ぶっちゃけdineはワンナイトできやすいアプリ【お持ち帰りできやすい女性の3つの特徴も紹介】

ぶっちゃけdineはワンナイトできやすいアプリ【お持ち帰りできやすい女性の3つの特徴も紹介】

「Dineでワンナイトできる?」
「Dineでワンナイト可能ならお持ち帰りできる女性の特徴は?」
「Dineを使ってワンナイトする際の注意点を教えてほしい!」

などワンナイト事情について気になる人も多いのではないでしょうか。

今回はそんなDineのワンナイト事情について徹底解説していきます。

ワンナイトの関係をつくりたい人はぜひ最後まで読み参考にしてください!

Dineを利用してワンナイトの関係はつくれる

Dineを利用してワンナイトの関係はつくれる

結論、Dineでワンナイトの関係はつくれます。

Dineを含むほとんどのマッチングアプリでは体目的のユーザーが一定数います。

そのため、Dineでもお持ち帰りできる女性を見つけてワンナイトの関係をつくれる可能性はあるでしょう。

Dineはメッセージのやりとりを最小限にして出会います。

すぐに会えるDineのメリットは比較的ワンナイトしやすいマッチングアプリだと言えるのです。

まだDineをダウンロードしていない人は下記からダウンロードできますよ。

Dineでワンナイトする際の注意点

Dineでワンナイトする際の注意点

Dineでワンナイトする上での注意点はメシモク女性(ご飯を奢ってもらうためだけにデートする)の存在です。

メシモクユーザーに出会うと、会計後すぐに逃げられ損してしまいます。

メシモクユーザーは男性に対してお付き合いやワンナイトできる可能性を匂わせて近付いてくるのが特徴。

騙されないように十分に気を付ける必要があります。

また、メシモクユーザーへの対策は「奢りますマーク」を最小限に使用しましょう。

「奢りますマーク」はDineのプロフィール上で「私はデートでおごりますよ」とアピールできるマークです。

女性からのウケは良いのはもちろんですが、同時にメシモクユーザーが寄ってきてしまうのも事実。

Dineでワンナイトする場合は奢りますマークを効果的に使い分けてメシモク女性を回避していきましょう!

Dineの機能を機能をフル活用してワンナイトしたい人はこちらの記事もおすすめです↓
【必見】マッチングアプリDine(ダイン)の機能をフル活用した術を大公開!

Dineでワンナイトしやすい女性の3つの特徴

Dineでワンナイトしやすい女性の3つの特徴

Dineでワンナイトしやすい女子には特徴があります。

具体的に以下のとおりです。

  • プロフィールが雑
  • 下ネタが好き
  • Dine tonightを利用している

それでは順番に見て行きましょう!

※上記特徴に該当する女性が必ずしもワンナイト可能とは限りません。失礼な行動は十分注意しましょう。

特徴①:プロフィールが雑

Dineでワンナイトしやすい女性のプロフィールは雑な傾向があります。

真剣な恋愛を求めていない女性のため、プロフィール項目に空欄が多く自己紹介文も短文です。

そのため、ワンナイトならプロフィールが丁寧な女性よりも雑な女性にアプローチしましょう。

真面目に活動している女性よりも反応は良いはず。

特徴②:下ネタが好き

Dineでワンナイトしやすい女性は下ネタが好きです。

下ネタに寛容であるのは性欲が強い女性の特徴。

まずは、下ネタが好きかどうか見分けるためにライトな下ネタをふってみましょう。

嫌がったり態度が悪くなったりした場合、ワンナイトできる確率はきわめて低いです。

一方、下ネタに好意的な態度の女性はワンナイトできる確率は上がります。

下ネタで女性の遊び具合を判断できるので是非使ってみてください!

特徴③:Dine tonightを利用している

Dineでワンナイトしやすい女性は「Dine tonight」を利用している傾向にあります。

Dine tonightは当日夜にデート相手を探せる機能。

マッチング当日にデートできる女性は気軽にDineを利用していたり遊び目的だったりするため、ワンナイトが比較的しやすいです。

そのため、ワンナイトを狙っている人はDine tonightを効果的に使ってみましょう!

Dineよりワンナイトに向いているマッチングアプリ3選

Dineよりワンナイトに向いているマッチングアプリ3選

Dineでもワンナイトが可能ですが、Dineよりもワンナイト向きなマッチングアプリもあります。

具体的には以下のとおりです。

おすすめアプリ①ペアーズ
おすすめアプリ②タップル
おすすめアプリ③with

それぞれ紹介していきますね。

おすすめアプリ①:ペアーズ

ペアーズは会員数1,000万人突破、利用者数No1の国内最大級恋活アプリ。

利用者は「良い人がいればお付き合いしたい」と願う恋活利用のユーザーが8割を占めています。

そして、ペアーズの最大の魅力はなんといっても会員数1,500万人越えという多さ。

他のマッチングアプリでは「地方だとユーザーが少なくてなかなかマッチングできない」などの悩みもありました。しかし、ペアーズは会員数が多いため地方でもマッチング率が高いです。

距離設定できるので県をまたいだ恋も可能。筆者の知り合いにもペアーズでお付き合いをされた方もいます。

おすすめアプリ②:タップル

タップルはAbemaTVなど運営しているサイバーエージェントグループが作った国内No.1の恋活マッチングアプリ。

「趣味でつながる恋活サービス」をコンセプトとしている若い世代に人気のマッチングアプリになります。

独自のマッチング機能で趣味が合う友達・恋人と出会えるのが特徴。年齢層は20代の5人に1人が使っており、当サイト調べでは20代の利用者数も国内No.1です。

また、異性との話題共有がはかれる「趣味タグ」も大人気。

趣味タグ

気になるお相手と踏み込んだ話ができるのもタップルのメリット。

上記紹介の趣味タグ以外にも数多くあるので是非チェックしてみてください!

おすすめアプリ③:with

withは心理学や統計学に基づいたイベントを中心に、会員が楽しめる仕掛け満載のマッチングアプリ。

好きなことや趣味などを設定しておけば、自動的に共通点のユーザーからアプローチがきます。アプローチがきた会員を気に入ればマッチング率は大幅アップ。

また、withの最大の特徴である「相性診断」はユーザーに大人気の多種多様な診断テストです。

withの相性診断心理テストでは結果をもとに相性の良い相手を紹介してくれます。

さらに、1日10人まで相性の良い相手にいいねを無料で送信可能。

Dineで気軽にワンナイトの関係をつくろう!

今回はDineのワンナイト事情について徹底解説しました。

Dineはワンナイトにバツグンなマッチングアプリであり、遊び目的の女性も数多く登録中。

お持ち帰りできる女性の特徴を知れば、Dineで気軽にワンナイトの関係をつくれますよ。

是非今回の記事を参考にし、ワンナイト目的のためにDineを有効に使っていきましょう!