必要が無いと思います。

結婚願望がない人には全く向いていない事

youbride (ユーブライド) は婚活アプリなので遊びたい・気軽に飲みに行きたいなどという安易な考えの人は相手にされません。ユーザーの年齢層も高いことから遊びたいユーザーが少ないことはご理解していただけると思います。

■最後に

youbride (ユーブライド) を利用する際の良さと悪さについて説明して来ましたが、会員数が少ないために出会うことの出来る確率は高いマッチングアプリだと分かりました。若いユーザーが多くないので若くて結婚願望のある方は違うマッチングアプリを利用したほうが良いかもしれません。女性でもお金がかかってしまうのが注意です!