dineには既婚者がいる⁉既婚者の見分けた方、対処法を徹底解説

この記事はこんな人におすすめ

・dineに既婚者がいるのか知りたい
・dineで既婚者と出会ってしまった
・dineで既婚者を見分けたい

デート重視のマッチングアプリ「dine」で既婚者とマッチングしてしまう不安を持つ人が多いようです。

デートした相手が既婚者だったら嫌ですよね…。

この記事では本当にdineに既婚者が潜んでいるのか、マッチングしてしまった場合どうすればいいのか、徹底解説していきます。

dineについてもっと深く知りたい方はぜひ参考にしてください。

dineに既婚者はいる?

残念ながらdineに既婚者はいます。

なので思わず既婚者とデートしてしまうこともあり得るのです。

怪しいと感じれば既婚者かどうか疑うようにしましょう。

とはいえdine運営は既婚者をきびしく取り締まっているので決して既婚者の数は多くありません。

dineにいる既婚者の特徴

それではdineにいる既婚者の特徴を解説していきます。

dineにいる既婚者の特徴は以下の5つ。

①プロフィール写真が少ない
②土日祝日に会えない
③プライベートのことを教えてくれない
④下ネタ系の話題が多い
⑤左手薬指の指輪痕

特徴①プロフィール写真が少ない

既婚者の人はとにかく身バレを恐れているので、プロフィール写真を少なくする傾向があります。

dineを使って普通にマッチングしたい人はマッチング率を上げるためになるべく多くのプロフィール写真を登録するはず。

身バレしないようにプロフィール写真を全然登録していない人は既婚者の可能性があります。

特徴②土日祝日に会えない

結婚している人は家族サービスをするため土日祝日が空いていないことが多いです。

結婚していながらマッチングアプリを利用している人も例外ではありません。

なので土日祝日に予定があることが多い人は既婚者の可能性があります。

特に土日祝日の予定を詳しく教えてくれない場合は注意が必要です。

特徴③プライベートのことを教えてくれない

既婚者はなるべくプライベートを知られたくないのでプライベートなことを中々教えてくれません。

・趣味
・仕事のこと
・休日にしていること

などのプライベートな質問をしてみて答えられなかったり、つまったりしたら既婚者の疑いがあります。

ただ、プライベートな質問をしつこくしてしまうと嫌われてしまう可能性が高いので、質問の仕方はしっかり考えるようにしましょう。

特徴④下ネタ系の話題が多い

既婚者がマッチングアプリを使う理由は肉体関係を築くためであることがほとんど。

なので自然にベッドインするために下ネタ系の話題を多くだす傾向があります。

やたら下ネタ系の話題が多いと感じたら注意を払いましょう。

健全なマッチングアプリの使い方をしている人に下ネタ系の話ばかりする人はあまりいません。

特徴⑤左手薬指の指輪痕

情報は隠せても結婚指輪の痕まではなかなか隠せません。

実際に会った場合は左手薬指に指輪の痕がないか確認しましょう。

dineで既婚者と出会ったときの対処法

次にdineで既婚者と出会ってしまったときの対処法を伝授します。

既婚者と出会ってしまったときの対処法は以下の2つです。

①ブロック・通報する
②連絡先は交換しないようにする

では詳しく見てきましょう。

①ブロック・通報する

既婚者と連絡をとりつづけると厄介なことになる恐れがあるので、まずは関係を断つためにブロックしましょう。

dineでは相手のプロフィール画面の「…」からブロックできます。

また、dineでは既婚者の利用を禁止しているのでアプリをよりよいものにするため通報までしておきましょう。

ブロックと同じく相手のプロフィール画面の「…」から通報できます。

②連絡先は交換しないようにする

不用意に既婚者マッチングアプリ経由で連絡先を交換してしまうと、後々何に巻き込まれるか分かりません。

面倒なことに巻き込まれたくなければ連絡先は一切交換しないようにしましょう。

もし連絡先を交換した後に相手が既婚者だと発覚した場合は連絡先を削除するようにしましょう。

既婚者が絶対にいないマッチングアプリは?

「じゃあ、既婚者がいないマッチングアプリはないの?」

既婚者がいないマッチングアプリは存在します。

それがこの3つ。

・東カレデート
・マッチドットコム
・ユーブライド

これらのマッチングアプリには「独身証明書が提出できる」という共通点があります。

独身証明書が提出されていれば既婚者である心配はありませんよね。

では3つのマッチングアプリの特徴を紹介していきます。

東カレデート

東カレデートは審査を通過した人のみが利用できるハイスペック男女向けのマッチングアプリ。

「ワンランク上の出会いを」をキャッチコピーにしており、高収入男性や綺麗な女性が多く登録されています。

東カレデートでは独身証明書だけでなく年収証明書も提出できるので、年収も嘘をつけません。

中には1億円以上の年収が証明されている会員もいるようです。

東カレデートは会員の質やセキュリティがトップクラスなので、ハイスペックなマッチングアプリが気になる方はチェックしてみてください。

東カレデート公式サイトはこちら

マッチドットコム

マッチドットコムは提出できる証明書がとても多いマッチングアプリです。

・本人証明
・収入証明
・独身証明
・住所証明
・卒業証明
・勤務先証明
・クレジットカード証明

この7つの証明書が提出可能。

証明書が多く提出されていればされているほど登録されている情報の信頼性が増すので、安心して利用できますね。

マッチドットコムはかなりセキュリティに優れたマッチングアプリだといえます。

マッチドットコムのダウンロードはこちら

ユーブライド

ユーブライドは結婚を前提とした出会いを推奨しているマッチングアプリです。

なので真剣な出会いを求めている人が多く、不純な理由で利用している人はほとんどいません。

マッチングアプリから結婚を見据えた真剣な出会いがしたい方にはおすすめです。

ユーブライド公式サイトはこちら

dineの既婚者には気を付けよう

dineで既婚者と出会ってしまう可能性は0%ではありません。

dineはデートするまでのコミュニケーションが少ないので、意図せず既婚者と関係をもってしまうケースもあるようです。

面倒なことに巻き込まれないよう、相手が少しでも怪しい素振りをしたら正しく対処することを心がけましょう。