なぜペアーズ結婚できたの?幸せな結婚を叶えたカップルの共通点をまるっと解説

公開日:

「ペアーズ結婚を実現したカップルの共通点は?」
「ペアーズで結婚を目指すために注意点があれば教えてほしい」
「ペアーズで結婚できたら特典があるって本当?」

など、ペアーズで結婚したカップルの共通点について気になる方も多いのではないでしょうか。

実際、ペアーズで結婚した夫婦・交際したカップルは400,000人以上にのぼり、多くのカップルが誕生し、成婚に結び付いています。

そのため、ペアーズで結婚したカップルの事情を知れば、成婚への道も開いていくのです。

今回はペアーズで結婚したカップルの共通点を中心に徹底解説していきますので、是非最後まで読み、ペアーズで素敵な異性を見つけていきましょう!

ペアーズで結婚できる人の共通点5つ

ペアーズで結婚できる人にはどんな共通点があるのでしょうか。

具体的には以下5点です。

・交際から1年以内の結婚を見据えている
・女性からもアプローチしている
・交際前から将来の話題が出ている
・嫌いなものが似ている
・価値観を譲れる

次から順番に見ていきましょう!

結婚できる人の共通点①:交際から1年以内の結婚を見据えている

ペアーズで結婚したカップルを見ると、1年以内の結婚を見据えて交際をしていました。

ペアーズは結婚を真剣に考えている方が集まるマッチングアプリであるものの、中には2~3年以内で成婚を目指す方もいます。

しかし、成婚したユーザーの多くは、1年以内の明確な目標を立て、期間ごとに順序立てて交際を進める努力をしていたのです。

1年と聞くと長そうですが、実はあっという間。

結婚に向けてお互いを知るにはちょうど良い期間ですので、1年のゴールを視野に入れていきましょう。

結婚できる人の共通点②:女性からもアプローチしている

ペアーズで結婚できた人は、女性からも積極的にアプローチしています。

「恋愛や婚活は男性が女性を追いかけるもの」

おそらく多くの方は上記のイメージがあるのではないでしょうか。

一般的には男性がアタックしますが、結婚できる女性は自分からアプローチし、チャンスを逃しません。

自分が良いと思った男性には、デートの提案もしますし、告白もしたりします。

以前よりも男性は積極性が欠けてきたと言われますが、日本の少子化事情を見ると、それは事実なのかもしれません。

気になる男性は他の女性も狙っている可能性が高いです。

先を越されないためにも、積極的にアプローチしていきましょう!

結婚できる人の共通点③:交際前から将来の話題が出ている

ペアーズで結婚したカップルを見ると、交際前から将来の話題が出ていた点が共通しています。

通常はカップルとしてある程度の交際期間が経過後、結婚の話が出るのが一般的。

しかし、結婚したカップルは、早いうちから未来のすり合わせをして、お互い価値観が合った状態で交際を進めています。

そのため、将来の結婚に対して、不安や悩みを感じる機会が少なく、ストレスなく信頼関係が築けるのです。

ペアーズの真剣な婚活なら、交際前から結婚の話が出るのは恥ずかしくはありません。

カップルになる前に、気になる異性の結婚観について積極的に聞いていきましょう!

結婚できる人の共通点④:嫌いなものが似ている

ペアーズで結婚できたカップルの共通点は、嫌いなものが似ています。

通常は好きなものが似ている相手を選びがちですが、嫌いなものが同じな相手ほど、関係が長続きする傾向にあるのも事実。

例えば、以下の事例が多いです。

・嫌いな食べ物が似ている
・人を嫌いになる瞬間が似ている
・嫌いな季節が似ている

一見するとネガティブと受け取られますが、長く一緒に居るとストレスが掛からず安心した関係を築けます。

カップルの関係はいかに負担をかけないかが大切。

好きなものが似ているのも大切ですが、それ以上に嫌いなものにも注目してみましょう!

結婚できる人の共通点⑤:価値観を譲れる

ペアーズで結婚したカップルを見ると、お互いの価値観を譲れる関係にあります。

「価値観が一緒のお相手が良い!」

多くの婚活ユーザーは希望する相手の条件に価値観を挙げますよね。

しかし、価値観がまったく同じ相手はほぼおらず、どこかしら違った考えを持っているのが一般的。

結婚できたカップルは、価値観は譲るものと心得ているため、違和感があっても話し合い関係を築いていきます。

価値観が自分とまったく一緒のお相手を探すと、パートナーは見つからず婚活が長期化してしまう可能性も。

ペアーズ婚活でご縁を見つけるには、広い心を持つ余裕が必要です。

ペアーズで結婚するために気を付けるべき5つのポイント

ペアーズでは婚活の注意点も把握すれば、無駄な時間を使わず、寄り道せず結婚にたどりつけます。

具体的な気を付けるポイントは以下です。

・2週間以上会えない期間が続く
・連絡頻度が急に低下した
・宗教や家族問題が不明瞭
・友人や家族への紹介がない
・半年交際しても結婚話が出ない

それでは順番に見ていきましょう!

