マッチングアプリは本当に大丈夫?Omiai情報漏洩から見るアプリのセキュリティ対策

「Omiai情報漏洩のニュースを見たけど、他のマッチングアプリは大丈夫?」
「婚活するのにマッチングアプリは避けたほうがいいのかな?」
「セキュリティ対策万全なマッチングアプリを教えてほしい」

など、Omiaiの情報漏洩報道を聞いてセキュリティ対策について気になる方も多いのではないでしょうか。

実際、マッチングアプリには身分証明書の提出が必須であり、提出書類が見ず知らずのもとへ流出する可能性も。

そのため、マッチングアプリの安全対策を知れば、不安やストレスなく安心して婚活ができます。

今回はOmiai情報漏洩から見るマッチングアプリのセキュリティ対策について徹底解説していきますので、是非最後まで読み、マッチングアプリで素敵な異性を見つけていきましょう!

婚活界に激震!マッチングアプリOmiai情報漏洩とは?

2021年5月21日。

マッチングアプリ業界トップを走るOmiaiから衝撃的なニュースを聞かされます。

それは、Omiaiの管理サーバーに外部からの不正アクセスによって、会員情報171万人1756件が流出しました。

情報流出の対象は、2018年1月31日~2021年4月20日の期間にOmiaiに提出された年齢確認書類の画像データ。

具体的には運転免許証・パスポート・マイナンバーカード(表面)・健康保険証などの提出書類であり、約6割が運転免許証の画像データが占めていると言われています。

退会済みの会員も含めて、一部会員の年齢確認書類の画像データが4月20日~4月26日の間に、数回にわたって外部流出した可能性が高いと判明しました。

マッチングアプリの人気順位でも常に上位にいくOmiai。

セキュリティ対策が万全と言われていたアプリだけに、ショックが大きい会員もいるでしょう。

ではマッチングアプリは本当に危険なのか?

次から詳しく説明していきます。

マッチングアプリは本当に大丈夫?アプリのセキュリティ対策を徹底解剖!

Omiaiの情報漏洩報道が出ましたが、基本的にマッチングアプリはセキュリティ対策が万全になされているため、今後も安心して使ってもらって問題ありません!

