【徹底解説】ペアーズ(Pairs)のブロックは解除できる?実態を暴きます

【徹底解説】ペアーズ(Pairs)のブロックは解除できる?実態を暴きます

ペアーズ(Pairs)でブロックしたけどやっぱり解除したくなった。

こんなことを考えている人も多いでしょう。

結論から言いますと、ペアーズでは1度ブロックしてしまうと基本的に解除できません。

そのため、見たくない人がいたらブロックではなく「非表示機能」をおすすめします。

また、1度でも相手からブロックされてしまうとどんなに頑張っても解除できないので注意が必要。

この記事では、ペアーズのブロックと非表示機能についてはもちろん、相手からブロックされないコツについて徹底解説します。

ペアーズ(Pairs)のブロック機能は解除できる?

ペアーズ(Pairs)のブロック機能は解除できる?

ペアーズのブロック機能は解除できるのか等、ブロック機能について解説します。

ブロックは解除できる?

原則、一度ペアーズでブロックした相手のブロック解除はできません。

ペアーズのホームページでも以下の通り明記されています。

※一度設定すると解除はできません

引用元:Pairsヘルプ

「ペアーズのオペレーターにお願いしたら1度だけブロックを解除してくれる」という噂もありますが、確証はできません。

基本的には「一度ブロックしたら、ブロックした相手とはメッセージができなくなる」と考えておきましょう。

また、ブロックの解除ができない理由ですが、公式サイトには書かれていません。

ただ、1つ言えるのは「ブロックされたときの表示の仕方」が変わることにより、違和感を覚えることを防ぐためです。

ペアーズでは相手からブロックされていると、以下のように表示されます。

  • マッチング前の相手:相手から自分が見えなくなる
  • マッチング後の相手:退会済みと表示される

マッチング後の相手には、「退会済み」と表示されているのに突然復活したように見えるため「なんか変だな、業者かな?」と考えますよね。

なにがともあれ、「ペアーズでは一回行ったブロックを解除できない」と覚えておきましょう。

ペアーズ(Pairs)のブロックは解除できないから「非表示機能」がおすすめ

ペアーズ(Pairs)のブロックは解除できないから「非表示機能」がおすすめ

ブロックに似た機能に「非表示」機能があります。

この非表示機能はブロック機能より使いやすいのでこちらを上手く使いこなしましょう。

非表示機能とは?

非表示機能とは「表示したくない相手を、検索結果やメッセージリストから見えなくする機能」です。

ブロック機能と異なる点は以下の通り。

POINT
  • マッチングが継続する
  • 相手から自分のプロフィールが消えない
  • 相手のプロフィールも見れる
  • 相手からのメッセージは受信できる(メッセージ一覧には表示されない)
  • 1度非表示にしても解除できる

非表示機能は、マッチング前とマッチング後の両方に使え、以下手順で行えます。

①ブロックする相手のプロフィールを開く
②右上の「・・・」を押す
③「非表示・ブロック」を選択する

「非表示・ブロック」を選択する
「非表示・ブロック」の選択画面

④プルダウンで「非表示」を選択

プルダウンで「非表示」を選択
プルダウンで「非表示」を選択

⑤「設定」ボタンを押す

「設定」ボタンを押す
「設定」ボタンを押す

非表示機能は解除できる!

