ペアーズにいる要注意人物を写真で見分ける方法

「ペアーズに登録するか迷っているけど、関わらない方がいい危ない人がいないか心配」

「登録はしてみたけど、どの人が要注意人物か全然わからない」

「プロフの写真を見て、安全な人とそうでない人を見極められるようになりたい」

このように思う方は多いと思います。

ペアーズに限らず、マッチングアプリには要注意人物が必ずと言っていいほどいます。

しかしそれを理由に登録や使用を渋っていると、いつまでたっても誰にも出会えません。

要注意人物についての知識をつけ、危ない人は避けて、安全な人と関係を深めていく方法を知っていきましょう。

本記事では、プロフ写真を使って怪しいアカウントを見分ける方法を解説していきます。

プロフ写真を見るだけなら無料でできるので、相手に確認したことがバレる心配もありません。

マスターすれば非常に便利な知識なので、ぜひご覧ください。

【結論】やたらと魅力的なプロフ写真は要注意人物の証拠

最初に結論を言ってしまうと、「やたらと魅力的なプロフ写真を使っている人は要注意」となるでしょう。

健全に利用しているユーザーを騙そうとしている人は、魅力的なプロフ写真を設定して多くのユーザーを釣ろうと試みているわけです。

誰にも関心を抱かれないような写真では、何も悪さができません。

そのため、拾い画を使ってでも人を寄せ付けようとしてきます。

後の項目で詳しく見ていきますが、パッと見で「すごい魅力的!」、「この人と関わってみたいな」、「別世界にいるようなすごい人だな」と感じるような写真は、全てとは言いませんが大半は偽物やなりすましでしょう。

魅力的な人を見つけたらすぐにメッセージを送りたくなるし、向こうからメッセージが届いたら喜んで返事しそうになってしまうかもしれませんが、本記事で見ていく特徴に当てはまっていないか、一度冷静に確認するようにしてくださいね。

