【徹底解説】男性が初デートで気を付けるべきマナー3選

初デートにまでこぎつけたが何をすればいいんだろう」「デートってどのようなマナーが必要なの?

初めてのデートだと不安からか気持ちがソワソワして落ち着きませんよね。初デートでは最低限のマナーを守っておけばスムーズにことが運びます。

この記事では男性が初デートで気をつけるべきマナーについて解説します。 気をつけるべきマナーを準備編と本番編に分けてそれぞれ3つずつ紹介していますので、ぜひご一読を。

初デートを成功させるにはマナーが重要

初デートでどのようなことに気を付けるべきなのか不安がっているあなた。初デートを成功に導くには事前にマナーを学んでおく必要があります。

デートを友達と会うような感覚で振る舞っていると、知らず知らずのうちに相手からの好感度が下がっているかも。デート終了後に後悔をしないように事前にマナーについては必ず抑えておきましょう!!ここからは初デートで気をつけるべきマナーについてご紹介します

初デートで気をつけるべきマナー3選【準備編】

初デートをする際に行う準備として気をつけるべきマナーについてここではご紹介します。 準備をしっかりしていると本番でも慌てることなく、余裕を持って振る舞うことができます。

  • 身だしなみを整える
  • デートプランを計画する
  • お店の予約をする

以上の3つを順に見ていきましょう。

①身だしなみを整える

身だしなみを整えることは男性が気をつけるマナーとして最重要項目です。

女性が男性に求める要素として上位にランクインするほどの項目ですので、抜かりなく準備しましょう。身だしなみというのは相手に清潔感や好感を持ってもらうために必要です。身だしなみとは、服装や見た目などのことを指します。

服装だと「襟や袖がよれよれになっていないか」「着用している服にしわがよっていないか」が特に確認されます。服装がしっかりしていないと、みすぼらしい印象を与えますし、相手も本気度を感じないでしょう。

見た目だと「ひげはしっかり剃っているか」「しっかり歯を磨いているか」などが確認されます。女性はひげに対して好意的に捉えてくれる人は少ないです。むしろ清潔感がないと判断されることが多いでしょう。また歯を磨いて口臭に注意を払うことは最適限度のマナーです。 第一印象を悪くしないためにも身だしなみには気をつけましょう。

②デートプランを計画する

デートプランも事前に綿密に計画しておくと良いです。デートプランによって相手が感じる楽しさに影響を及ぼすためです。計画を立てずにデートを決行すると、行き当たりばったりのプランになってしまい、デートの後半には「ぐだる」ことが多く相手も退屈してしまいます。

そうなってしまってはあなたへの印象も「面白くない人」となってしまいます。待ち合わせ場所から観光するスポット、食事の場所、またそれぞれのお店の営業時間や経路などを事前に調査しておくと良いです。

③お店の予約をする

お店の予約を事前にしておくとスムーズにデートを進行できます。デートプランを綿密に立てたが、いざ行ってみると混雑しすぎて入れなかったり、はたまた予約制のお店なども存在します。予約可能なお店がほとんどですので、予約しておいて損はないでしょう。食事をするお店については相手に好みを事前に聞いておき、お店を予約するのがベターです!

初デートで気をつけるべきマナー3選【本番編】

初デートで気をつけるべきマナー準備編についてのご紹介をしました。ここでは本番に気をつけるべきマナーについてご紹介します。

  • 歩調を合わせる
  • 店員さんへの態度には気をつける
  • スマホの使用は控える

順に見ていきましょう。

①歩調を合わせる

歩調を相手に合わせて歩いてあげると良いでしょう。女性は小柄であったり、またヒールを履いていることが多いため、どうしても歩くスピードが遅くなりがちです。相手の歩調を意識せずに歩いていると知らぬ間に女性を置いていくことになるかも。相手の歩調に気をかけながら相手と会話することでデートを楽しく過ごせるでしょう。

②店員さんへの態度には気をつける

女性が意外と見ているマナーとして、店員さんへの態度が挙げられます。店員さんへの態度は、あなたの素の態度が出やすいためです。そのため自分がお客様だからと店員さんに強気な態度を示す男性が多いです。

初デート中だということを忘れずに店員さんにも寛容な態度で接するようにしましょう。

③スマホの使用は控える

デート中にスマホを頻繁に利用することは明らかなマナー違反です。初デートで相手との時間を大切にしたいという気持ちを感じないためです。現代ではスマホを利用することが習慣になっており、なかなか手放せない方も多いと思います。
「電話に出る」「デート中のSNS投稿」「SNSやメールのやりとり」などは止めましょう。

デート中はスマホをマナーモードに設定し、スマホの使用を控え、目の前の相手に集中するのが良いです。

まとめ

この記事では男性が初デートで気をつけるべきマナーについて解説しました。
初デートで気をつけるべきポイントは多いです。

準備段階では

  • 身だしなみを整える
  • デートプランを計画する
  • お店の予約をする

本番段階では

  • 歩調を合わせる
  • 店員さんへの態度には気をつける
  • スマホの使用は控える

とそれぞれ3つずつ気をつけるべきマナーがあります。

女性は初めてのデートであなたがどのような人なのか判断するため、さまざまな行動からあなたを見極めています。ご紹介したマナーにしっかりと注意を払って初デートを楽しみ、成功を勝ち取りましょう。この記事が少しでも参考になれば幸いです。