withで最もお得な支払い方法を紹介!決済手順や注意点も徹底解説

withで最もお得な支払い方法を紹介!決済手順や注意点も徹底解説

「withの支払い方法は何があるの?」
「withで最もお得な支払い方法は何?」
「決済手順や注意点も教えてほしい!」

など支払い方法について気になる人も多いのではないでしょうか。

withは支払い方法によって利用料金が異なり、お得に使って素敵なパートナーを見つけた人もいます。

恋活や婚活はデート費用もかかり、できればアプリの利用料金は安く済ませたいですよね。

そのため、withをリーズナブルに使う方法を知れば、よりお得に気になる異性が探せでしょう。

今回はそんなwithの支払い方法について徹底解説していきます。

是非最後まで読み、お得に利用しましょう!

本題に入る前にwithをおさらいしたい人はこちらの記事もおすすめです↓
今話題のマッチングアプリwith(ウィズ)とは?おすすめできるユーザーを徹底解説

withの支払い方法を徹底解説

withの支払い方法を徹底解説

withには3つの支払い方法があります。

具体的には以下の通りです。

  • Apple決済
  • Google Play決済
  • クレジットカード決済

次から順番に見ていきましょう!

withの支払い方法①:AppleID決済

まず最初に紹介するwithの支払い方法はAppleID決済です。

AppleID決済はiOS版のみ可能。

決済手順は以下の通りです。

①with「マイページ」から「有料プラン一覧へ」を選択
②「いますぐ有料会員契約をする」を選択
③自分が加入したいプランを選択
④AppStoreから料金を支払い

AppleID決済はiphoneに設定済みの支払い方法で料金が支払われるので注意しましょう。

iphoneに設定済みの支払い方法は以下の手順で確認できます。

「設定」→一番上にある自分の名前をタップ→「支払いと配送先」→「お支払い方法」の欄を確認

withの支払い方法②:Google Play決済

二番目に紹介するwithの支払い方法はGoogle Play決済です。

Google Play決済はAndroid版のみ可能。

Google決済の手順は以下の通りです。

①with「マイページ」から「有料プラン一覧へ」を選択
②「いますぐ有料会員契約をする」を選択
③自分が加入したいプランを選択
④Google Playから料金を支払い

Google Play決済はAppleID決済同様、スマホ内の支払い方法で料金が支払われます。

Google Playストアに設定済みのお支払方法は以下の手順で確認可能です。

Google Playストアアプリを開く→メニューアイコンを開く→「お支払い方法」をタップ

withの支払い方法③:クレジットカード決済

最後に紹介するwithの支払い方法はクレジットカード決済です。

クレジットカード決済はWebブラウザ・Android版のみ行えます。

iphoneからクレジットカード決済を希望する場合はWebブラウザを通してwithを利用しましょう。

クレジットカード決済の手順は以下の通りです。

①with「マイページ」下部の「有料プランのご案内」をタップ
②「有料会員登録」をタップ
③自分が加入したいプランを選択
④「契約する」をタップ
⑤「本人確認する」をタップし指示に従う
⑥確認・注意事項を確認し、「申し込む」をタップ
⑦クレジットカード情報を入力
⑧「決済開始」をタップ

後ほど説明しますが、withの支払い方法はクレジットカード決済が最もお得です。

そのため、少しでもお得に利用したい方はクレジットカード決済を利用しましょう!

有料会員への登録メリットはこちらの記事で詳しく説明しています↓
withで有料会員になったら何ができる?有料プランについて解説

withで最もお得な支払い方法は「クレジットカード決済」

withの支払い方法で最もお得なのはクレジットカード決済です。

3つの支払い方法の利用料金は以下の通り。

※価格は全て税込みです。

料金プランAppleID決済Google play決済クレジットカード決済
1か月プラン4,200円4,200円3,600円
3か月プラン3,267円 / 月(一括9,800円)3,067円 / 月(一括9,200円)2,667円 / 月(一括8,000円)
6か月プラン2,967円 / 月(一括17,800円)2,867円 / 月(一括17,200円)2,350円 / 月(一括14,100円)
12か月プラン2,233円 / 月(一括26,800円)2,042円 / 月(一括24,500円)1,833円 / 月(一括22,000円)

表を見てみると、3プランの中でクレジットカード決済が他の支払方法より最大600円安いです。

さらに、6か月プランで比較すると、約3,000円以上も安いのが分かります。

とくに長期プランで利用する方はクレジットカード決済を利用しましょう!

withの支払い方法を変更する場合について

withの支払い方法を変更する場合について

withの支払い方法はかんたんに変更できます。

AppleID・Google Play・クレジットカード決済別に支払い方法の変更について見ていきましょう。

AppleID決済から変更する方法

①「設定」を開く
②一番上にある自分の名前をタップ
③「支払いと配送先」をタップ
④「お支払い方法を追加」からお支払い方法を追加し変更する

Google Play決済から変更する方法

①「Google Playストア」を開く
②メニューアイコンを開く
③「お支払い方法」をタップ
④「お支払い方法の追加」「お支払い方法の編集」からお支払い方法を追加・変更する

クレジットカード決済から変更する方法

①web版もしくはAndroid版のwithを開く
②マイページを開く
③自分の会員情報が記載されている部分をタップ
④「クレジットカードを変更する」をタップ
⑤「申し込む」をタップ

以上のように、時間を掛けずに変更できます。

気になる人は試してみましょう!

withの支払い方法でクレジットカード決済ができない原因は何?

withでクレジットカード決済ができない原因は何?

クレジットカード決済を試みたものの、上手く支払いができない人もいます。

考えられる原因は以下のとおりです。

  • 未対応のクレジットカードを使用している
  • クレジットカードの利用限度額を超えている
  • クレジットカードの有効期限が切れている
  • 他人名義のクレジットカードを使っている

クレジットカードで決済が出来ない人はあらためて登録内容の確認を行いましょう。

また、withに対応しているクレジットカードは以下3種類のみです。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

「American Express」「Diners Club」は使用出来ないため、注意が必要です。

確認しても決済ができない場合はカスタマーサポートを頼ろう

クレジットカード情報などを確認しても決済ができない場合は、withのカスタマーサポートにメールで問い合わせてみましょう。(電話での問い合わせは受け付けていません)

以下、フォームより問い合わせ可能です。
https://with.is/contacts/new

なお、問い合わせ対応時間は全日 10:00〜18:00となります。

不明点があれば気軽に質問してみましょう。

withの支払い方法はクレジットカードが最もお得

withの支払い方法はクレジットカードが最もお得

いかがでしたでしょうか。

今回はwithの支払い方法について徹底解説しました。

withの支払い方法はクレジット決済が最もお得。

例えば、6か月プランであるとAppleID・Google Play決済よりも約3,000円以上も安いのが分かります。

withで長期的に活動したい人はよりクレジット決済がおすすめです。

是非今回の記事を参考にし、withをお得に利用していきましょう!