外出自粛状態でもデートしたい!外出せずに仲を深める方法5選

婚活や恋活をしたいのに、コロナの感染拡大で外出自粛宣言が出ている今、

合コンも婚活パーティも全部中止になってしまい出会いのチャンスが無くなってしまった人もいるのではないでしょうか。

婚活・恋活アプリでせっかくマッチングしても、合うことが出来ないから、メッセージを何度か送りあっただけでフェードアウトしてしまう人たちも増えています。

外出自粛宣言が出た後は、外出が出来なくなり出会いのチャンスも大幅に減ってしまい、恋人がほしいと思っていた人には新しい出会いが無くなったことが婚活・恋活の死活問題の状況になってしまいました。

そして、婚活・恋活アプリで興味のある相手と出会ってこれからデートをしながら、仲を深めていく予定だったのに、会えなくなってしまったことでこの先のお付き合いが発展する見込みもなくなってしまった方もいるでしょう。

自由に好きな人や気になる人と会えなくなるなんて誰も想像していなかったし、この状況がいつまで続くんだろう、このまま気になる人ともフェードアウトしてしまうのかな。

恋人を作るチャンスが無くなってしまってどうしようと不安になっている人もいると思います。

でも、諦める必要はありません。

実際に会えないと深いコミュニケーションも取れないし仲良くなれないと思っている方は必見のデート方法があります。

直接会うことができなくても、相手とコミュニケーションをとって仲良くなる方法があります。

外出自粛の今だからこそ、好きな人や気になる人と繋がれるツールを上手に使って会えた時はもっと仲良くなってられるようにしましょう。

出逢いを探している人も、新しい出会いのカタチを紹介するので外出自粛中でも新たな出会いを探し、気になった人と仲良くなれることが出来ます。

■おススメ「家デート」5選

家デートはどんな方法があるのでしょう。

ここでは、外出できない今だからこそおススメする、家でできるデート法をお伝えします。

恋人同士はもちろん、これから関係を発展させたい人が出来る家デートの方法で仲を深めていきましょう。

①ビデオ通話

電話だと相手の顔も見られないし、いつもよりも話すことがなかったり沈黙があると、相手が何を考えているのか分からなくて気まずい感じになってしまうこともあります。

それに「デート」という感覚にはなりませんよね。

ビデオ通話なら相手の顔も見ることが出来るので、普段あっている時と同じ感覚でコミュニケーションをとることが出来ます。ビデオ通話なら、お互いお酒やおつまみ、ご飯などを用意して対面で食べたり飲んだりしながら会話を楽しむことが出来ます。

  • おススメポイント
ポイント

1.実際に会わない分危険な目に合いにくい

女性だと体目的の男から身を守ることが出来ます。ちょっと変な人だなと思ったら画面を切って解散することもできるので、合わない分安全度は高くなります。

2.お店を選ばなくてよい

初対面で会う際、お店選びが大変です。合ったことない相手の好みを聞いたり空いてるお店を検索して予約したりと、手間がかかります。ビデオチャットならお互いの家で会話が出来るので、お店を選ぶ手間が省けます。

