ゼクシィ縁結びでサクラはいる?怪しい人物や業者を見極める方法を徹底解説

「ゼクシィ縁結びを始めようと思っているけど、サクラがいないか心配」
「ゼクシィ縁結びに危険な人っているの?」

上記のように考えている人は多いのではないでしょうか。

特に、これからゼクシィ縁結びを始めたい人にとっては、アプリ内に怪しいユーザーがいないかどうか気になりますよね。

結論からいうと、ゼクシィ縁結びにサクラはいません。

しかし、アプリの運営陣に関係のない、業者やヤリモクなどの要注意人物は少数ながら存在するようです。

この記事では、ゼクシィ縁結びにサクラがいない理由や、要注意人物の見分け方について徹底解説していきます。

これからゼクシィ縁結びを始めようと考えている人は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

結論:ゼクシィ縁結びにサクラはいない

繰り返しになりますが、ゼクシィ縁結びにサクラはいません。

そもそもサクラとは、以下のような人物を指します。

・運営が雇っている偽のユーザー
・会員数の水増しのために雇われる
・男性により多く課金させようとする
・絶対に会えない

ゼクシィ縁結びに、上記のようなサクラがいない理由は以下の3つです。

・ゼクシィ縁結びは料金が定額
・ユーザー数が十分にいる
・会員からの信頼度が90%

順番に見ていきましょう。

理由① ゼクシィ縁結びは料金が定額

サクラは一般的に、メッセージの一通一通に料金が発生するマッチングアプリに雇われるもの。

彼らは、男性ユーザーになるべく多くのメッセージを送ってもらうようにやりとりを行い、課金額を増やしていきます。

しかし、ゼクシィ縁結びは月額固定でメッセージ送り放題の婚活アプリ。いくらメッセージを送っても、使用料は上がりません。

要するに、そもそもゼクシィ縁結びはサクラが機能しないようなシステムになっているということです。

理由② ユーザー数が十分にいる

2021年現在、ゼクシィ縁結びのユーザー数は約34万人います。

これは、婚活アプリのユーザー数としては、十分すぎるほどの人数です。

そのため、ゼクシィ縁結びは、サクラを雇ってまで会員を水増しする理由がありません。

理由③ 会員からの信頼度が90%

2019年、ゼクシィ縁結びの運営陣がユーザーにアンケートを実施。

アンケートの質問内容は「なぜゼクシィ縁結びを選んだのか?」というものでした。

その結果、アンケート回答者のなんと90%以上が「ゼクシィだから」「リクルートが運営しているから」という理由でゼクシィ縁結びを使い始めたと答えました。

ゼクシィと運営会社のリクルートは、それだけ多くの人から信頼されているということですね。

もしゼクシィがサクラを雇っていたとしたら、90%の会員から高評価を受けるのは難しいです。

また、リクルートは、婚活事業以外にも人材派遣やメディア事業、教育事業など、様々なサービスを展開しています。

もしサクラを雇っていることが判明したら、他の事業にも悪影響が及んでしまいます。

そこまでのリスクを背負ってまで、サクラを雇うメリットはありません。

以上の理由から、ゼクシィ縁結びにサクラがいないことを断言できます。

ゼクシィ縁結びが安全な婚活アプリである理由

「ゼクシィ縁結びにサクラがいないのはわかったけど、それだけではまだ安全なアプリとはいえないんじゃない?」と感じる人もいるかもしれません。

たしかに、マッチングアプリやWeb上での出会いに抵抗を感じる人は少なくありません。

おそらく、昔でいう「出会い系アプリ」のイメージが根強く残ってしまっているのでしょう。

しかし、ゼクシィ縁結びは安心安全な婚活アプリだといえます。

その理由は、以下の3つです。

・大手企業リクルートによる運営
・24時間365日体制の徹底的なパトロール
・月額料金の高さ

順番に見ていきましょう。 

安全の理由① 大手企業のリクルートによる運営

繰り返しになりますが、ゼクシィ縁結びを運営しているのは、超有名大手企業のリクルートです。

企業の信頼度の高さは、マッチングアプリや婚活アプリでは大変重要な要素の1つ。

なぜなら、ユーザーは大切な個人情報を運営に提示する必要があるからです。

信頼度と知名度の低い、情報セキュリティーがしっかりしているかわからない企業に、大切な個人情報を預けたくはありませんよね。もし情報漏洩が発生してしまったら大変です。

