ペアーズが作った結婚相談所「ペアーズエンゲージ」の魅力と注意点

公開日:

「ペアーズエンゲージの利用を考えているけど、実際おすすめなの?」
「他の結婚相談所と何が違う?」
「利用する時の注意点とかはある?」

という疑問を抱えている人はいませんか?

「あの有名なペアーズが作ったなら信用できそうだけど、利用するならその特徴を知っておきたい」と考えている方も多いでしょう。

そこで本記事では、ペアーズエンゲージの魅力と注意点について徹底解説してきます。

ペアーズエンゲージの利用を検討している人はもちろん、結婚相談所選びをしている方にも役立つ情報をまとめました。

ぜひご覧ください。

ペアーズが作った結婚相談所「ペアーズエンゲージ」とは

ではそもそもペアーズエンゲージとは何か、押さえておきましょう。

ペアーズエンゲージとは、累計会員数1000万人を超える人気マッチングアプリのペアーズが作ったオンラインの結婚相談所です。

2019年よりサービスが開始されました。

オンラインの結婚相談所というのは、結婚相談所とマッチングアプリの両方の機能を持ったものと考えれば分かりやすいでしょう。

基本的にはマッチングアプリ的な利用ができ、それと同時に結婚相談所のような紹介サービスやコンシェルジュへの相談も可能だという感じですね。

そんなペアーズエンゲージの詳しい基本情報は以下の表の通りです。

価格12,000円/月(1年で156,000円〜)
料金体系入会費・月会費のみ
紹介人数10名/月
検索の申込人数10名/月
コンシェルジュ24時間対応(深夜相談にも即時対応)
入会と利用スマホでOK(来店も可能)

表にある通り、コンシェルジュが24時間対応だったりスマホで手軽に入会ができたりという点が、オンラインならではのメリットですね。

結婚を真剣に考えている方は利用を検討する価値が十分にあるでしょう。

結婚相談所のペアーズエンゲージの魅力

では次に、ペアーズエンゲージと他の結婚相談所を比較していきます。

いくら便利でも他の結婚相談所と比べて明らかに劣っていては意味がありませんからね。

一つ一つ確認していきましょう。

ちなみに本記事では、人気の結婚相談所である「IBJメンバーズ」と「オーネット」を比較対象としました。

それらと比べた時のペアーズエンゲージの魅力は以下の通りです。

  • 業界内トップクラスの料金の安さ
  • 紹介人数もダントツに多い
  • 既婚者が絶対にいない確認システム
  • 返金保証がついている

魅力①業界内トップクラスの料金の安さ

まず最初が、料金面ですね。

ペアーズエンゲージは業界内トップクラスに料金が安いです。

1年間の総額は、税込みで156,000円というのはかなり安価でしょう。

実際、IBJメンバーズでは721,050円かかりますし、オーネットでも314,600円が必要です。

料金体系もペアーズエンゲージでは入会費と月会費のみですが、それに加えてオーネットでは初期費用が、IBJメンバーズではさらに成婚料が上乗せされます。

その分高額となっているわけですね。

またペアーズエンゲージでは1か月プラン、3か月プラン、6か月プランが存在しますが、6か月プランで入会すれば入会費も無料となります。

初めから長期で良い相手を探したい人は6か月プランで入会するとさらに安く利用できますね。

魅力②紹介人数もダントツに多い

次が紹介人数についてです。

この点を比較しても、ペアーズエンゲージはかなり優秀でした。

ペアーズエンゲージでの月の紹介数は30人です。

一方IBJメンバーズでは3人、オーネットでは6人。

約5~10倍くらいの差がついていますね。

こうして見ると、結婚相談所から毎月紹介してもらえる相手の数はペアーズエンゲージがダントツで多いことが分かります。

紹介してもらえる相手は多いにこしたことはありませんので、ペアーズエンゲージはかなり優秀な結婚相談所だと言えるでしょう。

公式のHPに書いてある「1年以内に結婚したい人のためのサービス」という言葉に恥じない結果なのではないでしょうか。

魅力③既婚者が絶対にいない確認システム

3点目が、既婚者の確認システムですね。

ペアーズエンゲージで本人確認に必要な書類は以下のようなものです。

  • 本人確認書類(免許証など)
  • 独身証明書
  • 収入証明書(任意)
  • 学歴証明書(任意)
  • 国家資格証明書(一部の職業のみ/ 任意)