3.食事代や交通費がかからない

お金④

会ってみて好みじゃなかった、タイプと違って会って損した。そう思ってもすぐに帰るわけにもいかないし、かかった交通費も食事代も戻りません。

ビデオチャットなら交通費も食事代もかからず節約できるのでお金も無駄にかからず新しい異性と知り合うことが出来ます。

4.移動時間がかからないから1日に何人も出会える。

出かけることなく会話が出来、もういいかなと思ったら解散もできます。時短で会話が出来る分、都合が合えば1日に数人の異性と出会えます。

婚活・恋活のマッチングアプリでマッチングしたら、ビデオチャットで話をしてみましょう。実際に会うのが画面越しになるだけなのでハードルも低くなります。

ビデオチャットでコミュニケーションを取り、実際に会ってみたいなと感じたら、自粛後に会う予定を立てて、それを楽しみに過ごしましましょう。

いつもの外食で食べているような感覚で話せるので、電話よりも相手の表情や雰囲気、しぐさを感じることが出来ます。

恋人がいる人も、独りで食べるより恋人の顔を見てお話をしながらご飯を食べることが出来たら、より料理がおいしく感じられることでしょう。

ただ、顔が見える分実際に会えないさみしさが大きくなってしまうこともあります。

ビデオチャットは、相手に触れられないのでどうしてもぬくもりが感じられなく物足りなさを感じてしまうことも否めません。

でも、さみしいと感じた分会えた時の嬉しさは今までよりも大きくなります。

デート❻

会った時は何をしようかと、これからのデートプランや旅行プランを相談しながら楽しくなれることを想像して二人の時間を過ごしましょう。

きっと、実際に会った時は今までよりも会えることにありがたみを感じて相手を思いやる気持ちも強くなっています。

おススメ無料通話アプリ・サイト

1.LINE

LINEにはビデオ通話ができる機能があります。

LINE電話中に下のビデオマークをお互いが押すと、ビデオ機能でお互いの顔を画面に映すことが出来るので顔を見ながら会話をすることが出来ます。

2.ZOOM

もともと、オンライン会議用に作られたチャットアプリですが、オンラインデートの利用への需要が高まっている無料チャットアプリです。

3.スカイプ

インターネット通話の王道として有名なオンライン通話サイトです。スカイプをダウンロードし、アカウントを作ればすぐに利用することが出来ます。

4.Whereby

日本ではまだまだ知名度が低いですが、海外ではメジャーなチャットサイトです。グーグルのアカウントを持っている人は同じアカウントで登録することが出来るので、とても便利です。

オススメオンラインアプリ

1.ペアーズ

マッチングアプリの王道、ペアーズでもビデオチャットの機能を利用して合わずに相手の顔を見ながらコミュニケーションをとることが出来るようになりました。

現在アプリ内では、外出自粛の状況に対応してビデオチャットで相手と会話できる機能が無料で追加されています。直接会わずにビデオチャットで仲を深めて実際に会うまでにコミュニケーションを深めようとしている人たちも増えています。

2.タップル

気軽に恋活が出来ると人気のタップルもオンラインデートを推奨しています。

マッチングした相手とメッセージ内でオンラインデートに誘い、お互いが承諾したら、LINEやチャットアプリでビデオ通話をすることが出来ます。

タップルのアプリ内にはビデオ通話の機能がないので、外部のアプリでオンラインデートをすることになります。

3.Dine

マッチング後に即デートの約束が出来ることで人気のDineも外出自粛に対応すべく「オンラインレストラン機能」を追加しました。マッチング後に「架空レストラン」に招待され、約束した日時に各自がお気に入りの飲み物と食べ物を用意しオンライン上で食事と会話を楽しみます。料理の提供がない代わりに「質問コース」が提供され、

順番に質問が出されてそのお題について二人が答えるなど、初対面でも会話に困らないような工夫がされています。

②ゲーム

画面越しで話すこと以外にも、相手と繋がれるツールがゲームです。今はオンラインで繋がれるゲームが沢山ありますよね。

RPG、戦闘モノ、カーレース、ボードゲーム等など、いろんな種類のゲームの中から二人のお気に入りを見つけて一緒に楽しむことが出来るのも「家デート」の醍醐味です。

例えば「どうぶつの森」などで、ゲームの中に入って、それぞれのキャラクターを通して会話するのも、いつもと違った環境でコミュニケーションをとることが出来るので面白いでしょう。

ゲームを通して相手の新たな一面を発見できるかもしれません。

また、同じことを楽しむ時間を増やすと相手との距離も縮まりやすくなるのでより仲良くなることが出来ます。

③映画鑑賞

ビデオチャットをオンにしたまま、同じ映画を同時に鑑賞する方法です。

見ている間も通話をオンにしていれば、映画の途中にちょっと話しかけて内容について会話が出来たり、相手の存在を近くに感じながら見ることが出来るので一人で見るよりも楽しいでしょう。見終わった後は映画についての感想もすぐに共有することが出来るので会話も盛り上がり、お互いの映画の好みも把握することができます。

④お互いおススメのテイクアウト料理を持ち寄る

何度かビデオチャットで交流をして仲を深めて信頼関係がお互いに得られている場合は、どちらかの家に集まることも一つの手段です。

飲食店は休業を余儀なくされている傍ら、テイクアウトを初めて少しでも利益を上げようと頑張っている飲食店も増えています。

外でデートはできないけれど、そんな飲食店を応援する意味でもお互いの好きなお店や、ネットでテイクアウトを行っているお店を検索し、それぞれの好きな料理をテイクアウトしてどちらかの家で食べることも良いでしょう。