一方で、リクルートは個人情報を厳重に取り扱っています。

情報漏洩のリスクはほとんどないといってもいいでしょう。

安全の理由② 24時間365日体制の徹底的なパトロール

ゼクシィ縁結びの運営は、24時間365日体制の徹底的な監視システムを敷き、不審なユーザーの排除に努めています。

また、後述しますが、ゼクシィ縁結びには通報機能というものがあります。

通報機能は、怪しいと感じたユーザーを運営に報告できるというシステム。

これらのようなシステムによって、ゼクシィ縁結びは危険人物の侵入を最小限に抑えているのです。

安全の理由③ 月額料金の高さ

ゼクシィ縁結びの月額料金は、他の有名なマッチングアプリに比べてやや高めです。

また、女性会員も有料プランに課金しなければアプリを使えません。

料金の高さをデメリットと捉える人もいますが、実際はそれだけサービスの安全性が担保されているということ。

料金が高い分、それに見合ったサービスが展開されているわけです。

また、女性も有料であることで、より結婚に対する本気度が高いユーザーが集まりやすくなるのも嬉しいポイント。

そう考えると、料金が高いことも一概にデメリットだとはいえませんね。

ゼクシィ縁結びにいる要注意人物

ゼクシィ縁結びは徹底した安全対策を行なっていますが、要注意人物を完全に排除しきるのは難しいのが現状です。

これは、どのマッチングアプリでも変わりません。

ゼクシィ縁結びに少数存在する要注意人物は、大きく分けて下記の2種類です。

・業者
・ヤリモク

それぞれの人物について、順番に見ていきましょう。

要注意人物① 業者

業者は、ユーザーを騙して利益を得ようとしているユーザーのこと。

基本的に、業者のプロフィールは架空のものであることが多いです。

業者は、以下のようなことを目的としてゼクシィ縁結びに紛れ込んでいます。

・URLを開かせて、ワンクリック詐欺を行う
・商材を買わせる
・マルチ商法に巻き込む
・個人情報を入手する

このように書いてしまうと、「超危険な人じゃん。ゼクシィ縁結び、全然安全に見えないんだけど」と感じてしまう人もいるでしょう。

しかし、特徴をしっかりと把握しておけば、業者ユーザーを見極めるのはそれほど難しいものではありません。

後ほど、業者ユーザーの特徴を説明するので、しっかりと頭に入れておき、自分の身を守れるようにしておきましょう。

要注意人物② ヤリモク

男性ユーザーの中には身体目的、いわゆる「ヤリモク」も存在します。

また、かなりまれではありますが、援助交際目的でアプリを使っている女性ユーザーもいるようです。

ゼクシィ縁結びの要注意人物の特徴

危険人物から身を守るためには、要注意人物の特徴をしっかりと把握しておくことが大切です。

全てを運営に任せず、自分の身は最低限自分の力で守れるようにしましょう。

それではここから、ゼクシィ縁結びに潜む危険ユーザーの特徴を解説していきます。

危険人物共通の特徴

業者・ヤリモクそれぞれの特徴を確認する前に、両者に共通する要素を見ていきましょう。

両者には、以下のような共通の特徴があります。

・プロフィールが短文で雑
・すぐに連絡先を欲しがる

特徴① プロフィールが短文で雑

プロフィールが1〜2行しかなかったり、明らかに雑であったりする場合は、その相手は不審ユーザーである可能性が高いです。

プロフィールは、マッチング前に自分をアピールできる唯一の場所です。

そんな、重要度の高いプロフィールを雑に書いている人が、結婚を真剣に考えているユーザーだとは思えませんよね。

ですので、相手を探す際は、丁寧にプロフィールを書いているユーザーにのみアプローチをしましょう。

特徴② すぐに連絡先を欲しがる

業者やヤリモクは、やたらとすぐに連絡先を欲しがります。

危険ユーザーにとって、相手の性格や価値観などどうでもいいこと。

彼らは、出来るだけ手間をかけることなく、さっさとLINEなどの連絡先が欲しいのです。

メッセージのやりとりの2~3通目でLINE交換の打診がきたら、丁重にお断りするようにしてください。

たとえ、どんなに相手が信頼できる人だとしてもです。

業者の特徴

業者の特徴は、主に以下の4つです。

どれも、特徴を把握しておけば一瞬で見極められるようなものばかりですね。

・いきなり長文のメッセージが送られてくる
・プロフィール写真が美男美女すぎる
