簡単にできる!ペアーズ3つの登録方法を徹底解説

公開日:

「ペアーズの登録方法が分からない」

「初めてペアーズをやるけど、登録方法はいくつかあるのかな?」

「ペアーズに登録する際の注意点があれば教えてほしい」

など、人気婚活マッチングアプリペアーズを始めようと意気込んだものの、登録方法について疑問を持つ方も多いのではないでしょうか。

実際、ペアーズには「電話番号」「Facebook」「メールアドレス」の3つの登録方法があり、婚活ユーザーに合わせた登録が可能です。

そのため、3つの登録方法を理解出来れば、よりスムーズに効率的にペアーズ婚活が進められます。

今回はペアーズの登録方法と登録完了出来ない場合の理由をメインに紹介していきますので、是非最後まで読んでもらい、ペアーズで素敵な異性を見つけて行きましょう!

ペアーズ登録はアプリ版よりもWeb版が断然おすすめ!価格の違いを紹介

実はペアーズ登録はアプリ版よりもWeb版が断然おすすめです。

ペアーズは女性が無料、男性が有料で使用するケースが多く、とくに男性はこのあと紹介する価格の違いをチェックしておいて損はありませんよ!

料金が異なるだけで、使用出来る機能やデータはほとんど一緒で、使用上問題なく使えますので、なおさらお得ですね。

また、ペアーズは1ヵ月の単月で自動更新するよりも、登録段階で3ヵ月・6ヵ月プランの長期登録が断然コスパが良いです。

ではそれぞれの価格について見ていきましょう。

<WEB版とアプリ版の価格(1ヵ月プラン)>

〇WEB版

3,590円/月

〇iphone

4,300円/月

〇Android

4,300円/月

<WEB版各長期プランの価格(単月換算)>

〇1ヵ月プラン

3,590円/月

〇3ヵ月プラン

2,350円/月(7,050円)

〇6ヵ月プラン

1,830円/月(10,980円)

〇12ヵ月プラン

1,320円/月(15,840円)

上記、WEB版+長期プランがお得であると分かりますね。

とくに、ペアーズ婚活では焦らずゆっくり自分のペースで進めると、価値観の合ったより好みの相手が見つかります。

そのため、3ヵ月・6ヵ月プランを目安に登録を検討してみても良いですね。

ペアーズ3つの登録方法

ペアーズには「電話番号」「Facebook」「メールアドレス」の3つの登録方法があり、婚活ユーザーに合わせた登録が可能です。

それでは3つの登録方法について見ていきましょう!

ペアーズの登録方法①電話番号登録

ペアーズでもっとも一般的なのが電話番号登録です。

後から紹介するFacebookに登録がなくても、電話番号登録であれば問題ありません。

1.「電話番号ではじめる」をクリック

2. 電話番号を入力し、SMSで6桁のコードが届く

3.コードを入力

4.「名前」「居住地」「性別」「生年月日」などの必要情報を入力

※「性別」「生年月日」は登録後の変更ができない為、入力時は注意が必要です。

5.「写真」「自己紹介文」「結婚観」などのプロフィール情報を入力

以上が電話番号登録の流れです。

電話番号は忘れにくく登録の手間が少ない為、多くの婚活ユーザーから指示されています。

ペアーズの登録方法➁Facebook登録

普段Facebookを使っている方はFacebook登録がおすすめです!

Facebookの大きな特徴でもある友達機能を使って、Facebook登録済みの友達をペアーズに非表示できます。

そのため、身近な友人などに登録がバレずに済み、安心してペアーズ婚活が可能になる点がメリットです。

1.「Facebookではじめる」をクリック

2.Facebookのログイン画面に移り、そのままログインする

3.「次へ」をクリック

4.「写真」「自己紹介文」「結婚観」などのプロフィール情報を入力

以上がFacebook登録の流れでした。

「Facebookで繋がっているあの子だけには絶対にバレたくない!」

などの希望があればFacebook登録が良いですね。

ペアーズの登録方法➂メールアドレス登録

プライバシーの観点から電話番号やFacebook登録に抵抗がある方にはメールアドレス登録がおすすめです!

知り合いからの身バレ防止を防げ、万が一トラブルになった際でもメールアドレスであれば、簡単に使い回しが利く点がメリットですね。

1.「メールアドレスではじめる」をクリック

2.メールアドレスを入力し、登録メールアドレス宛てにコードが届く

3.コードを入力

4.「写真」「自己紹介文」「結婚観」などのプロフィール情報を入力

以上、メールアドレス登録方法でした。

メールアドレス登録は安心・安全、容易に登録出来る為、徐々にメールアドレスでのペアーズ登録が増えているのが現状です。

デメリットはこの後詳しく紹介する、メールが「迷惑フォルダ」や「ゴミ箱」に入る件がまれにあります。

ペアーズ登録方法を実践したけど完了出来ない時は?

ペアーズへの登録を行ったものの、上手く完了出来ない。

その場合はいくつかの原因が考えられますが、その中でも代表的な事例を紹介していきましょう。

ペアーズ退会から1ヵ月が経過していない

ペアーズへ初めて登録する方は問題ありませんが、再登録の場合「1ヵ月」の期間を空けなければ改めて登録出来ない為、登録状況を確認してみましょう。

1ヵ月の期間が発生する理由は婚活目的でない業者や迷惑行為をするユーザーを排除する為です。

ペアーズ以外の他のマッチングアプリは退会後の即時再登録が可能である場合が多く、より婚活意識の高いペアーズの仕様を理解しておくと良いですね。

Facebook登録になんらかの問題がある

Facebook自体になんらかの問題がある場合は登録が出来ない可能性がありますので、以下確認しておきましょう。

〇友達が10人未満

Facebookの登録友達人数が10人未満であると登録が出来ません。

業者などによる一時的なアカウント作成防止を目的としているため、友達が10人未満であれば、知り合いを探すかコミュニティから友達を作っても良いです。

〇交際状況が「既婚」「婚約中」「交際中」のまま

ペアーズは真剣に結婚相手を探す場所の為、Facebookの交際状況が「既婚」「婚約中」「交際中」のままであると登録が出来ません。

パートナーと別れて新たにペアーズで一歩踏み出す決意をした方はFacebookの交際ステータスの確認をしておきましょう。

また、パートナーがいるにも関わらず、交際ステータスを偽って活動した場合、アカウントの停止や罰金の対象になります。

メール設定を再確認する

ペアーズにメールアドレスで登録し完了出来ない場合、メール設定を確認しておきましょう。

例えば、「迷惑フォルダ」や「ゴミ箱」に登録に必要なコードが記載されたメールが入る可能性も。

また、受信設定で制限をかけていれば、受け取り自体がケースもある為、ペアーズにメールアドレスで登録希望の場合は設定などを今一度確認してみましょう!

自分に合った登録方法でペアーズを利用しよう

いかがでしたでしょうか。

今回は登録方法と登録完了出来ない場合の理由について徹底解説しました。

ペアーズでは「電話番号」「Facebook」「メールアドレス」の3つの登録方法があり、それぞれに特徴があります。

登録方法を知って自分に合った登録が出来れば、ストレスなく好みの異性が見つかるはずです。

登録について悩みがあれば、是非今回の記事を参考にペアーズに登録してみくてださい!

ここまで読んでもらいありがとうございます。