もちろん必要な時以外は外出は控えるべきなので、わざわざ電車に乗って遠くの店に行くことはせず、なるべく近い店舗で購入し人と接触する時間を極力減らし家に着いたら鵜飼手洗いをしっかり行ってから二人で食べましょう。

外食が出来なくても、テイクアウトならお店の味を家でも楽しむことが出来ます。

テイクアウトをしに店舗へ行くことを避けたい方はウーバーイーツを利用することもおススメです

  • 料理を一緒にする

テイクアウトもウーバーイーツも利用することに抵抗がある、という方は

一緒に料理をすることをおススメします。作りたい料理の材料を揃え、手順を二人で確認しながら作りましょう。

どちらかの家で集まって作ることが出来なくてもビデオ通話を通して作ることも可能です。

手元や顔が見える位置にスマホをセットし、話をしながら一緒に料理を作っていきます。

出来上がったら、テーブルへ運び一緒にいただきますをしましょう。

同じ料理を作ることで一体感も生まれ、男性は料理もできる男とアピールができ、女性も料理上手な面をアピールすることが出来るので、双方にメリットがあるデート法です。

ただ会って間もない人と家で会うことはお勧めしないので、すでに付き合っている人や、もう付き合いそうな関係の方。オンラインデートを何度も行っていて相手のことを信用できる人限定にしましょう。

⑤プチ同棲

カップルの方は思い切ってどちらかの家に住んでみるのも一つの手段です。

今はリモートワークや休業している人も増えている為、家に一人でいる時間が増えた人も多いでしょう。今まで当たり前に人と会話していた毎日が急に途絶えると寂しい気持ちになってしまいます。かといって頻繁に外出して誰かに会うこともできない。

外出して会えないなら、恋人がいる人はどちらかの家で自粛中を一緒に過ごしてみるのも良いでしょう。家なら毎日相手に会うことができ、一緒に自粛期間を乗り越えることが出来ます。

一緒に住むことで、お互いの生活習慣や価値観を新たに知ることが出来、より相手のこと知ることが出来ます。一緒に生活すれば、合う部分や合わない部分が分かります。

合わないところは話し合って解決するきっかけにもなるのでこの機会にプチ同棲をしてみてはいかがでしょうか。

外出できない分、家の中でいろいろなことを語り合ったり一緒に料理をしたり、のんびりテレビを見たりと、普段できない時間を二人で楽しみましょう。

家デート」と一言で言っても、いろんなデート法がありますね。

オンラインなら、今から出会った人ともデートが出来ますし時間が許す限り沢山の人とオンラインデートをすることも可能です。

婚活・恋活マッチングアプリでも、どんどんオンラインデートを推奨しているアプリが増えています。外出自粛でも出会いのための行動は止めず、オンラインデートを通して新しい異性と会っていくことをお勧めします。

今、新しい出会いを求めてオンラインデートをすることで、外出自粛が解かれたときに実際にデートする相手がいる状態にして、婚活・恋活がスムーズにできるようにしておきましょう。

カップルの人たちは2人のお気に入りのデート法を探して、会えなくても相手を感じられるように「家デート」でコミュニケーションをとって、会えた時はよりお互いのことが好きになっている状態にしておきましょう。

■家デートを楽しむためには

注意①

家デートも相手がいることを忘れないでください。外出デートと同じように気を付けなければいけないこともあります。次は家デートで、より相手と楽しめるようにするポイントをお伝えします。

時間を決める

外出デートは、行く先々で時間制限がある場合が多いですよね。

お店は閉店時間が決まっているし、飲食店でもドリンクのラストオーダーがあったり、2時間制を設けているところだったりと、時間を決めて行動することが多いでしょう。

家デートはお互いの家がデート場所なので、時間が許す限りデートが可能でですが、だらだら続けていても、どちらかが眠くなったり疲れてしまったり、気持ちもだらけてしまうこともあります。

今日は〇時間一緒に過ごそう。など家デートの時間をあらかじめ決めておくことで、ちょっと物足りない感を相手に残すこともできるので、また会いたいなという気持ちをお互い持ったまま終わることが出来ます。