ペアーズは、安全に楽しく利用していきましょう。

プロフ写真から要注意人物を見分ける方法

では、実際にプロフ写真から要注意人物を見分ける方法について解説していきますね。

要注意人物の特徴は最初にも言った通り、やたらと魅力的な写真を使うことです。

具体的には以下のようなものです。

  • 美男美女の写真。
  • やたらと画質が粗い写真。
  • 高級車の写真。
  • 華やかなパーティーの写真。

また、それに加えて、

  • 本人の写真がないアカウント

も、怪しいと思った方がいいでしょう。

要注意人物の写真の特徴①:美男美女の写真

最も多く、最も注意すべきなのが、美男美女の写真です。

特に、プロのカメラマンが撮ったような画角のものや、背景がスタジオのようなものは要注意でしょう。

マルチ商法に勧誘してくる業者は、魅力的なモデルの写真をネット上で拾って来て、そのままプロフ写真として使用することが多いようです。

ネットに転がっている美男美女の画像は当然、プロのカメラマンがモデルを取ったものが多いため、プロっぽい写真には警戒すべきというわけですね。

怪しいなと感じたら、相手の画像を保存してグーグルで画像検索してみてもいいかもしれません。

全く同じ写真がフリー素材のサイトで見つかることも珍しくないでしょう。

要注意人物の写真の特徴②:やたらと画質が粗い写真

写真の画質が粗いのも、業者のアカウントによくあるものです。

ネットで拾ってきた写真を使うので、保存の過程などでデータが損傷して粗くなるのでしょう。

個人のユーザーが自分の写真を使う場合、スマホから直接アップするか、凝っている人でもカメラで撮った写真を読み込んでアップする程度です。

それくらいの作業で、画像がガビガビになることはありません。

画像があまり粗い時は、かなり高確率で業者だと考えて良いです。

サッサと避けましょう。

要注意人物の写真の特徴③:高級車の写真

高級車の写真を使っている人は、ビジネスに誘ってくる業者や、身体目的のヤリモク男性である可能性が高いです。

前者の場合は儲かっていることのアピールとして画像設定しており、後者の場合は経済的余裕を見せつけて女性を誘惑しようとしていると考えられるでしょう。

「高級車の写真なら絶対に業者かヤリモクだ!」とは言えませんが、警戒しながら接することをおすすめします。

「警戒していたけど実はそんなことなかった」だったら笑い話で済みますが、「警戒せずに信じていたけど裏切られた」となったら心に傷を負ってしまいます。

高級車の写真があったら、ある程度警戒心高めで接していきましょう。

要注意人物の写真の特徴④:華やかなパーティーの写真

華やかなパーティーの写真も、高級車の写真と同じ考えから、業者や身体目的の人がよく使うものです。

それに加えて、タダ飯やお金を目的にした女性も、パーティーの写真を使用することが多い傾向にあります。

「私はとても高貴な女性だから、お金を払ってでも一緒にいたいでしょう」というアピールなのでしょう。

高級車の写真と同様、それだけで絶対に危ないとは言えませんが、警戒していくべきアカウントであることは確かです。

要注意人物の写真の特徴⑤:本人の写真がないアカウント

最後が、本人の写真がなく、風景や二次元の画像などだけの人です。

ただ単に顔出しを恐れている人である可能性は高いのですが、メンヘラやヤリモクの人であることも多いでしょう。

ヤリモクのユーザーは自分の顔が広まることが嫌で顔写真を晒さない傾向にありますし、メンヘラの人は対人恐怖がやたらと高いので顔を見せないことが多々あります。

そもそもマッチングアプリを顔を出さずに利用している時点で、そこまで真剣な出会いを求めているとは考えづらいでしょう。

堂々と顔写真など、本人が写っている画像を設定している人の方が、真摯に向き合ってくれる可能性も高いです。

本人の写真が載っていないアカウントには積極的に近付くことはしないようにすることを、おすすめします。

ペアーズにいる要注意人物

では次に、ペアーズにいる要注意人物の種類について見ていきましょう。

それは以下の通りです。

  • 業者やサクラ
  • 既婚者
  • ヤリモク
  • お金目的
  • タダ飯狙い
  • メンヘラ

一つ一つ紹介しますね。

ペアーズにいる要注意人物①:業者やサクラ

要注意人物としては、業者やサクラが最も有名でしょう。

とはいっても、ペアーズにはサクラはいません。

ただし業者はいます。

業者とサクラの違いは知っていますか?