さらにこれに加えて登録時には自治体が発行する「独身証明書」の提出も必要です。

このように公的な書類の提出を求めることで、個人情報の詐称ができないようにしているのでしょう。

これは他の結婚相談所に比べてもハードルが高く、その分真剣な人だけが集まっていると考えられますね。

既婚者がいる可能性は当然ほとんどありませんし、真剣に婚活をしている方とだけ出会えるので非常にありがたいでしょう。

魅力④返金保証がついている

最後が返金保証の存在についてです。

ペアーズエンゲージでは3か月間誰ともマッチングできなかった場合、入会金と月ごとの料金が全額返金されます。

「出会えなかったのにお金だけ払ってしまった」という危険性がなくなるありがたいシステムですね。

返金を受けるにはいくつか条件があります。

それは以下の通り。

  • 登録から30日以内に必要書類の提出が完了している
  • 期間中、30日ごとに最低10人に対し「いいね」か「スキップ」をしている
  • 期間中、30日ごとに最低1人に対し「いいね」をしている

このくらいなら普通に利用していれば自動的に満たすものなので特に気にする必要はありませんが、一応把握しておいてください。

他の結婚相談所でも、登録直後に取り消して返金を受けられる制度はありました。

しかし、3か月も利用した分の金額が全て返金されるのはペアーズエンゲージだけです。

この点もペアーズエンゲージの大きな魅力でしょう。

ペアーズエンゲージの注意点

ここまでペアーズエンゲージの魅力を紹介してきましたが、同時に注意点もしっかり理解しておくべきでしょう。

主な注意点は以下の通り。

  • 会員数が不明
  • 対象地域が限定的
  • そもそも結婚相談所が向いていない人もいる

注意点①会員数が不明

まず、会員数が公開されていないという点ですね。

当然会員数は多い方が良いのですが、ペアーズエンゲージではどの程度いるのかが不明です。

会員数がどれだけいるのか分からないというのは少し不便でしょう。

他と比べて著しく少なかったとしても分かりませんからね。

とはいえマッチングアプリのペアーズでは登録者数が1000万人を超えているので、ペアーズエンゲージでも会員数が少なすぎるということはないでしょう。

ちなみにIBJメンバーズでは6.5万人、オーネットでは5万人の登録者数となっています。

注意点②対象地域が限定的

ペアーズエンゲージのサービスが受けられる地域は非常に限定的です。

具体的な地域は以下の表の通り。

関東東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県
東海愛知県・岐阜県・三重県・静岡県
関西大阪府・京都府・奈良県兵庫県・和歌山県・滋賀県

この地域に住む人でないとそもそも紹介サービスが受けられないので、利用する意味はないでしょう。

また、公式サイトには「東京23区内・名古屋市内主要駅・神戸・大阪・京都周辺でのファーストコンタクト(初顔合わせ)が可能な方も対象」と書かれていました。

今のところは都市部を中心とした限定的な地域での利用が主になっています。

徐々に対象地域を増やしていっているようですが、現在は上記の地域にとどまっているようです。

注意点③そもそも結婚相談所が向いていない人もいる

最後は、そもそも結婚相談所が向いているのか否かという点ですね。

ペアーズは上述の注意点こそありますが、非常に優秀な結婚相談所であることは間違いありません。

しかしあなた自身が結婚相談所が向いてない人である場合は、別の選択肢を選ぶべきです。

結婚相談所に向いていない人とは、自ら積極的に動きたい人です。

結婚相談所では基本的な出会いは紹介になるので、自分から動いて理想の人を見つけ出すということはできません。

自分から条件を絞って相手を厳選したり、気軽にたくさんの人と出会って考えたりしたい人には向いていないでしょう。

その場合はマッチングアプリのペアーズの方を使用するか、別の婚活アプリに登録するかのどちらかが良いです。

ペアーズエンゲージがどれだけ優秀でも結婚相談所にはマッチングアプリなどとは違う特徴があるので、自分が結婚相談所の利用に向いている人なのかもう一度考えてくださいね。

ペアーズエンゲージの魅力と注意点を把握して利用を検討しよう

ここまで紹介してきたように、ペアーズエンゲージには魅力がたくさんあります。

その魅力と注意点の両方をしっかり把握して、冷静に利用を検討してみてください。

あなたが素敵な出会いを果たして幸福になれることを祈っています。