時間通りにその場所にいる

家デートは外で待ち合わせをする必要はありませんが、同じ時間に相手とつながれるようにしておかないと、相手に待ちぼうけをさせてしまうことになります。

2人で決めた時間には必ず連絡が取れるようにして相手を不安な気持ちにさせないようにしましょう。

身だしなみを整えておく

家にいるとついついスッピンだったり、髪もぼさぼさのまま過ごしてしまうなんてことがありますよね。

家デートは家にいるとはいえ、恋人や好きな人とカメラをつかって顔を合わせることもあります。カメラに映った自分の顔がスッピンの髪もぼさぼさなんて相手にがっかりされてしまうかもしれません。きちんといつものようにメイクをして身なりを整えて実際に会っている時と同じ自分で家デートに臨みましょう。

家デートは、お互いがそれぞれの家にいながら同じ時間を過ごします。

いる場所が離れているからこそ、いつもよりも相手を思いやりながら上手に

一緒の時間を楽しめるようにしましょう。

■まとめ

女性
  • 家デートはネットを通して相手の顔を見ながらコミュニケーションがとれる「オンラインデート」が出来る。
  • マッチングアプリでもオンラインデートを推奨しているアプリが増えている。
  • オンラインデートなら実際に会わない分、自分の身を守りやすい。
  • オンラインデートなら、時間の許す限り何人でもデートできる。
  • 家デートはゲームや映画鑑賞、料理など幅広いジャンルで相手と同じ時間を楽しむことが出来る。
  • ゲームや家でできることをすることで、普段見られない相手の一面を見ることが出来る。
  • 実際に会えなくてもオンラインを通して相手のことを知ることが出来る。
  • 外出しなくてもデートが出来るオンラインデートは外出自粛の強い味方。

いかがでしたか、恋人同士はもちろんのこと、気なる相手やこれから出会う相手とデートして楽しく過ごせるはずだったのにコロナ感染の拡大により外出自粛を余儀なくされて楽しい予定がすべてなくなってしまった人もいるのではないでしょうか。

外出自粛を通して、今まで当たり前にできていたことが出来なくなり、会いたい人に自由に会えることのありがたさを改めて感じている人もいることでしょう。

気になる人や好きな人に会えないことはとても苦しいですよね。

そして出会いを探したいのに探せないつらさもあります。

だけど、会えなくなったからこそ相手への「興味」「好き」という気持ちを再確認することが出来ます。

そして、家にいる時間が長いからこそ婚活・恋活アプリを利用して沢山の人とマッチングしてオンラインデートで出会うこともできます。出会いがないと思わずに家にいる時間を有効活用してネットで異性と繋がれるようにしましょう。

付き合っている人がいる人は、会えなくなったストレスで喧嘩をしてしまったり、別れてしまったら後悔することになります。

会いたいなと思う気持ちを持ちながら過ごして、実際に会えた時の喜びを倍増させるために、家デートを沢山して相手との関係をもっと深くしていきましょう。

そして、会えないから電話くらいしかコミュニケーションが取れないと落ち込む必要もありません。

ビデオチャットやゲームを通して相手を身近に感じることが出来るツールは沢山あります。

いろんなツールを通して好きな人と繋がり、外出自粛中も楽しんで過ごしましょう。とは言っても、どうしても会いたいから時々会うくらいなら大丈夫なのではと思うことがあるかもしれません。

いつもの定番デート先にどうしても行きたい。1回くらいなら行っても大丈夫、そんなに人がいないところなら大丈夫、自分だけは感染しないだろう。そう思っている人も少なからずいると思います。

感染しても重症化しないだろうと思っていると、取り返しのつかないことになってしまうことがあります。

今は若い人の感染者数も増加し、重症化してしまったり亡くなる人の報告も多く出てきました。

また、自分が菌をもらってその菌を大切な誰かに移してしまい、その人が重症化してしまうこともあります。恋人や家族、大切な友達の命を守るために今は外出したい気持ちはこらえて、自分とみんなの健康を守れるようにしましょう。

自分が大丈夫ならそれで良いという考えは無くし、みんなが安心して外に出て今までできていたことを気兼ねなく楽しめる日を少しでも早く迎えるために、

外出したい気持ちはぐっと抑え、感染リスクの高い商業施設や飲食店へ行くことは控えて過ごしましょう。

そして、外出自粛が解かれて自由に恋人や好きな相手に会った時は今までよりももっと相手のことが好きになっていられるように、今の時間を前向きにとらえて一つでも多く楽しいことを考えて、過ごしていきましょう。