【男女共通】ペアーズ(Pairs)でモテるプロフィール写真は?選び方を徹底解説

公開日:

「ペアーズに登録したけど、全然マッチングしない」
「プロフィール写真を適当に登録したからかもしれない」
「モテるプロフィール写真ってどんなのだろう?」

ペアーズ(Pairs)でモテるプロフィール写真がどんなのか、気になる方も多いのではないでしょうか。

ペアーズのプロフィール写真は、異性とのマッチングを増やすためには極めて重要です。

しかし、モテないプロフィール写真の要素はたくさんありますが、モテるプロフィール写真の必要条件はたったの『3つ』です。

本記事では、ペアーズでモテるためのプロフィール写真の選び方について、徹底解説していきます。

ペアーズのプロフィール写真は重要

冒頭でも紹介したように、ペアーズに登録するプロフィール写真はきわめて重要です。

なぜなら、プロフィール写真はあなたの第一印象を左右し、そもそもプロフィールに飛んでもらえない可能性があるため。

ペアーズで、あなたのプロフィールを相手にみてもらうまでの流れは、基本的に以下のどちらかです。

  • 足跡から、あなたのプロフィールをクリックする
  • 異性に求める条件を検索し、気になる人のプロフィールをクリックする

つまり、プロフィール写真の時点で「いいかも!」と思わせることができなければ、マッチングという土俵にすら立たせてもらえません。

ゆえに、プロフィール写真は異性目線でポジティブな印象を与えるものにすることが、モテるためには必須です。

ペアーズでモテないプロフィール写真

では、ペアーズでモテないプロフィール写真とはどのようなものでしょうか。

以下の3つについて解説します。

  • 自室で自撮り
  • 真顔の写真
  • 加工されすぎた写真

①自室で自撮り

最初にして、最悪なのが「自室で自撮り」です。

ペアーズのプロフィール画像を登録する方法は、以下の2通り。

  • スマホ内の写真をアップロード
  • カメラを起動して、その場で撮影

しかし、ペアーズに登録するとき自室で1人でいることが多いですから、カメラを起動したら必然的に自撮りになってしまいます。

しかし、自撮りは男女ともに評判は最悪。

  • ナルシスト
  • 自意識過剰
  • 友達がいない

といった風に思われてしまいます。

自室での自撮りをプロフィール画像にするのは、絶対にやめましょう。

※自室でホームパーティをしているときに、友人とインカメで撮影した自撮りはOKです。

②真顔の写真

男性に多いのが「真顔の写真」です。

一般的に、男性は女性と比べて感情を外に出さない生き物。

私の友人でも、旅先などで撮ってもらった写真をプロフィール画像にしようとしたけど真顔の写真しかないと悩む人はたくさんいます。

しかし、真顔の写真は女性に怖い印象を与えがち。顔つきによっては犯罪者予備軍に思われてしまうことも。

真顔の写真も避けておいた方が無難でしょう。

③加工されすぎた写真

逆に女性に多いのが「加工されすぎた写真」です。

昨今ではプリクラだけではなく、スマホで手軽に画像の加工ができます。

美しく見せたいという気持ちがあるのはわかりますが、加工されすぎた写真は男性に警戒心を与えてしまいがち。

私がマッチングアプリを利用しているときに実際あったのですが、「プロフィール写真が加工されすぎて、会ったら全然違った」というパターン。

もし、仮にマッチングしたとしても交際には至れないことが多く、つらい思いをしてしまいます。

少しばかりの加工はモテるために有効ですが、極力加工されていない写真のほうが男性ウケはいいです。

その他のモテない写真

他にも、以下のような写真はモテません。

あなたのプロフィール画像が当てはまらないか、確認しておきましょう。

  • 清潔感がない服装の写真
  • 異性と写っている写真(元恋人との写真は最悪です、たまにいます)
  • 雑誌にありそうな洗練されすぎた写真(業者感が出ます)
  • ブランドもので固めている写真(同上)
  • 金髪でピアスなど、チャラそうな印象を与える写真
  • 子供と写っている写真(姪っ子甥っ子含む)

ペアーズでモテるプロフィール写真

では、ペアーズでモテるプロフィール写真はどのようなものでしょうか。

以下の3つに当てはまる写真を選びましょう。

  • 自然な他撮り
  • 清潔感のある服装
  • 笑顔

①自然な他撮り

1つ目は「自然な他撮り」です。

先ほど紹介したように、他撮りであるのはもちろんのこと、「自然さ」もマッチングアプリのプロフィール写真では欠かせません。

以下の写真だと自然に感じやすく、相手に好印象を与えられるので、積極的に選ぶようにしましょう。

  • 旅行に行ったときの写真
  • カフェやレストランで撮ってもらった写真
  • 動物園や水族館などで生き物と戯れている写真

②清潔感のある服装

2つ目は「清潔感のある服装」です。

自然な他撮りだったとしても、よれよれのシャツやぼさぼさの髪だったら一気に印象が悪くなってしまいます。

就活ほどカチッとしてなくていいので、普段より少しオシャレをしているくらいの服装の写真を選びましょう。

また、少数ではありますが、自分の服装とマッチしているかといったことを重要視する人もいます。

そのため、なるべく普段の私服から逸脱しすぎない服装の写真を選ぶことも重要です。

(例:普段はスポーティーな服装をする人が、きれい目の服装の写真ばかりアップする)

③笑顔

3つ目は「笑顔」です。

笑顔は以下のようなイメージを与えやすく、マッチングアプリのプロフィール写真には欠かせないと言ってもいいでしょう。

  • 優しそう
  • 穏やかそう
  • 性格が明るそう
  • 一緒にいて楽しそう

笑顔の写真がないという人は、1日5分鏡の前で笑顔の練習をしましょう。

笑顔はマッチングアプリだけでなく、仕事やプライベートでも好印象を与えますので、できるようになって損はないですよ!

まとめ:ペアーズでプロフィール写真選びは極めて重要

本記事では、ペアーズでマッチングを増やすためのプロフィール写真の選び方を紹介しました。

モテないプロフィール写真の要素はたくさんありますが、モテるプロフィール写真の要素はたったの3つです。

  • 自然な他撮り
  • 清潔感のある服装
  • 笑顔

最低でも2つ以上あてはまる写真を選ぶようにしましょう。

もし、「写真がない……」と悩む方は、友達に撮ってもらうことはもちろん、最近ではフリーランスのカメラマンに撮ってもらうという方法もあります。

写真選びに悩んだら、あわせて検討してみてくださいね!

本記事が、ペアーズでモテたいあなたの参考になれば幸いです。