結婚するための注意点①:2週間以上会えない期間が続く

ペアーズで気になるお相手やパートナーと2週間以上会えない期間が続く場合は要注意です。

仕事が忙しくても、プライベートが立て込んでも、好きな相手であれば予定を合わせて会うのが一般的。

にもかかわらず、2週間以上会えないのは、相手が自分に対しての好意が薄くなっている証拠と言えます。

ペアーズは会員数が多いため、他のユーザーとやりとりしているかもしれません。

また、カップルであっても、お相手はペアーズを再開している可能性も。

いずれにしても、2週間以上会えない期間が続く関係は良くはないので、これを機会に話しあってみるのもいいでしょう。

結婚するための注意点②:連絡頻度が急に低下した

ペアーズで結婚するためには、連絡頻度の低下にも注意しましょう。

会う頻度と同様、お相手との連絡頻度は意外にも重要です。

理想は毎日たわいもない会話でやりとりするのがベスト。

朝や夜の挨拶・仕事であった出来事など、簡単なコミュニケーションが取れると、顔を合わせなくてもより身近に感じられます。

しかし、週に1回しか連絡を取らなければ、優先順位はさらに落ちていき、いずれ破局の道をたどるのも事実。

そのためにも、気になる異性とは日々の連絡をこまめに取っていきましょう!

結婚するための注意点③:宗教や家族問題が不明瞭

ペアーズ結婚を目指すには、お相手の宗教や家族問題は明確にしておきましょう!

マッチングアプリ全体に言えますが、プロフィールに宗教や家族構成の記載欄はありません。

結婚間近になり問題が発覚した場合、最悪お別れするケースもあるので、早い段階で確認が必要です。

「真剣に結婚を考えているから、少し踏み込んだ質問をしちゃうかもしれないけど許してね」

などと、関係が浅いうちに断りを入れて聞くのが得策。

後になればなるほど聞きづらくなるので、遠慮せず質問していきましょう。

結婚するための注意点④:友人や家族への紹介がない

ペアーズで交際が続くものの、友人や家族への紹介がない場合は要注意です。

付き合いが長くなれば、親しい友人や家族と食事したり、遠出したりするのが一般的。

しかし、紹介がなにもない場合、以下の可能性があります。

・既婚者であるため、パートナーの存在を隠していたい
・家族仲が良くないもしくは友人がいない
・まだ結婚を考えていない

上記いずれかのケースが考えられ、紹介を避けているのです。

とくに女性にとって男性の家族関係は気になりますよね。

結婚を視野に入れているお相手なら、紹介をお願いして反応を見てみましょう!

結婚するための注意点⑤:半年交際しても結婚話が出ない

ペアーズで付き合ったパートナーと半年交際しても結婚話が出ないのであれば、別れの決断も視野に入れていきましょう。

ペアーズは真面目に婚活をするマッチングアプリです。

にもかかわらず、半年間もお互いの結婚観が分からないのは普通ではありません。

質問してもはぐらかされたり、別の話題に切り換えられるなど、怪しい一面が垣間見えたら別のパートナーを探すのも手です。

貴重な時間を無駄にせず、結婚願望のあるお相手を見つけていきましょう!

ペアーズ結婚が実現したらお得なプレゼントもあり!

実はペアーズにはカップル・結婚成立後に「幸せレポート」を送信し、採用されれば以下特典があります。

・交際報告 3万円分のギフト券
・結婚報告 5万円分のギフト券

「名前」「写真」「体験談」など、11の項目を入力し、ペアーズ運営事務局に送るだけです。

また、送信した個人情報は、ペアーズが責任を持って管理するため安心。

結婚報告するだけで5万円分のギフト券をもらえるのは、新婚旅行や結婚式など費用がかさむカップルにとって嬉しい限りですね。

ペアーズで結婚が実現したら、是非幸せレポートを送信してみましょう!

ペアーズ結婚を実現させたカップルに習って素敵なお相手を見つけよう!

いかがでしたでしょうか。

今回はペアーズで幸せな結婚を実現させたカップルの共通点について紹介しました。

ペアーズで結婚した夫婦・交際したカップルは400,000人以上にのぼり、多くのカップルが誕生し、成婚に結び付いています。

カップルに習って共通点を理解できれば、成婚への道も開いていくのです。

ペアーズで結婚を目指すためにも、今回紹介したポイントをあらためて確認し、ペアーズで素敵な出会いを見つけていきましょう!

ここまで読んでもらいありがとうございます。