ペアーズ(Pairs)でやばい女・やばい男の特徴と種類を紹介

公開日:

ペアーズ(Pairs)で気になる人がいるけど、やばい女(やばい男)だったらどうしよう。

こんな悩みを持つ人も多いのではないでしょうか。

結論から言いますと、ペアーズにはやばい人が少なからず潜んでいます。

ただ、彼・彼女らには共通した特徴がありますし、やばい人の種類は男女それぞれ3種類がほとんど。

本記事では、ペアーズにいるやばい女・やばい男の特徴について、やばい女に引っかかった経験のある筆者が紹介します。

ペアーズに潜むやばい女、やばい男の特徴(男女共通)

ペアーズにいる、やばい女とやばい男に共通する特徴は以下の3つです。

  • プロフィール画像がおかしい
  • お金の話が出てくる
  • すぐにLINEを交換してくる

特徴①:プロフィール画像がおかしい

1つ目が「プロフィール画像がおかしい」ことです。

ざっくりしているかもしれませんが、プロフィール画像に違和感があることがほとんど。

  • 芸能人級のイケメン・美女で、本人が写ったプロフィール画像が1枚しかない
  • 画質が極端に粗い
  • ブランド物や高級車の写真ばかり

これらがなぜ怪しいかといいますと、高確率で「業者」だから。

詐欺や勧誘といった業者は、ペアーズに限らずマッチングアプリでは一定数います。

画質が粗かったり、本人が写っている画像が1枚しかなかったりするときは「ネットで拾ってきた画像」の可能性大!

怪しいなと思ったら、プロフィール画像を拡大して確認しましょう。

特徴②:お金の話が出てくる

2つ目が「お金の話が出てくる」ことです。

  • 自由な生活ができているとプロフィールに書く
  • お金に関する話をメッセージで何度もしてくる
  • 不労所得やFXといった言葉が出てくる

こういった場合は、ア〇ウェイなどのマルチ商法や、副業という名の詐欺なことが多いです。

交際してから、将来に向けてお金の話をするのは分からなくもないですが、交際前にすることは普通ありません。

以前の記事で詳しく紹介していますので、よかったら読んでみてくださいね!

また、まれですが「お金目的の男女」がすぐにお金の話をしてくることもあります。

どちらにしても、ロクなことはありませんよ。

特徴③:すぐにLINEを交換してくる

3つ目が「すぐにLINEを交換してくる」人です。

すぐにLINEを交換してくる人は、以下のどちらかであることが多いです。

  • 業者や勧誘
  • 遊び目的

どちらにしろ、明るい未来はありません。

目安としては、メッセージ20往復(大手マッチングアプリ「with」で正式に推奨されています)もしくは、1週間以上やり取りしているかのどちらか。

マッチングして早々にLINE交換を要求してきた人には、警戒しておきましょう。

ペアーズに潜むやばい女、やばい男(男女別)

次に、ペアーズにいるやばい女とやばい男を、男女別に紹介します。

①:やばい女

まず、ペアーズにいるやばい女です。

実体験や口コミから、遭遇する可能性が比較的高そうな人を3つ紹介します。

  • 二股をかける女
  • 金持ちを狙う女
  • 情緒不安定な女

やばい女①:二股をかける女

男性のほうが多いと思いがちですが、二股をかける女もいます。

一見見極めにくいですが、このようなことがあると要注意です。

  • 休日のデートを断られる
  • 1番連絡が取れそうな時間に返事が来ない
  • 仲良くなってからでもSNSの交換を拒まれる

実際に私はカメラ好きの女性と仲良くなりましたが、インスタの交換をやたらに拒まれました。

しばらくしてその人のインスタを発見したのですが、他の男とお祭りデートしている写真の投稿が(しかも付き合って1年以上、確信犯過ぎる)。

「二股や浮気は、男性だけがすることじゃない」ということを肝に銘じておきましょう。

やばい女②:金持ちを狙う女

20代後半以上で、年収が高い男性が注意したいのは「金持ちを狙う女」。

実は、私が数年前にペアーズで交際した人がこのパターンでしたが、以下のようなことを言われました。

  • 社会人初のボーナスで「歯の矯正をしてほしい」
  • 大手企業の社員を探すために、別の地方の人にも「いいね!」していた
  • 海外駐在してほしいな(本人は海外展開のない会社)

婚活市場で一定数いる「彼氏を所有物としか考えない、やばい女」がペアーズにも少なからずいます。

同世代の平均年収よりも高い人は、このような女に引っかからないように注意しましょう。

余談ですが、ペアーズではパパ活を公式が禁止していますが、まれにパパ活目的もいます。

40代以上の人は、特に気をつけてくださいね。

やばい女③:情緒不安定な女

20代前半の人が気をつけたいのが「情緒不安定な女」です。

  • メッセージを短時間のうちに何連投もする
  • かまってほしいために、気を引く行動を取る
  • 甘えてきたかと思ったら、突然怒り出す

このような傾向が見られたら、いくらかわいくても付き合うのは控えましょう。

振り回されて疲れてしまいますからね。

②:やばい男

次にやばい男ですが、私の友人から聞いた事例や口コミから遭遇する可能性がありそうなものを3つ抜粋して紹介します。

気になる人が、1つでも当てはまったら気をつけましょう。

  • 既婚者、遊び人
  • モラハラ予備軍
  • マザコン

やばい男①:既婚者、遊び人

あってほしくないですが、王道パターンは「女遊びが激しい」男。

ペアーズは「独身証明書」を出す必要がないので、既婚者でも簡単に登録できてしまうんですね。

ただし、既婚者の場合は「連絡が来る時間が変」など見極め方があります。

以下の記事で詳しく紹介していますので、よかったら読んでみてください。

厄介なのは遊び人で、こちらは見極めが難しいです。

私の友人は「6股」されていたこともありましたね。

やばい男②:モラハラ予備軍

次に「モラハラ予備軍」です。

  • 平気で嘘をつく
  • 嫉妬や束縛をする
  • あなたや他人をバカにする

このようなことがあれば、将来「モラハラ夫」になる可能性が高いです。

ただし、モラハラ予備軍はペアーズに限らず、コンパや友人の紹介でも一定数います。

将来つらい思いをしないためにも、しっかり見極めましょう。

やばい男③:マザコン

最後に「マザコン」です。

職場やサークルなど対面で合っていたら、なよなよしさなどからわかる「マザコン」ですが、初めて会うまで雰囲気がわからないマッチングアプリでは見極めが難しいです。

特に、年齢相応のオシャレな服を着ている場合はなおさら。

メッセージや対面で会話をしていて、定期的にお母さんの話題が出てきたら要注意です。

(マザコンではなく、ほんとに母親思いのパターンもありますけどね)

特に、婚約しているわけでもないのに「デートに連れてくる」と言い出したら「クロ」ですよ。

ペアーズに潜むやばい女、やばい男を見極めよう

本記事では、ペアーズに潜むやばい女・やばい男に共通する特徴と、種類を男女別で紹介しました。

ペアーズやマッチングアプリに限らず、やばい女・やばい男は一定数います。

直接関わることがなければ問題はないと思いますが、恋人や結婚相手となれば話は別。

しっかりと見極めて、将来後悔しないようにしましょう。

本記事が、ペアーズで気になる人が「やばい人」でないか気になる人の、参考になれば幸いです。