【徹底解説】ペアーズの既読機能とは?l特徴・使い方・注意点

【徹底解説】ペアーズ(Pairs)の既読機能とは?l特徴・使い方・注意点

ペアーズで既読機能の使い方を知りたい人も多いのではないでしょうか。

実は、ペアーズの既読機能は、無料会員や通常の有料会員では使えません。

既読機能を使うには「特定の有料オプションへの登録」や「既読確認用アイテムの購入」といった手続きが必要です。

この記事では、そんなペアーズの既読機能について、特徴や使い方、注意点を徹底解説します。

ペアーズの既読機能とは

ペアーズ(Pairs)の既読機能とは

そもそも、ペアーズの既読機能とはどういったものでしょうか。

早速、特徴から見ていきましょう。

ペアーズの既読機能とは

ペアーズの既読機能とは、マッチングしている相手のメッセージに対して、相手がメッセージを読んだかどうかがわかる機能のことです。

既読機能は1人に対して1回使用可能で、相手が退会するまで有効です。

また、他社のマッチングアプリにも既読機能はありますが、ペアーズは少し特殊です。

具体的には「一人ひとりのメッセージ画面で、既読機能を有効にするかを選択する」ということ。

他社では、LINEの既読機能のように全員に対して表示されるようになることが多いため、珍しいのではないでしょうか。

既読機能の使用が相手に知られることはない

ペアーズでは、メッセージ相手が既読機能を使用しているかどうかはわかりません。

逆手に取ると、「あなたが既読機能を使っているかどうかが相手からはわからない」とも言えるので安心しましょう。

また、あなたは既読機能を有効にしていても、相手が既読機能を有効にしていないときは、相手はあなたのメッセージを読んだかどうかを確認できませんので安心してくださいね。

既読通知はメッセージページを開いたタイミングで行われる

ペアーズの「既読」表示はLINEと同様、相手がメッセージページを開いたタイミングでメッセージ送信時間の上に出現します。

最近LINEで登場した「長押しタップで既読をつけずに読む」といった機能は、ペアーズにはありませんので注意しましょう。

ペアーズの既読機能の使い方

ペアーズ(Pairs)の既読機能の使い方

次に、ペアーズの既読機能について、具体的な使い方について解説します。

ペアーズで既読機能を使う方法は、以下の2つです。

  • オプション登録を行う
  • 既読確認用アイテムを購入する

それぞれの使い方を詳しく見てみましょう。

使い方①:オプション登録を行う

1つ目は「特定のオプション登録を行う」ことです。

実は、男性会員と女性会員で登録するオプションがそれぞれ異なりますので、詳しく紹介しますね。

男性会員がペアーズの既読機能を利用する為には、「有料会員」および「プレミアムオプション」への登録が必要です。

無料会員のままでもプレミアムオプションへの登録はできますが、メッセージ機能がほとんど使えません(詳しくはペアーズ(Pairs)は無課金でも出会えるのか?【男女別に解説】をご覧ください)。

プレミアムオプションを購入する前に有料会員登録を行いましょう。

男性会員の会員タイプ別機能については、以下の表をご覧ください。

無料会員無料会員
+プレミアムオプション
有料会員有料会員
+プレミアムオプション
月額料金
(税込)
無料2,980円3,590円
(1か月プラン)
有料会員料金
+2,980円
メッセージ機能1通目のみ
送信可能
1通目のみ
送信可能
無制限無制限
既読機能なしありなしあり
足あとの確認直近5人まで無制限直近5人まで無制限
フリーワード検索不可可能不可可能
男性会員の会員別機能一覧表

