ペアーズで結婚した私が語る、成功ポイントと結婚までの実体験レポート

公開日:

有名マッチングアプリ【ペアーズ】で婚活をして、約半年で結婚した私の実体験レポートをお送りします!

実際にペアーズで結婚したリアルな声として、お役に立てると嬉しいです。

ペアーズを始めたのはどうして?

まず、私がペアーズを始めるきっかけになった背景ときっかけは以下の通り。

・私のスペック(アラサー、バツイチ)
・私とペアーズの出会い

次から説明していきますね!

私のスペック(アラサー、バツイチ)

私は30歳(婚活当時は29歳)で、どこにでもいる普通の会社員でした。

学生時代はそれなりにモテてきて、彼氏が途切れることはほぼなかったくらい(笑)

少し人と変わっているとしたら、25歳の頃に一度結婚しましたが、うまくいかずに28歳で離婚したので、バツイチだということ。

仕事も続けていて、しっかり自分の収入があったことと、子供はいないので、長年付き合って同棲していた恋人と別れるのと同じような感覚だったと思います(笑)

昔は結婚願望強めでしたが、無理に合わない人と結婚してもいいことないなと悟りました。

私とペアーズの出会い

離婚した報告を友達にしたところ、いわゆる「離婚直後のモテ期」が到来!

その時期に知り合った男性とお付き合いしましたが、それも1年足らずで終わりを迎えてしまいます。

「寂しいけど、またきっと次の出会いがあるから頑張ろう」と思い、友達に声をかけてもらったり「今フリーですよ」アピールをしても、ぱったり声が掛からなくなってしまいました(泣)

まわりはみんな結婚し始めていたこともあって、気になる男性ができても既婚者だったり…。

人生でほぼ初めて味わう「男性との出会いがない」状態にショックを受けました。

「もう29だし…新しい出会いなんてないのかもしれない」とめちゃくちゃ不安に思う日々を過ごしていました。

そんなある日、いつものようにスマホをいじっていると、とあるマッチングアプリの広告が目に入ってきました。

それがペアーズだったというわけです。

ペアーズで結婚相手を探すことに!

ペアーズを始めることにした私ですが、先入観があったり、戸惑うこともあったのも事実。婚活をスタートして感じたことを正直に書きました。

①ペアーズ(マッチングアプリ)への先入観
②ペアーズでプロフィール登録
③いいねが来まくり、モテ期到来
④あれだけいいねが来たのに…

4つのポイントで解説していきますね!

①ペアーズ(マッチングアプリ)への先入観

当時、マッチングアプリで婚活をするという話は聞いたことがあったものの、私の中のイメージとしては「マッチングアプリは出会いのないモテない人がするものでしょ」といった感じ。

そして、今だから言えますが「とりあえずメッセージのやりとりで寂しさを紛らわせたい…もしそれでいい人がいればラッキー」くらいの軽い気持ちでペアーズをダウンロードしました。

まさかその後、自分がペアーズで結婚するとは思ってもみなかったので、当時の私をぶん殴ってやりたい…

いや、きっかけが何であれ、とりあえずペアーズを始めてみた自分を褒めればいいの…?(笑)

とにかく、ペアーズおすすめです!(笑)

②プロフィール登録してスタート

住んでいる地域や同居人の有無、血液型などの基本的な情報を入力して、写真を設定します。

もちろん盛れていて、かと言ってアプリで美肌加工されすぎていないように見える奇跡の一枚に設定(笑)

プロフィールは悩む人も多いと思いますが、もともと文章を書くのは好きだったので、自分の人となりがわかるように、かつ他の女性ユーザーから埋もれないように作りました。

もちろん離婚歴があることも正直に載せて、バツイチでも気にしないでいてくれる人とお付き合いしたいという希望も書いていましたよ!

③いいねが来まくり、モテ期到来!

プロフィールを作り終えて、ひとまず形になると、ものの1,2分で初めての「いいね」が!「ちゃんと来た!やったぁ」などと相手のプロフィールを確認していると、どんどんいいねが増えて、15分程で約20人からいいねを貰えました。

「これって選び放題なんじゃない…?!」とわくわくしながら相手のプロフィールを確認すると、年齢が離れすぎていたり、明らかに見た目がタイプじゃなかったり、性格が合わなさそうと感じたり、これはお断りする人の方が多いなぁと思いました。

翌朝ペアーズを開いて確認すると、200件以上のいいねが!

もう誰が誰だかわからなくなってしまう程でしたが、一気にモテ期が来たようですごく楽しかったのを覚えています(笑)

④あれだけいいねが来たのに…

プロフィールを確認して、とりあえず良さそうな方だったのでいいねをお返ししてマッチング成立させておく…というのを何人か繰り返していくと、マッチングした相手からメッセージが届き始めます。

見てみると「マッチングありがとう!よろしくね!」(いやいや話もっと広げてよ…)とか「よろしくお願いします。どこに住んでますか?」(プロフィールに書いてあるよ…)とか、びっくりするくらい内容のつまらないものばかり!