なぜブロック機能より非表示機能の利用をおすすめするのかというと、「非表示機能はブロック機能と違い解除できる」からです。

非表示機能というのは、相手からの連絡を遮断するのではなく、「単純に相手のプロフィールやメッセージを見えなくするだけの機能」といえます。

特定の相手のプロフィールやメッセージが見えなくなれば、不快な思いをしなくても済みますので、実質同じ。

特に男性ですと、女性側からメッセージが来ることもほとんどないので、やりとりが止まります。

ただし、以下の場合は非表示機能ではなく「ブロック機能」を使いましょう。

  • 業者だとわかった
  • こちらが無視してもメッセージをしつこく送ってくる

ペアーズ(Pairs)でブロック解除できなかった相手とやり取りする方法

ペアーズ(Pairs)でブロック解除できなかった相手とやり取りする方法

ペアーズはブロック解除ができませんが、その相手とどうしてもやり取りしたい人もいるかもしれません。

そんなあなたは、以下の2つの方法を使いましょう。

  • 1度退会し再登録する
  • 他のマッチングアプリを使う

方法①:1度退会し再登録する

1つ目は「1度退会し、再登録する」ことです。

ブロックした相手と再度ペアーズでやり取りをしたいなら、ペアーズを一度退会しましょう。

退会することでブロックがクリアされ、再度その女性とマッチする可能性があります。


方法②:別のマッチングアプリを使う

2つ目は「別のマッチングアプリを使う」ことで、男性が使える方法です。

女性はほとんどのマッチングアプリが「無料」のため、並行して利用している可能性があります。

無料会員の状態で、ブロックした女性を検索して、見つけたら再度「いいね」してマッチングするのを待ちましょう。

もし、マッチングしたら有料会員になり、メッセージを続けていきましょう。

ただし、複数のマッチングアプリを利用すると、それだけコストがかかります。

お財布事情を考えてから行動しましょう。

注意:一度ブロックした女性を追わないことがおすすめ

ここまで紹介しましたが、特に男性は「一度ブロックした女性を追わない」ことをおすすめします。

その理由は以下の通り。

  • 相手女性は連絡が止まったら 女性もあなたとの連絡を諦める
  • 女性はマッチングアプリで男性に困らないため、次の相手が簡単に見つかる
  • 付き合ってもいない男性に女性は未練を感じない
  • 再度連絡を取ろうと追ってもマッチしない、返信してもらえないケースが多い
  • コストがかかる

マッチングアプリのメッセージだけで、しっかりとした男女関係は作るのは難しいです。

特に女性は、常に多くのいいねをもらい相手を選べる状態なので、あなたにブロックされても困りません。

よって、一度ブロックした相手を再度追うことは非効率です。

潔くあきらめることをおすすめします。

ペアーズ(Pairs)で解除されないブロックを防ぐ方法4選

ペアーズ(Pairs)で解除されないブロックを防ぐ方法4選

ここまで紹介してきた「ペアーズの解除できないブロック機能」ですが、あなたがブロックされないためにはどうしたらいいでしょうか。

以下の4つについて、詳しく見ていきましょう。

  • 相手が不快に思うメッセージをしない
  • 仲良くなる前にLINEの交換や通話を求めない
  • 返信がないのにメッセージを送り続けない
  • 何度も同じ相手に足跡を残さない

方法①:相手が不快に思うメッセージをしない

1つ目は「相手が不快に思うメッセージをしない」ことで、特に男性は要注意です。

女性は以下のようなメッセージを不快に思うケースが多いので避けましょう。

  • 性的なことをにおわす
  • 最初から顔や体型を話題にする

間違えても「ホテルに行こう」、「セフレにならない?」というメッセージを送ってはいけません。

「かわいい」などの誉め言葉を含め、いきなり顔や体型などの話を最初からするのも控えたほうが良いです。

女性が「楽しい!」と思えるようなメッセージを心がけましょう。

また、女性も男性に以下の話題をしないことをおすすめします。

お金目的、顔目的だと思われるので、もったいないですよ!

  • 年収や貯金の話をする
  • イケメンの話をする

方法②:仲良くなる前にLINEの交換や通話を求めない

2つ目は「仲良くなる前にLINEの交換や通話を求めない」ことで、これも男性は要注意。

会う約束をしてからのLINEの交換や通話はOKでも、いきなりLINE交換や通話を求めると女性から不審がられます。

ヤリモク、もしくは業者だと思われてしまいますからね。

絶対にやめましょう。

方法③:返信がないのにメッセージを送り続けない

3つ目は「返信がないのにメッセージを送り続けない」ことです。

今まで普通にメッセージのやり取りをしていたのに、急にメッセージが途絶えることがあります。

そんな場合でも、返信を急かすようなメッセージは避けましょう。

なぜなら、一方的なメッセージが続いていると、ストーカーだと感じたりメンヘラだと思われたりするから。

相手からの返信がない場合は、諦めて他の異性にいいねをしたり、他のマッチしている異性とのやり取りを楽しみましょう。

方法④:何度も同じ女性に足跡を残さない

4つ目は「何度も同じ人に足跡を残さないこと」で、マッチング前でもブロックされることもあります。

何度も特定の人に対して足跡を残すと、ストーカーされているように感じます。

その結果、マッチングする前でもブロックされてしまう事態に。

おすすめ順で上の方に表示されていると、同じ人に足跡を残しやすいですが、少しでも気になるのなら「いいね!」を押す方がいいでしょう。

まとめ:ペアーズ(Pairs)のブロックは解除できない

まとめ:ペアーズ(Pairs)のブロックは解除できない

この記事では、ペアーズのブロックが解除できるかどうかをはじめ、非表示機能やブロックされないためのコツを解説しました。

ペアーズでは1度行ったブロックを解除することができません。

一度使ってしまったら、事実上その相手と二度とメッセージができないので注意しましょう。

もし、どうしても今相手のメッセージを見たくない、やりとりを止めたいのなら、非表示機能のほうをおすすめします。

また、あなた自身が相手にブロックされないようにするのもペアーズを利用するうえで大事なことです。

「ブロックされずにデートしたい!」という人は、Pairs(ペアーズ)で付き合うためのポイントは?【恋人の作り方を徹底解説】の記事を合わせて読んでみてください。

この記事が、ペアーズのブロック機能で悩むあなたにとって、参考になれば幸いです。