withは有料会員になる価値あり! 【有料プランの特徴やメリットを徹底解説】

withは有料会員になる価値あり!有料プランの特徴や入会メリットを徹底解説

「withは有料会員として活動したほうがいい?」
「withの有料プランの特徴を教えてほしい!」
「withをお得に使う方法はある?」

など有料会員について気になる人も多いのではないでしょうか。

実際、withでご縁が結ばれたユーザーの大半が有料会員であったのも事実。

費用は掛かるものの、有料プランのメリットを最大限に活かして魅力的なパートナーに出会えたわけです。

そのため、withの有料会員について知れば、より効率的にお相手を探せますよ。

今回はそんなwithの有料会員と無料会員の違い・有料プランの費用・お得に利用する方法などを見ていきましょう。

利用を検討している人はぜひ参考にして下さいね!

本題へ入る前にwithをおさらいしたい人はこちらの記事もおすすめです↓
今話題のマッチングアプリwith(ウィズ)とは?おすすめできるユーザーを徹底解説

withの有料会員への入会メリットと有料プランの価格

withの有料会員への入会メリット・有料プラン価格

ここからはwithの有料会員について以下の内容で見ていきましょう。

ちなみにwithの女性ユーザーは無料で全機能を使用できるため、男性向けの内容になります。

  • 有料プラン価格
  • 有料会員と無料会員の違い
  • VIP会員への入会メリット

それでは順番に解説していきましょう!

withの有料会員について①:有料プラン価格

withの月額料金についてまとめました。(いずれも税込価格)

クレジットカード決済AppleID決済GooglePlay決済
1か月プラン3,600円(総額3,600円)4,200円(総額4,200円)4,200円(総額4,200円)
3ヶ月プラン2,667円(総額8,000円)3,267円(総額9,800円)3,067円(総額9,200円)
6カ月プラン2,350円(総額14,100円)2,867円(総額17,800円)2,867円(総額17,200円)
12か月プラン1,833円(総額22,000円)2,233円(総額26,800円)2,042円(総額24,500円)

クレジット決済がAppleID・GooglePlay決済よりも安いのが分かりますね。

とくに6カ月・12カ月プランでは総額3,000円以上もお得になるのは嬉しいです。

withでマイペースにゆっくりお相手を探したい人は長期プランを検討してみても良いでしょう。

withの有料会員について②:有料会員と無料会員の違い

withの無料会員と有料会員の違いをまとめました。

男性無料会員女性無料会員男性有料会員
登録
プロフィール検索
相手のいいね数確認×
いいね
マッチング
メッセージ(1通目)
相手からのメッセージを見る×
メッセージ(2通目以降)×
LINE交換・会う×

前述のとおり、withの女性ユーザーは無料利用可能。

しかし、男性は有料会員にならなければメッセージの送受信がほぼできないため、有料プランへの加入が断然おすすめです。

メッセージができなければ女性とも会えないため、男性はまず有料会員になりましょう!

withの有料会員について③:VIP会員への入会メリット

withの「VIP会員」は有料会員よりも便利な機能がプラスされています。

具体的には以下の通りです。

  • 身バレ防止機能(プライベートモード)が使える
  • 同じ好みカードにコメントしている女性が分かる
  • 登録直後の女性が分かる
  • トーク返信率の高い女性が分かる
  • 相手の既読状況が分かる
  • メッセージの傾向が分かる
  • フリーワード検索が使える
  • ログインステータスを隠せる
  • 付与される「いいね」数が増える(30→50)
  • 異性の掲載プロフィールが上位になる

一般の有料会員でも女性とのデートは可能ですが、VIP機能を利用すると更にマッチング率が高まります。

とくに、登録直後の女性や返信率の高いアクティブユーザーが分かれば、さらにマッチング率アップが見込めるのです。

VIP会員への入会は大いにメリットがあると言えるでしょう。

また、VIP会員の月額利用料は以下の通りです。(いずれも税込価格)

クレジットカード決済AppleID決済GooglePlay決済
1か月プラン2,900円3,500円3,500円


一般の有料会員+VIP会員になると以下の費用がかかります。(いずれも税込価格)

  • クレジット決済:月額6,500円
  • AppleID決済:月額7,700円
  • GooglePlay決済:月額7,700円

VIP会員への入会は費用は掛かるものの価格以上の価値はあるので、余裕があれば入会を検討してみましょう!

