ペアーズにおける要注意な男の主な7つのタイプ別の特徴【見分け方も徹底解説します】

ペアーズにおける要注意な男の主な7つのタイプ別の特徴【見分け方も徹底解説します】

「ペアーズで要注意な男はどんな特徴?」
「見分け方を教えてほしい!」
「対処法もあわせて知りたい!」

このような疑問をお持ちではないでしょうか。

今回はそんなペアーズで要注意な男の特徴と見分け方を中心に徹底解説します。

ぜひ最後まで読み、誠実な男性を見つけていきましょう!

ペアーズで要注意な男をタイプ別に紹介

ペアーズで要注意な男をタイプ別に紹介

ここからはペアーズで要注意人な男の特徴をタイプ別に紹介していきます。

具体的には以下のとおりです。

・①業者
・②体目当て
・③既婚者
・④ホスト営業
・⑤ストーカー
・⑥ママ活目的
・⑦モラハラ男

次から順番に見ていきましょう!

要注意な男①:業者

ペアーズで最も多く報告されるタイプが業者です。

業者はネットワークビジネス・副業・宗教勧誘などがメイン。

主に金銭目的で近づいてくるので注意が必要です。

サクラと業者は混同されがちですが、ペアーズにサクラはいません。

なぜなら、サクラはメッセージ課金を狙う出会い系サイトが主であり、月額制のペアーズにはサクラを用意する必要がないからです。

そのため、まずは業者の存在を用心していきましょう!

要注意な男②:体目当て

体目的の男も要注意です。

真剣に恋活・婚活する気はなく、ヤレたら良いと考えるユーザーたち。

とくに彼らは年収や職業を偽り、女性が喜ぶポイントを押さえて近付いてきますよ。

初回からホテルや自宅に誘ってくるのも特徴です。

1つ1つの発言が軽く、誠実さが全く伝わってこないので注意しましょう!

要注意な男③:既婚者

実は既婚者もペアーズにはまぎれています。

ペアーズに限らず、マッチングアプリは独身証明書の提出が義務化されていません。

身分を偽ってアプリで出会いを探しているのでしょう。

既婚者は女慣れもしており、メッセージだけで見抜くのは難しい傾向があります。

少しでも怪しいと感じたら関係を断ち切るのがベストです!

要注意な男④:ホスト営業

ホスト営業にふんする男にも注意が必要です。

2020年以降は外出自粛者が増え、夜の店も煽りを受けています。

そのため、アプリを利用してホスト勧誘を行う男も増えつつあるのも事実。

ホストはプロフィールや写真だけでチャラさが前面に伝わってくるので、比較的見抜きやすいでしょう。

要注意な男⑤:ストーカー

ペアーズには結婚に焦りすぎて女性に粘着してしまう、ストーカー気質の男性がいる場合があります。

ストーカー男の特徴は下記です。

  • 嫉妬深い
  • 勘違いしやすい
  • 相手の気持ちに鈍感
  • 一方的に話す

ストーカー男の対策としては、相手を信用できるまでは連絡先や住所など、個人情報を簡単に教えないよう注意が必要です

要注意な男⑥:ママ活目的

30代以上の女性からたまに耳にするのが、自分よりも一回り年下の20代前後の男性からのアプローチ。

もちろん真剣な方も中にはいますが、お金や体の関係が目的のママ活が目的の可能性があるので、注意が必要です。

ママ活男の特徴は下記です。

  • 年齢がとても離れてる
  • 甘えてくる
  • すぐに会おうとする
  • 過剰に褒めてくる
  • 夢を追ってる

同年代と付き合えそうな見た目なのにわざわざ年上の自分にいいねしてきた場合は、不純な目的の可能性が高いので、まずは疑った方がいいでしょう。

要注意な男⑦:モラハラ男

自分の思い通りにならなかったら暴言を吐いたり怒ったりするモラハラ男性も稀にいます。

モラハラ男ははじめの方は基本的に優しく、紳士的なのでまったく分かりません。

しかしこちらのメッセージの返信が遅れたりデートをお断りした時など、自分の思い通りにならなかったときに本性をあらわします。

もし、暴言をはく男性に遭遇したら、無視してすぐに通報&ブロックしてくださいね。

ペアーズで要注意な男の見分け方

ペアーズで要注意な男の見分け方

ここからはペアーズで要注意な男の見分け方を説明していきます。

先ほど同様、タイプは以下のとおりです。

・①業者
・②体目当て
・③既婚者
・④ホスト営業
・⑤ストーカー
・⑥ママ活目的
・⑦モラハラ男

次から順番に見ていきましょう!