しかし、現在マッチングアプリの数は100以上もあり、中には安全対策が万全でないアプリもあります。

そのため、安全であるかは以下のポイントを確認してみましょう。

・本人確認書類のチェックが徹底されている
・24時間365日の監視体制がある
・名の知れた大企業が運営している
・インターネット異性紹介事業に届出が済んでいる

以上のポイントについて次から詳しく説明していきます。

安全なアプリの条件①:本人確認書類のチェックが徹底されている

登録検討中のマッチングアプリが安全かどうかは、本人確認書類のチェックが徹底されているかを確認する必要があります。

身分証明書は通常、書類全体を鮮明な状態で提出する必要がありますが、中には項目を隠して登録完了できるアプリも。

そのため、身分を偽って活動している者も多く存在し、マッチングアプリ全体のセキュリティ対策も甘いと言えるでしょう。

安全なアプリを見分けるには、まずは本人確認書類のチェックが十分になされているか確認が不可欠です。

安全なアプリの条件②:24時間365日の監視体制がある

安全なマッチングアプリかを見定める際に、24時間365日の監視体制があるかどうかも確認しましょう。

悪質なユーザーが少ないマッチングアプリ=セキュリティ面でも優れていると言え、治安が良い環境でより安心安全に活動できます。

監視体制が万全であれば、悪質ユーザーアカウントを凍結したり、違約金の請求を行ったりするのです。

そのため、マッチングアプリホームページを見て「24時間365日監視・サポート体制」と記載しているかをチェックし、表記があるアプリを選択しましょう。

安全なアプリの条件③:名の知れた大企業が運営している

安全なマッチングアプリを選ぶには、運営企業が名の知れた大企業であれば安心です。

一流企業は業績の他にも、安全面において数多くの審査をクリアしているからこそ、現在の立ち位置となります。

逆に、聞いたことない企業やよく分からない会社が運営するアプリは、安全が担保されているか不明な部分が多いため、避けたほうがいいでしょう。

使用検討中アプリの運営会社を確認する方はほとんどいないと思います。

たからこそ、細かい部分まで目を通していきましょう。

安全なアプリの条件④:インターネット異性紹介事業に届出が済んでいる

登録希望のマッチングアプリが安全かどうかは「インターネット異性紹介事業」に届出が済んでいるかを確認しましょう。

マッチングアプリなど、異性と出会うツールにはインターネット異性紹介事業への届け出が不可欠で、届け出がなされていない場合は法律違反に該当します。

申告が正式に済んでいるアプリはセキュリティ面にも優れた誠実なアプリであり、真剣なパートナー探しが可能。

そのため、公式サイトをチェックし、インターネット異性紹介事業の届け出が済んでいるかはチェックしておくと良いですね。

セキュリティ対策万全なマッチングアプリ3選

安全なマッチングアプリかどうかのチェックポイントを紹介しましたが、ここからは解説した基準を満たしたアプリを以下3つ紹介していきます。

・ペアーズ
・ゼクシィ縁結び
・マリッシュ

それでは早速見ていきましょう!

セキュリティ対策万全なアプリ①:ペアーズ

マッチングアプリで業界トップをいくペアーズ。

会員数ナンバーワンに注目されるペアーズですが、セキュリティ対策も万全です!

24時間365日の監視・サポートはもちろん「TRUSTe」と呼ばれる、世界的プライバシー保護認定機関から認証されています。

また、2020年から2段階の確認ステップで本人確認証明がより厳重になり、悪質ユーザーがほぼいないのが特徴的。

ペアーズはご縁の実績だけでなく、セキュリティ面でも優れたマッチングアプリと言えます。

ペアーズのダウンロードはこちら!

セキュリティ対策万全なアプリ②:ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びは会員登録数140万人以上の婚活に真剣なマッチングアプリです。

特徴はなんといっても、運営会社が「リクルートグループ」である点。

大企業が管理するアプリだけあり、個人情報の取り扱いは厳重であるのはもちろん、24時間体制のパトロールにより、不正会員を強制退会する仕組みをつくっています。

そのため、情報漏洩の心配が無く、サクラや業者の被害にあう不安もなく、集中して婚活に望めるのです。

セキュリティトップクラスであるゼクシィ縁結びを是非検討してみましょう!

ゼクシィ縁結びのダウンロードはこちら!

セキュリティ対策万全なアプリ③:マリッシュ

マリッシュは再婚活ユーザーにも大変人気なマッチングアプリです。

ペアーズやゼクシィ縁結びと比較すると知名度は低いものの、セキュリティ面ではペアーズやゼクシィ縁結びと同等レベル。

ペアーズにあった、世界的プライバシー保護認定機関TRUSTeからの認証も受けており、サポートチームによる24時間365日の監視・支援体制もバッチリです。

また、ホームページ上にプライバシーポリシーが明示されているため、悪質ユーザーはほぼ存在しません。

安全対策が完備されているマリッシュでパートナーを見つけていきましょう!

マリッシュのダウンロードはこちら!

マッチングアプリはセキュリティ対策バッチリ!自分に合うアプリを見つけていこう

いかがでしたでしょうか。

今回はOmiai情報漏洩から見るアプリのセキュリティ対策について徹底解説しました。

現在のマッチングアプリは安全対策が完備されており、心配は不要です。

しかし、アプリによってセキュリティレベルが異なるため、安全であるかは確認が必要であり、基準をクリアしたアプリを選ぶ必要があります。

セキュリティ体制バツグンのアプリを使えば、余計な心配をせず、集中してパートナー探しが可能。

そのためにも、今回紹介したポイントを参考に、マッチングアプリで素敵なご縁を見つけていきましょう!

ここまで読んでもらいありがとうございます。