マリッシュでブロックされるとどうなる?【非表示や退会済みとの見分け方も解説】

【徹底解説】マリッシュでブロックはどうする?非表示や退会済みとの見分け方は?

「マリッシュでブロックされたらどうなるの?」
「気になっていた人が「退会済み」と表示されててつらい」
「知り合いを見かけたんだけど、非表示とどっちが良いの?」

こんな悩みを持つ人もいるのではないでしょうか。

結論から言いますと、マリッシュで相手からブロックされたら「退会済み」と表示されます。

また、知り合いを見かけたときは、非表示だと相手から見られる可能性があるので「ブロック」するのが得策。

この記事では、マリッシュで相手からブロックされたときの表示と退会済みとの違い、ブロックされないために気をつけたいことを徹底解説します。

マリッシュでブロックされたらどう表示される?

マリッシュでブロックされたらどう表示される?

先ほど述べたように、マリッシュでブロックされたら「退会済み」と表示されます。

このとき、「単にブロックされた」のか「本当に退会したのか」は見分けることができません。

サブアカウントを作ったり、マリッシュに登録している知り合いに確認してもらったりといった方法もありますが、正直得策ではありません。

仮にブロックされたとして別アカウントで接触しても、相手にばれる可能性が高いからです。

縁がなかったと割り切り、他の素敵な相手を探しましょう。

また、非表示との違いは以下の通り。

  • ブロック:自分と相手の両方が画面から消える。完全に連絡が取れない。
  • 非表示:自分から画面だけが消えるが、相手は自分の画面が見れる。相手からは連絡が取れる。

つまり、非表示の場合は「退会済み」と表示されず、プロフィールを見たりメッセージを送ったりすることができます。

Twitterの「ミュート機能」みたいなものですね。

このとき、非表示した相手からはあなたのプロフィールを見れるので、知り合いを非表示にしても「〇〇さん、マリッシュやってますよね?笑」と言われる可能性があります。

知り合いを見かけたら、ブロックするほうが安全ですね。

マリッシュで自分からブロックする手順

マリッシュで自分からブロックする手順

マリッシュで自分から相手をブロックするには、以下の手順を踏みましょう。

  1. 相手のプロフィールを開き、中央にある「非表示・ブロック」をタップ
  2. 「ブロック」をタップ

知り合いを見かけたり、危険人物と遭遇したりしたときに自衛するのに役立ちますよ。

危険人物はどんな人か気になったら、【必見】マリッシュの危険人物リストを公開【5つの特徴と見極め方も紹介】の記事をぜひ読んでみてください。

また、マリッシュでブロックを解除する方法もありますが、こちらは少しややこしいです。

  1. 「マイページ」から「各種設定」を開く
  2. 「ブロックリスト」をタップすると、ブロックしている相手の一覧が表示される
  3. 解除したい相手の、右上の「……」をタップ
  4. メニューが表示されるので「選択して解除する」をタップ
  5. 解除したい相手を選択し「解除をタップ」

このとき「ブロックリストから削除しました」と表示されれば完了です。

ただし、1度行ったブロックを解除できるマッチングアプリはほとんどありません。

「ペアーズやOmiaiなどは、間違ってブロックしても解除できない」ということを頭の片隅に入れておきましょう。

余談ですが、非表示と非表示の解除もブロックとほぼ同じ手順で行えます。

マリッシュで相手からブロックされないためには?

マリッシュで相手からブロックされないためには?

とはいえ、マリッシュでブロックされることは、可能な限り避けたいですよね。

相手があなたをブロックしてしまう原因は、以下の3つがほとんど。

詳しく解説するので、思い当たる節があれば改善しましょう。

  • 不快なメッセージを送ってしまった
  • 間違ってマッチングしてしまった
  • 相手に本命の好きな人ができた

①:不快なメッセージを送ってしまった

1つ目は「不快なメッセージを送ってしまった」ことです。

どのようなことを不快に思うかは人それぞれですが、多くの人が嫌だと感じるのは以下の通り。

  • 顔の見た目や身長、体重についての話をされたとき
  • 給料や年収などお金に関する話をされたとき
  • 1度も会ったことないのにタメ口
  • 数回のやり取りでLINE交換を打診
  • 返事がないのにしつこいメッセージ

もし思い当たる節があれば、同じ失敗をしないように気をつけましょう。

メッセージでおすすめの話題や気をつけたいことは【なんで】マリッシュでメッセージが返ってこない!原因と対策を合わせて解説の記事で詳しく解説しましたので、気になった方はぜひ!

②:間違ってマッチングした

2つ目は「間違ってマッチングしてした」ことです。

間違っていいねを返したり、そもそも間違って相手がいいねをしてしまったりすることもあります。

ただし、この原因についてはあなたができる対策はありません。

縁がなかったと割り切り、落ち込まないようにしましょう。

③:相手に本命の好きな人ができた

3つ目は「相手に本命ができた」ことで、「いい感じでメッセージのやり取りをしていたのに、突然ブロックされた」というときに多い原因。

マッチングアプリでは、交際するまで複数人同時に進める人がほとんどです。

しかし、同時にやり取りをすることに抵抗があったり、やり取りする人が増えすぎてしんどくなったりしたらブロックすることもあります。

縁がなかったと割り切るのも1つの方法ですが、もし「1ヶ月やり取りしていて、まだお茶にも誘えていない」という人がいたら要注意。

頻度や距離感にもよりますが、1~2週間ほどやり取りしたらお茶やごはんに誘いましょう。

長々とやり取りしすぎても「脈なしなのかな」と相手に思われますしね。

まとめ:マリッシュはブロックか退会かがわからない

この記事では、マリッシュのブロックについて解説しました。

マリッシュでブロックされたときは「退会済み」と表示され、本当に退会した人との見分けがつきません。

非表示と違って完全に連絡が取れないので、その人は諦めることをおすすめします。

そのうえで、もしブロックされた原因で思い当たる節があれば、次から気をつけましょう。

また、あなたが知り合いを見かけたり、危険人物に遭遇したりしたときは非表示よりブロックがおすすめ。

「マリッシュやってる?」と友達からLINEが送られてきたら気まずいですからね。

この記事が、マリッシュで素敵な出会いが見つかる助けになれば嬉しいです。