見分け方①:業者

業者は案外簡単に見分けられます。

すぐに連絡先交換を要求したり、他サイトへ誘導してきたり。

明らかに誠実な出会いとは無縁な行動を取ってきます。

とくにURLへの誘導があったら、間違いなく業者です。

クリックしたら情報漏洩の危険性もあるため、対応は十分に注意しましょう!

見分け方②:体目当て

体目当て男の見分け方は最初こそ見分けにくいかもしれません。

なぜなら、外見は女性好みの爽やかな男もいるからです。

女性の中にはコロッと騙されてしまう方もいるでしょう。

しかし、徐々に本性を出してくると見分けやすくなります。

ヤルことしか考えていないので、すぐに会おうとしたり、ホテルへ誘ってきたりします。

イケメンだからといって騙されないでくださいね!

見分け方③:既婚者

既婚者は見分けるのが非常に困難です。

女性慣れしていて会話も上手いので、怪しさを感じても上手くかわされてしまいます。

特徴は土日デートが実現しなかったり、返信が日中メインだったりする場合は既婚者の可能性大。

イベント毎も会ってもらえないかもしれません。

雑に扱われていると感じたらすぐに関係を断ち切るのが最善策でしょう。

見分け方④:ホスト営業

ホストを見分けるのはいたって簡単です。

前述のように、雰囲気からチャラさが前面に出ています。

また、朝から昼にかけて連絡が取れない場合もホストかもしれません。

誠実さも全く感じられないので「この人、チャラい…」と感じたら距離を置きましょう!

ペアーズでは写真詐欺も注意!詳しくは以下記事で解説しています↓
全然違う!?ペアーズで写真詐欺の男女を見分ける方法

見分け方⑤:ストーカー

ストーカーは主にメッセージで本性を現します。

ストーカーの見分け方は下記です。

  • 彼氏ヅラしたメッセージ
  • 連絡がマメ
  • メッセージ送信数が異様に多くて一方的
  • 電話を急にしてくる
  • 突然キレ出す
  • ほかの異性とのやりとりをしつこく聞いてくる

このようなタイプの方はストーカー気質が多いので注意しましょう。

見分け方⑥:ママ活目的

ママ活目的の男性はヤリモクかお金目的の人が多いです。

特徴をもとに見分け方を考えると、下記になります。

  • モテそうな容姿
  • 口元やフェイスラインを隠している
  • すぐにタメ口を使ってくる
  • 会ってもいないのに好意があることを伝えてくる
  • お金がないアピールをしてくる
  • 夢に向かって頑張ってる話をしてくる
  • すぐに会おうとする
  • すぐにLINE交換しようとする

自分に興味があるかのように接してくるので、ママ活目的だと信じるのは難しいかもしれませんが、最初は疑いから入ることをおすすめします。

見分け方⑦:モラハラ男

モラハラ男はメッセージの段階で見分けれます。

  • すぐにタメ口を使ってくる
  • メッセージ送信数が異様に多くて一方的
  • 早く会おうとする
  • 返信を求めてくる
  • やたらと上から目線
  • 学歴を馬鹿にしてくる
  • 自慢が多い
  • 突然キレ出す
  • 自分の話ばっかりする

このような男に遭遇したら、返信するのをやめてブロックしましょう。

ペアーズで要注意な男への対処法

ペアーズで要注意な男への対処法

ここからは要注意な男への対処法を解説していきます。

具体的には以下のとおりです。

  • ブロック
  • 運営へ通報

次から順番に見ていきましょう!

