マリッシュの足跡機能は超便利!上手に使って素敵な出会いを見つけよう。

公開日:

「マリッシュの足跡機能について教えてほしい」
「足跡機能を上手に使った出会いの方法が知りたい」
「とにかくマッチング率を高くしたい」

このように思う方も多いのではないでしょうか。

足跡機能は自分から意図して使うものではないため軽くとらえている方が多いですが、非常に便利で重要な機能です。

上手く使えば素敵な出会いを見つけやすくなるでしょう。

本記事ではそんな足跡機能の上手な利用法や注意点などを、徹底解説していきます。

マリッシュを使って運命の相手を探している方は、ぜひご覧ください。

マリッシュの足跡機能とはどんなもの?

まずは足跡機能についての説明から始めます。

結論から言うと、足跡機能とは相手のプロフィールを見たことをその人に伝える機能のことです。

自分が誰かのプロフィールを見たら、その瞬間に相手に足跡の通知がいくということですね。

反対に、自分に足跡がついていたらその人が自分のプロフィールを見たということを意味します。

プロフィールを見たということは興味があるということなので、疑似的な「いいね」のような意味合いを持つでしょう。

「いいね」と違う点としては、一日の回数制限がない、意図的に送るものではない、必ず好意的な興味とは限らない、などがありますね。

「いいね」の場合は本当に話したいと感じている相手にのみ送るという方が多いですが、冒頭にも書いた通り足跡機能はあまり意識せずに使っている方も多いです。

そのため、「足跡はつけたけれど別に話したいとは思っていない」というケースも少なくありません。

極論、誤タップでプロフィールを開いた場合でも足跡はつくので、足跡があったら確実に興味を持たれているとは判断できません。

しかしそれでも、足跡の情報を頼りにマッチング相手を探していくことは、非常に便利で効率的なことであることに変わりはないでしょう。

マリッシュの足跡機能の上手な使い方とは

ではその上手な使い方がどんなものなのか、知っていきましょう。

主な使い方は、大きく分けて以下の2種類があります。

  • 相手に足跡を送る方法
  • 相手からの足跡に反応する方法

1つずつ見ていきますね。

使い方①相手に足跡を送る方法

1つ目は相手に足跡を送る方法です。

上述したように、足跡には「いいね」と違って回数制限がありません。

そのため、少しでも良いと思った相手には片っ端から送ることが可能です。

足跡を残すには相手のプロフィールを見ればいいだけなので、興味を抱いた人のプロフィールをただ見て回るだけで自動的に足跡が送れます。非常に便利ですよね。

また、マリッシュには他のマッチングアプリにはない「足跡ありがとう」と「足跡超ありがとう」という機能もついています。

その内容は名前の通り、足跡をつけてくれた相手に「ありがとう」という意志を送るものです。

つまりは「私に興味を持ってくれて嬉しいです」というメッセージですね。

足跡をつけた相手から「足跡ありがとう」や「足跡超ありがとう」が届いたら、相手も自分に興味を持ってくれている証拠です。

そのままの流れでマッチングすることも可能でしょう。

ちなみに「足跡超ありがとう」は「足跡ありがとう」の上位互換で、興味を持ってくれたことに対しての感謝の大きさが異なります。

とはいえただの「足跡ありがとう」でも相手が自分に興味を持ってくれていることは確実なので、これを返してくれた相手には片っ端からメッセージを送ってみても良いでしょう。

使い方②相手からの足跡に反応する方法

次が、相手からの足跡に反応する方法です。

何度も言っていますが、足跡は「あなたに興味があります」というメッセージのようなものですね。

つまりあなたについた足跡の一覧は、あなたに興味がある人の一覧ということでもあるでしょう。

その中の人にマッチング申請を送れば、他の人に贈るよりもマッチング成立の確率が高くなります。

マッチング申請を突然送るほど積極的になれないという方は、気に入った相手や興味のある人からの足跡がついていたら、「足跡ありがとう」、「足跡超ありがとう」などを送ってみてください。

また、足跡機能を利用して相手を探すのは、「いいね」と比べて多くの人を見て決められるというメリットも持ちます。

マリッシュの平均いいね数は、女性で約50回、男性だと5回程度です。

男性の場合、「いいね」を参考にしてアプローチしようとしても平均で1日に5人しか比較できないということですね。

一方、足跡は無制限につけられるため、「いいね」の10倍程度はつけられることが期待できます。

上述したように、運命の出会いを見つけるには出会いの数を増やす作業は必要不可欠です。

足跡機能を参考にして、出会いの数を増やしていきましょう。

足跡を残さない方法と消し方を紹介

ここまで見てきたように足跡機能は非常に便利なものですが、それを送りたくない人もいるでしょう。

そんな人にありがたいのが、足跡のオン・オフ設定機能です。

マリッシュでは、有料会員になると足跡のオン・オフ設定が可能です。

マイページから「通知・各種設定」を選ぶと設定画面があるので、そこで変更しましょう。

「足跡を残さない」欄にチェックを入れて保存するだけなので簡単ですよ。

また、間違えて相手に足跡を残してしまい、それを削除したい場合には裏技があります。

それは相手を一旦ブロックしてしまう方法です。

ブロックをすると相手からは自分に関する一切の情報が消えるので、それを利用するものですね。

もしブロックしたままにしておくのが嫌なら、その後にすぐ解除しておけば元通りになるので安心ですよ。

しかし、足跡を残すことにはメリットが多く、反対に足跡を残さないことのメリットはあまりありません。

基本的にはオンにしておくことをおすすめします。

とはいえ、足跡機能にも注意点はあり、足跡を隠した方が好印象になる場合もあるでしょう。

それを次の項目で見ていきますね。

足跡を残す時の注意点とは

では、足跡を隠したり消したりした方がいい場合とはどんなものでしょうか。

それは、何度も繰り返し相手のプロフィールを確認する時です。

相手に興味があるからといって毎日毎日足跡をつけるのは、相手にとって心地よいものではありません。

「この人は足跡つけるのに、全然アプローチしてこないな」、「何か監視されているみたいで気持ち悪い」と感じられてしまう危険性もあります。

どうしてもプロフィールを毎日確認したいのであれば、その時は足跡をオフにして確認しましょう。

また、毎日プロフィールを確認するほど気になっているのであれば、サッサとマッチング申請を送ることをおすすめします。

足跡を毎日残すよりは、その方が何倍も好印象ですよ。

堂々と、積極的にいきましょう。

足跡機能を上手に使って素敵な出会いを見つけよう!

本記事で紹介してきたように、足跡機能には様々な活用法があります。

それらを上手に使えれば運命の相手と巡り合える確率は高まり、効率的に素敵な出会いを体験できますよ。

気になった人には片っ端から足跡を送り、足跡をつけてくれた人には積極的にアプローチする、ということを試してみてくださいね。

最後に紹介した注意点にだけ気をつけながら、出会いの確率を上げていきましょう。

この記事を読んだあなたが、マリッシュの便利な足跡機能を使って素敵な出会いに巡り合えることを祈っています。