VIP会員限定「プライベートモード」は身バレ防止にバツグン!魅力を以下記事で紹介しています↓
こっそりやりたい!withで身バレを防ぎつつ素敵な相手を見つける方法

withの有料会員でお得に活動する5つの方法

withの有料会員でお得に活動する5つの方法

ここからはwithの有料会員でお得に活動する方法を解説していきます。

具体的には以下のとおりです。

  • クレジットカードで支払いをする
  • 3か月プランで契約する
  • 有料登録する前に無料会員になっておく
  • キャンペーンを利用する
  • 1週間お試しプランを利用する

次から順番に見ていきましょう!

お得に活動する方法①:クレジットカードで支払いをする

withではAppleID・GooglePlay決済よりもクレジット決済が圧倒的にお得です。

実際1か月有料会員で見ても600円安く使え、VIP会員は1,000円以上の節約が可能。

12カ月の有料会員では6,000円も節約できるため、クレジットカード決済で利用しましょう!

お得に活動する方法②:3か月プランで契約する

withの有料会員でお得に活動するには3か月プランで契約しましょう。

マッチングアプリ経験が浅い方の場合、1か月契約でお付き合いするのは少しハードルが高いかもしれません。

パートナーができなく数か月延長すれば、最初に長期契約する場合よりも割高になります。

そのため、最初から3ヶ月プラン契約でじっくりお相手を探していくのが良いです。

焦らずお得に活動できれば余裕を持って活動できるでしょう。

お得に活動する方法③: 有料登録する前に無料会員になっておく

withを利用する際はまず無料会員で活動しましょう。

withには「ログインボーナス」「相性診断イベント」により、無料会員でもいいねできる仕様になっています。

ログインボーナスは1日最大3件の「いいね」を稼げるのが特徴。

2週間に1度の相性診断イベントでは結果が同じ女性へ1日10人まで無料いいねできます。

withの感触を確かめた上で、マッチング後に有料会員としてwithを利用するのがおすすめです。

お得に活動する方法④:キャンペーンがある場合は利用する

withには不定期でキャンペーンが開催中。

過去には以下キャンペーンが実施されました。

  • 1か月無料キャンペーン
  • 今だけ半額キャンペーン
  • 土日限定キャンペーン

いつ開催されるかの情報も事前に把握できないため、ネット情報を随時確認しておきましょう。

キャンペーンを利用すればwithの利用料金を大幅に節約できます。

お得に活動する方法⑤:1週間お試しプランを利用する

withでは21歳以下のユーザー限定で1週間プランを利用できます。

料金は以下の通りです。

  • クレジット決済:1,400円(税込)
  • AppleID決済:1,600円(税込)
  • GooglePlay決済:利用できない

withが自分に合うか分からない21歳以下の人は1週間お試しプランを活用しましょう。

withを有料会員でお得に利用しよう!

withを有料会員でお得に利用しよう!

いかがでしたでしょうか。

今回はwithの有料会員と無料会員の違い・有料プランの費用・お得に利用する方法などを徹底解説しました。

withの男性ユーザーは原則有料会員にならないと出会えないアプリです。

有料プランへの通常加入は高価ですが、クレジット支払いや3か月プラン契約などでお得に利用できます。

少しでも恋活・婚活費用を節約できるのはユーザーにとって嬉しい限り。

是非今回の記事を参考にし、withで素敵なパートナーを見ていきましょう!