サクラというのは、運営に雇われた偽の会員で、会員数を水増しすることや、メッセージの回数を稼いで課金額を増やすことを目的とするアカウントのことです。

相手は架空の人物ですから、どれだけ頑張っても決して会えず、メッセージをいくら送ってもなびいてくれることはあり得ないでしょう。

一方業者は、運営に雇われていないものの、マッチングアプリを使って自身のビジネスのターゲットになる人を探すユーザーのことです。

サクラと違って、すぐに別のメッセージアプリに移動したがります。

ペアーズにサクラがいないのは、運営会社からするとハイリスクローリターンだからでしょう。

サクラを雇って利益を出すことは詐欺罪に当たりますし、ペアーズは水増ししなくても十分な会員数を誇ります。

さらに、課金は月額制であるため、サクラによるメリットがほとんどありません。

以上が、ペアーズにサクラはいない理由です。

ペアーズにいるのはサクラではなく、業者の方ですね。

業者にアプリ内の課金をさせられることはありませんが、騙されるとお金を取られる危険性はあるでしょう。

関わらない方がよい要注意人物です。

ペアーズにいる要注意人物②:既婚者

既婚者が要注意なのは、言うまでもありませんね。

知らずに関わっていても、不倫だと訴えられる危険性があります。

ペアーズには残念ながら既婚者もいるようです。

当然既婚者ユーザーは独身のフリをしていますから、その嘘を見破らなければいけません。

基本的に年齢が上がるほど既婚者である可能性は高くなりますが、ペアーズは利用している人の年齢層が比較的低いので、そういった点では少し危険性が低いと言えるでしょう。

しかし、年齢層の高いマッチングアプリよりは安全性が高いというだけで、ペアーズの利用に際しても一応の警戒は必要でしょう。

見破るのが難しいものでもあるため、特に気を付けるべき要注意人物ですね。

ペアーズにいる要注意人物③:ヤリモク

身体目当てのヤリモクユーザーも、真剣な出会いを求める方にとっては迷惑になるでしょう。

あなた自身もヤリモクなのであれば別に構いませんが、そうでないなら避けるべき相手です。

最初からヤリモクの人は、真剣に一人の人と向き合おうとはしていません。

沢山の人に声をかけ、なるべく多くの人と関係を持とうと考えている人が大半でしょう。

「私だけは特別扱いしてくれるかもしれない」、「僕にだけは真剣になってくれるはず」と淡い期待を抱かず、もとから健全に利用している相手を探しましょう。

頑張ってメッセージをしてやっと出会えたと思ったら、すぐに肉体関係を迫られ、その一回きりで縁を切られた。

なんて話も、決して珍しいことではありません。

そうならないように気を付けていきましょう。

ペアーズにいる要注意人物④:お金目的

お金目的の人もちらほらいます。

関係を深めて、「お金を貸してほしい」と言ってきたり、「一緒に遊んであげるからお金を払って」とパパ活に誘ってきたりする人のことです。

前者は言うまでもないですし、後者も決して望ましいものとはいえないでしょう。

中には最初から長期的な計画を持って接してくる人もいるようです。

出会った最初の頃はとても優しくて魅力的なのに、自分が相手に惹かれてきた頃に金銭の要求をしてくる感じですね。

そんな長期的な作戦を看破して防ぐのは難しいことですが、警戒しておくくらいはするべきです。

注意していきましょう。

ペアーズにいる要注意人物⑤:タダ飯狙い

タダ飯狙いの人も少なからずいるようです。

一緒にディナーに行って、支払いを相手に要求する人のことですね。

男性よりも女性が、圧倒的に多いです。

ご飯を食べたらすぐに解散しようとしたり、ひどい人は帰りのタクシー代を要求してくることもあるようです。

そんな生きた財布のような扱いは嫌ですよね。

また、お金目的の人もヤリモクの人と同じく、自分にだけ真剣に向き合ってくれるなんてことはありません。

真剣な付き合いをこちらが求めたら「面倒くさいな」とすぐに縁を切られて終わります。

変な期待を抱かないで、金銭的な援助を目的にしたユーザーは避けていきましょう。

ペアーズにいる要注意人物⑥:メンヘラ

最後はメンタルのバランスが不安定なメンヘラの人ですね。

本人に悪意はないことが特徴です。

しかし、積極的に関わりたい相手ではないでしょう。

恋仲になれたとしても、束縛がものすごくきつかったり、些細なことで怒ったり泣いたりされると、自分のメンタルもしんどくなってきます。

メンへらが好きだという人もいるそうなので、「絶対に避けるべき相手!」と強くは言えませんが、深く関わることをおすすめしたい相手ではありません。

「どうしてもメンヘラ気味な相手がいいんだ」という強い意志のある方以外は、無難に避けていきましょう。

プロフ写真で要注意人物避けて、安全に使用していこう

本記事では、ペアーズにいる要注意人物の種類と、プロフ写真を使って見破っていく方法について解説してきました。

プロフ写真というのは、要注意人物を見分ける大きなヒントになります。

本記事で紹介してきた知識を使って、危なげ人には警戒心強めで接して、自分の身は自分で守っていきましょう。

当然ながら、要注意人物をサッサと見分けて避けることができれば、その分良い相手と関わるための時間が多く取れます。

自分の安全を守りながら、理想の相手を見つける助けにもなってくれるということですね。

知識を知ってしまえば大して難しいものでもないので、本記事に書いた内容は理解して活かしていってくださいね。

ここまで読んでくださったあなたが、危険な人から身を守って、理想の相手と出会えることを祈っています。