たくさんいいねが来て、その中から選んでマッチングしても、最初のメールで脱落者が続出しました。

もっとびっくりしたのは、メッセージの対応が後回しになり、1日以上経ってしまった時に「メールする気がないならマッチングしないで下さい!」とキレ気味のメッセージが来た事。

それも一人や二人ではなかったので、本当に驚きました。

そんな中、きちんとした丁寧なメッセージが来ると、本当に輝いて見えるんです(笑)

優しさと気遣いのある質問、そして自分の話とたまに出る冗談のバランス!「この人ともっとメールしたい!」と思える人は、本当に片手で数えられる程度でした。

ペアーズでデートした男性は4人

メッセージのやりとりが続いたのは5、6人で、実際に会ったのは4人でした。

この頃にはもう「寂しいから誰かとメールしたい」という気持ちは全くなく、素敵な人と出会ってお付き合いしたい気持ちの方が強くなっていました。

ペアーズ1人目:トモノリ
ペアーズ2人目:リョウ
ペアーズ3人目:ハルト
ペアーズ4人目:ジュン(この人と結婚!)

現在の旦那さんに出会うまでも色々ありました(笑)

一人ずつ語っていきますね!

ペアーズ1人目:トモノリ

44歳の自営業の方。歳は離れていましたが、話が面白く、かなりノリが合うと感じていました。

彼もバツイチで、20歳の息子さんと一緒に暮らしているとのこと。

自分の仕事のことやプライベートをさらけ出すように色々と話してくれて、裏表がない感じが魅力的でした。

電話もほとんど毎日で、会う前なのに「好きだ!付き合いたい!」と言ってくるくらい積極的にぐいぐい来てくれました。

会ってから聞かされたのですが、表立ってとある活動をしている有名な方だったんです。(知らなかったので帰ってググりましたw)

そのせいか喋りが超上手い!実際に会ってみても、ペアーズでのやりとりやプロフィールとも違和感はありませんでした。

初デートは彼の知り合いのお店でランチをして、その後は映画館に行き、終わったらドライブデート。

対応も大人だし、よく喋ってくれるので会話にも困らず楽しく過ごせていました。

「彼ならお付き合いしてもいいかもしれない!」とまで考えていました。

そして、ドライブの途中で、彼が運転しながら手を繋いできて、されるがままに繋いでいたのですが…。

手を繋いでみて「あれ?なんか違う…」と、ものすごくザワザワしたんです。

もうこれは女の直感としか言いようがないのですが、手を繋ぐタイミングも雰囲気も全く悪くないのに、なぜか嫌で嫌で仕方ない!

本能が嫌がってる感じと言えばいいのか…。

なんとかそのデートはやり過ごして解散。その後も毎日のように連絡をくれてアプローチされたのでかなり悩みましたが、私の煮え切らない態度に彼がイラつき始め「もうハッキリして欲しい!」と迫られ、「ごめんなさい!」とお断りし、終了です…。

ペアーズ2人目:リョウ

年齢は1歳上の30歳で、仕事はよくわかりませんでした。

結論、この人はヤリモクです!

彼の場合は、メッセージはマメではないけど、内容がクスッと笑えるようなものが多く「こんなに美人なんだから、早くデートしないと他の人に取られるじゃん!△日に会お!」みたいな感じ。今思えばこの軽さはヤリモクですよね(笑)

都合が悪かったり、もっと仲良くなってからねと断り続けても、めげずに何度も誘って来るんですよね!たくさんいた女性の中の一人だったんだと思いますが…。

そして1人目のトモノリさんのことがあり、寂しさが募っている時に、ちょうどいいタイミングで彼からお誘いが。

「急なんだけど明日会おう?」と。ちょっと悩みましたが、悪い人ではなさそうだしとOKして、デートすることにしました。

駅の近くで待ち合わせ、以前二人の会話で食べたいと話していたラーメン屋さんに行くことに。

「初対面でラーメンって」と思いますが、判断力が鈍っていたのですね(笑)

色々話していると、なんと彼もバツイチで、一人娘が元奥さんのところにいて時々会っているということが発覚。

「あれ?言ってなかったっけ?」となり、そんな大事なことは言ったか言わないか覚えてるはずだから「この人は本気で私のことを考えてたわけじゃないんだな」と幻滅してしまいます。

ラーメンを食べ終わり「もう解散でいいけどどうしよう…」と思っていると、彼がコンビニでコーヒーを買ってくれ、駅周辺をフラフラ歩きながらお喋りすることに。

すると、いきなり手をギュッと握られ「???」となっていると「俺に離婚の辛い思い出忘れさせてくれる?」とホテル街の方へ連れて行かれそうに…。

セリフも行動も寒すぎますが、逆上したら怖いので「行かないよ~」と笑顔ではぐらかしつつ「トイレ行きたい」と近くのコンビニに入り、彼の隙を見て人混みに紛れて逃げました(笑)