また、プレミアムオプションを期間中に解約したとしても、日割りや月割りでの返金にないので注意しましょう。

一方で女性会員の方が既読機能を利用する為には、「レディースオプション」(月額2,990円(税込))への登録が必要です。

女性会員は男性会員のケースとは異なり、無料会員の方でもペアーズの基本的な機能は一通り利用可能です。

ただし、相手からもらった「いいね」数の表示や既読機能をオンにしたい場合には、レディースオプションへの登録を行いましょう。

その他の機能は、ペアーズ(Pairs)の女性の料金は?追加オプションの機能と合わせて解説の記事をご覧ください。

使い方②:既読確認用のアイテムを購入する

2つ目は「既読確認用のアイテムを購入する」ことです。

先ほど紹介したオプション登録を行っていない場合でも、Pairsポイントを既読確認用のアイテムへと交換することで既読機能が使えます。

購入した「既読確認用アイテム」には、使用期限がありません。

気になる人ができてから使う、という方法があるので便利ですね。

また、Pairsポイントで交換した既読機能は「1人に対して1回使用可能」で、1度使用するとメッセージ相手が退会するまで使えます。

Pairsポイントは、クレジットカード決済等の方法でWEB上から購入できます。

既読確認用アイテムと料金、Pairsポイントの関係を表にまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

Pairsポイント料金(税込)既読確認
可能な人数
9ポイント882円1人
21ポイント2,058円3人
33ポイント3,234円5人
既読確認用アイテムの料金表

また、Pairsポイントを購入してから、既読機能を利用するまでの流れは以下の通り。

  1. Pairsポイントを使って「既読確認用アイテム」を購入する
  2. 既読機能を使用したい相手のメッセージ画面を表示する
  3. 吹き出しマークをタップし「〇〇さんに既読機能を使用しますか?」の質問に「はい」と回答する

なお、吹き出しマークをタップした時点で既読確認用アイテムが残っていない場合、Pairsポイントと交換するかどうかの確認が表示されます。

補足:既読回数はPairsポイントを使って増やせる

既読確認用アイテムは先ほどご紹介した通り、Pairsポイントを使用して購入できます。

Pairsポイントは以下のような各種機能を使用する場合にも必要となります。

  • メッセージ付き「いいね!」の送信
  • (メッセージ付き)「みてね!」の送信
  • 「いいね!」への交換
  • ブーストへの交換

購入可能なPairsポイントとその値段についてまとめましたので、参考にしてみてください。

Pairsポイント購入費用(税込)
10ポイント990円
20ポイント1,840円
30ポイント 2,560円
40ポイント3,380円
50ポイント3,990円
100ポイント7,190円
500ポイント35,930円
Pairsポイントの料金表

ペアーズの既読機能における注意点

ペアーズ(Pairs)の既読機能における注意点

最後に、ペアーズの既読機能における2つの注意点があります。

  • 既読機能をPairsポイントへ還元できない
  • オプションが終わると既読表示されなくなる

詳しく見ていきましょう。

注意点①:既読機能をPairsポイントへ還元できない

一度購入した未使用分の既読確認用アイテムをPairsポイントへ還元することはできません。

また、Pairsポイントを既読確認用アイテムへと交換した場合も、取り消し不可能です。

慎重に購入しましょう。

注意点②:オプションが終わると既読表示がされなくなる

プレミアムオプション(男性)、レディースオプション(女性)の解約によってオプションの契約期間が終了すると、既読機能がオフとなります。

今までやりとりを行った相手に対して、既読機能をもう1度使いたい場合は、もう一度オプション登録を完了させるか既読確認用アイテムの使用しましょう。

まとめ:ペアーズの既読機能を使いこなして、素敵な出会いを

まとめ:ペアーズ(Pairs)の既読機能を使いこなして、素敵な出会いを

この記事では、ペアーズの既読機能の特徴や使い方、注意点を徹底解説しました。

ペアーズの既読機能で特に重要なポイントは以下の通り。

POINT
  • ペアーズでは既読機能の使用がメッセージ相手に知られることはない
  • 既読機能を使うには「有料オプションへの登録」「既読確認用アイテムの購入」が必要
  • 一度購入した既読確認用アイテムをPairsポイントへ還元することはできない

この記事を読んでいる人の中には、既読機能が無料で利用できないことから、ペアーズへの登録をためらっているという人もいるでしょう。

しかし、会員数No.1のペアーズは圧倒的に出会いやすいと好評で、特に人口の少ない地域の人は絶対に利用しておきたいマッチングアプリです。

既読機能の導入にはお金がかかりますが、それだけ素敵な人と出会える可能性も上がるはず。

「既読機能があるマッチングアプリ希望!」という人は、ぜひペアーズに登録してみてはいかがでしょうか。