・プロフィール写真が一枚しか設定されていない
・初回デートでお金を要求してくる

順番に確認していきましょう。

特徴① いきなり長文のメッセージが送られてくる

業者は、最初からスマホの画面に収まりきらないほど長文のメッセージを送ってくることがあります。

それも、かなり踏み込んだ内容になっていることがほとんど。

これは、とにかく早く連絡先を交換したいという、業者の気持ちの表れです。

初回からかなり長いメッセージを送ってくる人は、ほぼ100%が業者であると考えて大丈夫です。すぐにブロックするか、通報をするようにしましょう。

特徴② プロフィール写真が美男美女すぎる

プロフィール写真が美男美女すぎるのも、業者の特徴の1つ。

業者は、なるべく多くの人と繋がりたいので、美男美女の写真を設定しています。ですが、大抵は別人の写真です。

もちろん、本当に綺麗な人や、見た目が整っている人もいます。

しかし、モデルやセレブのようなきらびやかすぎる写真には警戒したほうがいいでしょう。

また、プロフィール欄でリッチな生活をアピールしている業者も多いです。

特徴③ プロフィール写真が一枚しか設定されていない

美男美女であることに加え、プロフィール写真が一枚しか設定されていない場合は、ほぼ100%業者です。

美男美女の写真はネットから拾ってきたものなので、別の角度の写真を用意できないのです。

しかし、写真が一枚しかないからといって「業者だ」と決めつけるのは時期尚早。

この特徴はあくまで、「美男美女」とセットである場合です。

たとえば、自分の写真をメインに設定し、他は食べ物は風景が写っている写真というユーザーがいます。

このような人は、業者でない可能性も高いので、プロフィールやメッセージなどの他の手がかりに注目しましょう。

特徴④ 初回デートでお金を要求してくる

時々、初回デートでお金を要求してくるユーザーがいます。このような人もほぼ確実に業者です。

要求といってもそこまで強気に迫ってくるわけではなく、以下のようにそれっぽい理由を述べてくるとのこと。

「初めての出会いで不安なので、初回デートの時に保険として私に2万円を預けてくれませんか?22回目のデートの時にお返しします!」

理由がなんであれ、最初のデートでお金を要求された場合は、その人とは絶対に会ってはいけません。

ヤリモクの特徴

次に、ヤリモクの特徴について見ていきましょう。

ヤリモクの特徴は、主に以下の2点です。

・すぐに会いたがる
・肌の露出度が高い写真

特徴① すぐに会いたがる

ヤリモクは、すぐに連絡先を欲しがるのに加え、やたらとすぐに会いたがる傾向が強いのです。

ヤリモクにとって、相手のとの相性はどうでもいいもの。誰でもいいからすぐにホテルに行きたいからです。

そのため、彼らはメッセージのやりとりを重ねる手間を惜しんで、すぐに会いたがってきます。

ゼクシィ縁結びを使う際は、十分にやりとりを重ねて、「信頼できる人だな」と感じたユーザーとだけ会うようにしましょう。

特徴② 肌の露出度が高い写真

肌の露出が多い写真をプロフィールに設定している人も、ヤリモクである可能性があります。

特に、筋肉自慢をしているように見えるユーザーは、身体目的であることを匂わせている場合がほとんど。

このようなユーザーは避けるようにしてください。

怪しい人物がいたらすぐに通報を

「この人、業者っぽいな…」「多分ヤリモクだな」と感じたら、通報機能を利用してすぐに運営に報告しましょう。

「もし危険な人じゃなかったら申し訳ない」と思う人もいるかもしれませんが、全く問題ありません。

通報されたユーザーは運営にしっかりと吟味されるため、もし相手が安全なユーザーだった場合は処分を受けないようになっています。

また、あなたが通報したということは相手にバレません。

あなたの通報により、他のユーザーが被害を被る危険を取り除けます。勇気を出して通報してください。

要注意人物の特徴を知って、ゼクシィ縁結びを安全に使おう

ここまで、ゼクシィ縁結びにサクラがいない理由や、その他の危険人物の見分け方について解説してきました。

基本的に、ゼクシィ縁結びは安心安全の婚活アプリです。

要注意人物について詳しく紹介してきましたが、彼らの特徴を知っておけば危険な事態を簡単に回避できます。

ぜひ本記事を参考に要注意人物の特徴を理解して、婚活を安全に進めてください。