その後はブロックしたので、彼の消息は分かりません…。

ペアーズ3人目:ハルト

年齢は33歳。建築関係の仕事をしていて、とにかくマメで優しく真面目なタイプ。

プロフィール写真の撮り方は上手くなかったですが、自分の素材の良さに気づいていないイケメンといった感じで、そこが好印象でした。

私の返信がなくても「おはよう」「今日もお疲れ様です」と必ずメールしてくれて超マメ。

体調が悪いと言えばやたら心配してくれて、ご飯の準備が大変だろうからと、これで何か買ってねと食事やデザートが買えるギフト券を送ってくれたり(LINEギフト)。優男…。

1人目、2人目と上手く行かなかったこともあって、彼がとことん優しいのにすごく癒されました。

カフェやスイーツ好きで食べ物の話が盛り上がったり、日常の他愛もない話をするのが楽しくて、デートすることに。

初めは緊張してお互いに上手く話せないのは仕方ないとしても、デート終盤になっても一向にリードしてくれないことに私がモヤモヤしてしまいました。

かなり私に気を使っていて、もっと堂々として欲しいのに何となく居心地が悪い。あと絶対ドM(←私と合わないw)。

見た目は背も高くてさわやかで好きなタイプではあったけど、中身はゲームとアニメが好きなオタク。

オタクだから嫌だということではないけど、私はゲームもアニメも全く興味がないし、一緒にいる彼氏や旦那さんとしては難しいかなぁと判断。

私はそもそも1人目のトモノリさんのような、グイグイ来て引っ張ってくれるような人がタイプ。

その後も彼からはしばらく連絡が来ましたが、私がそっけない反応をしているうちに頻度が減り、自然にやりとりは終わりました。

すごくいい人だったけど、ごめんなさい(泣)

ペアーズ4人目:ジュン(この人と結婚!)

結論、この人と結婚します!

8歳上の当時37歳。公務員です。彼も私と同じく子供のいないバツイチ。

そのあたりの聞きづらい話も事前にできることがマッチングアプリで婚活するメリットですよね。

写真を見て、可愛くて幼い感じで正直そんなにタイプではなかったけど、メールに性格の良さがにじみ出ていました。

3人目のハルトさんほどマメ過ぎず、かと言って放置はせず、メッセージの長さ、タイミングも良くて、LINEに移行するのも私の気持ちをすごく尊重してくれました。

初めて電話をしたときに、お互いの声があまりにもドストライクだったため、二人とも超ドキドキして最初の数分がほとんど会話にならず照れ笑いだったこととか(笑)

離婚のこと、恋人に求めることや理想など、運命を感じるほどぴったりだったんです!

「会いたくなっちゃったので、今度そちらに行ってもいいですか?」(彼は当時ちょい遠方に住んでた)という話になり、すぐに初デートが決まりました。

デートは夜から中華を食べに。写真通りの可愛い感じの見た目で、優しい雰囲気と実年齢よりも若く見えてすごく好印象でした。

大体の料理を食べ終えて会話も落ち着いた時に、彼が「信用して欲しいから」と、免許証や保険証、名刺や勤務先の入館カードまで、名前や生年月日、個人情報がわかるようなものを一通り全部見せてくれたんです!

「私が悪い女だったらどうするんですか(嬉しいけど)」「絶対そんなことないと思ったから見せてるんです」というやりとりで、距離が一気に縮まりました。

結局、その日は楽しすぎて彼が終電を逃し、彼が駅前のビジネスホテルを取ったので部屋で少し飲み直すことに。

「体目的の男だと思われたくないから」と、彼はちょっと葛藤しながらも、イヤラシイことは一切せず、ハグをして手を繋ぎながら一緒に眠りました(笑)

女子的にはちゃんと大事にしてくれてる感が嬉しかったです。

翌朝起きて、その日は朝から夜まで1日べったりデート!

ユニクロで着替えを買ってお互いの服を選びあったり、パンケーキを食べたりカラオケしたり。

一緒にいて居心地が良くて、無理しない素の自分でいられるのですごく楽しかったんです。

別れ際に彼から「結婚前提で付き合ってください」と正式に告白を受けて、トントン拍子でお付き合いが始まり、そこから超順調に進み、出会いから半年で結婚しました!

【結論】ペアーズで結婚しました!

正直「マッチングアプリなんて…」と思っていた私でも、ペアーズで出会った人と結婚することができました。

いつどこでどんな出会いが待っているか本当に分からないものですね!

離婚を経験したからこそ、価値観の合う人と結婚できて今は本当に幸せです。

自分の気持ちに気付かないフリをして、一人目の方とお付き合いしていたら、絶対に今の結婚はありません!

無理して相手に合わせたりする必要はないので、自然な自分でいられる運命の相手をぜひペアーズで見つけてくださいね。