ゼクシィ縁結び体験談!使って分かった利用メリット・デメリットを徹底解説

ゼクシィ縁結び体験談!使って分かった利用メリット・デメリットを徹底解説

「ゼクシィ縁結びを実際に使った人の話を聞きたい!」

「利用メリットは?」

「使用する上で不便な点を教えてほしい!」

など、実体験にもとづく利用メリット・デメリットが気になる人も多いのではないでしょうか。

実際、ネット上には数々の口コミが広がっているものの、信憑性があるとは言い切れません。

本当に使った人から発せられる真実の声を知りたい人もいるはず。

そのため、体験談に即したゼクシィ縁結びの良い点や悪い点を知れば、自分に合うアプリかが分かりますよ。

今回はそんな利用メリット・デメリットについて、ゼクシィ縁結びを半年使った筆者が徹底解説していきます。

是非最後まで読み、ゼクシィ縁結びで素敵なパートナーを見つけていきましょう!

ゼクシィ縁結びの体験談から分かった利用メリット

ゼクシィ縁結びの体験談から分かった利用メリット

まずはゼクシィ縁結びの体験談から分かった利用メリットを解説していきます。

具体的な内容は以下のとおりです。

・信頼性が抜群
・利用者は結婚適齢期ユーザーがメイン
・便利な「価値観マッチ」機能の存在
・「お見合いオファー」機能がデートの段取りをサポート

次から順番に見ていきましょう!

利用メリット①:信頼性が抜群

ゼクシィ縁結びは信頼性抜群のマッチングアプリです。

株式会社リクルート運営のサービスなだけに、安全性・利便性は他のアプリと比べてもトップクラス。

24時間365日体制で監視が行われている為、サクラや業者が圧倒的に少ないです。

実際に利用しても悪質ユーザーに遭遇した経験は1度もありませんでした。

ゼクシィ縁結びは安全安心に利用できるアプリと言えます。

利用メリット②:利用者は結婚適齢期ユーザーがメイン

ゼクシィ縁結びの利用者は結婚適齢期ユーザーがメインです。

20代後半~30代がメインのため、遊び目的ではなく婚活に真剣なお相手と出会えます。

若いユーザーは魅力的ですが「まだ遊んでいたい」と考える、婚活に誠実でない方も多いです。

時間やお金をかけたところで次につながらないケースが大半。

ゼクシィ縁結びは短期成婚を目指せる環境が整っているのです。

ゼクシィ縁結びは真剣な婚活をしたい方に最適!理由や詳しい内容は以下の記事で確認できます↓

ゼクシィ縁結びはどういったマッチングアプリ?特徴とおすすめポイントを徹底解説!

利用メリット③:便利な「価値観マッチ」機能の存在

ゼクシィ縁結びの体験談から分かった利用メリット

ゼクシィ縁結びには「価値観マッチ」と呼ばれる便利な機能があります。

価値観マッチは上記画像の価値観マッチ度が高いお相手を毎日4人紹介してくれる機能。

紹介された異性には無料いいねできるため、いいね数を節約しながら価値観の合う異性とマッチングできます。

価値観マッチはゼクシィ縁結び登録時に行う価値観診断が対象です。(18個の質問に答え自分の価値観が表示されます)

ゼクシィ縁結びでは価値観マッチを活用していきましょう!

利用メリット④:「お見合いオファー」機能がデートの段取りをサポート

ゼクシィ縁結びの「お見合いオファー」は利用価値のある機能です。

デートのセッティングをコンシェルジュが代行してくれるため、恋愛経験の少ない方でも安心。

お店選びこそ自分達で決めるものの、なにかとトラブルが起きやすい日程調整をサポートしてくれるのは助かります。

お見合いオファーを積極的に活用して、デートまでの段取りをスムーズに行っていきましょう!

ゼクシィ縁結びの体験談から分かった利用デメリット

ゼクシィ縁結びの体験談から分かった利用デメリット

ここからはゼクシィ縁結びを利用して分かった利用デメリットを解説していきます。

具体的な内容は以下のとおりです。

・顔写真を載せないと異性の顔写真が見れない
・遊び目的の人には向かない
・会員数は多くない

次から順番に見ていきましょう!

利用デメリット①:顔写真を載せないと異性の顔写真が見れない

ゼクシィ縁結びは自分の顔写真を載せないと相手の顔写真が見れません。

他のマッチングアプリでは顔写真の掲載がなくても他のユーザーは確認できるため、不便な点と言えます。

しかし、本記事を読んでいる方は結婚を真剣に考えている方が大半のため、顔写真の掲載に抵抗がないはず。

あまり気にしなくても良い内容かもしれません。

利用デメリット②:遊び目的の人には向かない

ゼクシィ縁結びは遊び目的の方には向きません。

早期成婚を目指したユーザーがメインのため、軽い付き合いや一晩限りの関係を求めても相手にされないです。

当然会話内容も「いつまでに結婚したい?」「将来どんな場所に住みたいですか?」などの真剣な質問も入ってきます。

自然と真剣度の低さは見抜かれてしまうため、遊び目的の方はゼクシィ縁結びを避けるのが無難です。

逆に、すぐにでも結婚したい人にとってはこれ以上ない環境と言えるでしょう。

利用デメリット③:会員数は多くない

ゼクシィ縁結びの会員数は多くありません。

会員数35万人は、100万人を超える業界大手のペアーズやwithに比べると見劣りする数字です。

物足りなさを感じる人もいるでしょう。

しかし、婚活に真剣なユーザーを対象としたマッチングアプリの中では会員数トップクラス。

安心して魅力的なパートナーを見つけられる環境にあります。

ゼクシィ縁結びの会員数についてはこちらの記事で詳しく説明しています↓

ゼクシィ縁結びの年齢層を徹底調査!気になる会員数や男女比も合わせて解説

ゼクシィ縁結びは魅力がいっぱい!是非体験してみよう

ゼクシィ縁結びは魅力がいっぱい!是非体験してみよう

いかがでしたでしょうか。

今回はゼクシィ縁結びの利用メリット・デメリットについて、体験談をもとに徹底解説しました。

ゼクシィ縁結びはリクルート運営のサービスなだけに安全性・利便性は他のアプリと比べてもダントツです。

また、価値観マッチやお見合いオファーを利用すれば、理想のお相手と気軽にデートできます。

是非今回の記事をあらためて参考にし、ゼクシィ縁結びの魅力を体感していきましょう!

ここまで読んでもらいありがとうございます。