対処法①:ブロック

要注意人物にはまずブロックしましょう。

ブロックするとお互いの画面から消え、一切連絡が取れなくなります。

相手側には「退会しました」とメッセージ表示。

関係をきっぱり断ち切れるでしょう。

ブロックの手順

ブロックの手順は以下のとおりです。

1. ブロックしたい相手のプロフィール欄を表示する
2. 右上の「…」が表示されている箇所をタップ
3. 「非表示・ブロックの設定」をタップ
4. 非表示かブロックを選択できるので、ブロックを選択し設定をタップ
5. 「ブロックしますか?」と表示されるので、「はい」をタップ
6. ブロック完了

また、「その他」→「設定」→「ブロックユーザーリスト」の手順でタップすると、誰をブロックしているか確認可能です。

※一度ブロックしたユーザーはリストから戻せません。

対処法②:運営へ通報

ブロックは運営に通報しましょう。

要注意人物を1人でも多く減らすのは、他の婚活ユーザーに対する被害防止につながります。

運営も要注意の男はすぐにでもアプリから除外したいため、迅速に対応してくれるでしょう。

通報の手順

通報の手順は以下のとおりです。

1. 通報したい相手のプロフィール欄を表示する
2. 右上の「…」が表示されている箇所をタップ
3. 「違反報告する」をタップ
4. 「1.違反報告の種類 2.違反確認場所(選択式) 3.詳しい違反内容」を順に入力します。
5. 「内容を確認」をタップし通報

通報されたユーザーの事実確認を運営が行い、警告や強制退会などの措置を行います。

ちなみに通報された側は誰が通報したのか分かりません。

そのため、要注意人物見つけ次第、安心して運営に報告しましょう!

ペアーズで要注意な男に悩まされている人におすすめのアプリ3つ

ペアーズで要注意な男のに悩まされている人におすすめのアプリ3つ

ペアーズで要注意な男に遭遇してしまい困っている人におすすめのアプリが3つあります。

おすすめアプリ①タップル
おすすめアプリ②with
おすすめアプリ③Omiai

どれもペアーズ利用者におすすめのアプリですよ。

おすすめアプリ①:タップル

タップルはAbemaTVなど運営しているサイバーエージェントグループが作った国内No.1の恋活マッチングアプリ。

「趣味でつながる恋活サービス」をコンセプトとしている若い世代に人気のマッチングアプリになります。

独自のマッチング機能で趣味が合う友達・恋人と出会えるのが特徴。年齢層は20代の5人に1人が使っており、当サイト調べでは20代の利用者数も国内No.1です。

また、異性との話題共有がはかれる「趣味タグ」も大人気。

趣味タグ

気になるお相手と踏み込んだ話ができるのもタップルのメリット。

上記紹介の趣味タグ以外にも数多くあるので是非チェックしてみてください!

タップルのダウンロードはこちら!

おすすめアプリ②:with

withは心理学や統計学に基づいたイベントを中心に、会員が楽しめる仕掛け満載のマッチングアプリ。

好きなことや趣味などを設定しておけば、自動的に共通点のユーザーからアプローチがきます。アプローチがきた会員を気に入ればマッチング率は大幅アップ。

また、withの最大の特徴である「相性診断」や「性格分析」はユーザーに大人気の多種多様な診断テストです。

性格分析

withの相性診断心理テストでは結果をもとに相性の良い相手を紹介してくれます。

さらに、1日10人まで相性の良い相手にいいねを無料で送信可能。

withのダウンロードはこちら!

おすすめアプリ③:Omiai

Omiaiは累計会員数600万人突破の国内最大級のマッチングアプリ。

2012年に異性紹介マッチングアプリの文化を日本に根付かせた元祖マッチングアプリ。他アプリと比べると出会いに真剣な人が多く、結婚を見据えて付き合いたい人向けのアプリです。

また、Omiaiは「いいね!」が分散する仕組みがあるため、お相手からの「いいね!」がもらいやすくマッチング確率が高くなります。

Omiaiの「いいね!の分散」システムとはユーザーの人気具合によって、いいねの消費数が変化するのが特徴。

人気会員にいいねすると「10いいね」消費してしまうんです。

1人の会員に「10いいね」消費するのであれば、普通の会員10人に「計10いいね」するのが効率的。

当システムのおかげで全会員にまんべんなく「いいね」が行き渡りやすくマッチングしやすい環境をつくれるのです。

他のマッチングアプリでは全くマッチングしない人はOmiaiを利用するのがおすすめ。

Omiaiのダウンロードはこちら!

ペアーズで要注意な男の特徴を知って安全に活動しよう!

今回はペアーズで要注意な男の特徴と見分け方を中心に徹底解説しました。

ペアーズに限らず、アプリには一定数悪質ユーザーが存在します。

すぐに連絡先交換を要求してきたり、ホテルへ誘ってきたりなどの不誠実な行動には注意が必要です。

ぜひ今回の記事をあらためて参考にし、安全に活動していきましょう!