【体験談】実際に使ってみて見えてきたPairs(ペアーズ)の良い点と悪い点について

Pairs体験談

Pairs (ペアーズ) を利用したことで、私自身多くの方と出会うことができました。その経験を元に実際に使ってみたからこそ語れる、Pairs (ペアーズ) の良さと悪さについてお話していこうと思います。

■実際に使ってみた僕だからこそ語れるPairs (ペアーズ) の良さ

地方住みでも出会うことが出来る

これがPairs (ペアーズ) の1番の魅力です
他のマッチングアプリは基本都会に住んでいる人向けに作られているので地方に住んでいる人は出会えないイメージがありますがPairs (ペアーズ) は違います。

Pairs (ペアーズ) には距離で検索という機能があります。自分の好みの人を探す時に〇〇キロ圏内といった形でユーザーを探し出すことが出来ます。

会員数1000万人の日本最大マッチングアプリなだけあって地方で登録している方も多数います。他のアプリよりも会員数も多い上に距離で検索機能のおかげでユーザーを探し出す事ができるので地方でも会うことが出来るのです。

新規ユーザーがどこよりも入ってくる

これは会員数1000万人の日本最大のマッチングアプリだからこその利点です。安心度と信頼性がどこよりも優れているため新規ユーザーが常に入ってくる状況です。そのためより多くの異性と繋がる可能性が増えます。

サクラ&ママ活等の業者を排除するシステムが整っている

Pairs (ペアーズ) にはサクラ&ママ活等の業者を排除してくれるシステムが整っています。他のアプリみたいにせっかくいいねが来たのに業者だった、せっかくメッセージを取り始めたのにサクラだった、なんていう苦い経験をする必要がないのはありがたいことです。

お気に入り機能がとても有能

ペアーズお気に入り

お気に入り機能を有効活用することでマッチング率を上げることが出来るんです。マッチング率が上がるということは出会う確率も上がるということです。
Pairs (ペアーズ) の公式HPでも足跡がついているとマッチング率が上がると言われています。自分の好みの子は一旦お気に入りして足跡をつけまくります。そしていいねが来ることを待ちます。そこでいいねがきたらすぐにマッチング出来ます。

■実際に使ってみたからこそ語れるPairs (ペアーズ) の悪さ

良さ悪さ

競争率が高すぎる

日本最大マッチングアプリなだけあって競争率がとても高いです。(おそらくどのアプリよりも高い)その中でユーザーを勝ち取るのは至難の技です。

婚活には向いていない

Pairs (ペアーズ) は恋人作りには最適ですが、結婚相手がすぐ欲しくて婚活目的で登録している人は少ないです。今すぐ結婚したい!結婚前提にお付き合いしたい!と思っている方には不向きのアプリとなっています。

ログイン・退会が出来ない

Pairs (ペアーズ) 退会システムの操作が分かりづらく退会できないという事態が多くあります。ログインも出来ないときが多々あります。ユーザーが多いのでサーバーが混雑しているというのも思いますがスムーズではないのはナンセンスですね。

■Pairs (ペアーズ) の口コミを徹底解析!(App Store、Google play)

Pairsの良い口コミ

  • 有料会員になってから半年以内にパートナーが見つかりました
  • 都会でも地方でも楽しめるアプリです
  • 趣味、価値観、ライフスタイル別に登録ができるから相手の検索がしやすかったです
  • 連絡先の交換がすぐできました
  • 写真とプロフィールを充実させることが出来ればいくらでも会えます

Pairsの悪い口コミ

  • 一度送ったメッセージや写真を消せないのが不便です
  • フリーズする回数が多すぎです

■まとめ

最後まとめ用

Pairs (ペアーズ) は会員数1000万人の日本最大のマッチングアプリであるだけあって信頼性・安心度は抜群ということが分かりました。Facebookと連携することで初めて出会う人も信頼できる仕組みになっています。新規ユーザーも常に増え続けているため幅広い人脈を築くことが出来ます。

その反面、ユーザーが増えすぎて競争率が高すぎるということも分かりました。基本的には課金することが必須になってきます。恋愛・婚活マッチングアプリ利用率No.1のPairs (ペアーズ) であれば安心安全に使いたいマッチング初心者の方にはオススメです!