ペアーズは大学生に超おすすめ!【理由と出会うためのコツを徹底解説】

公開日:

「ペアーズを使ってみるか検討中だけど、大学生でも出会えるの?」
「出会えるのならその理由が知りたい」
「実際に出会うためのコツなんかも教えてほしい」

などと考えている方はいないでしょうか。

現代はマッチングアプリがたくさんあるため、どれを選べば良いのか迷ってしまいますよね。

そんな中でも、ペアーズは特におすすめできます。

本記事ではその理由を全て紹介し、実際に出会っていく時の方法も解説していきますね。

ペアーズで素敵な相手と遊んでみたい大学生の方はぜひご覧ください。

ペアーズが大学生におすすめな理由

最初に、結論を言っておきましょう。

ペアーズは大学生でも出会えます。

というか、大学生が一番出会いやすい年齢層です。

大学生で出会いたい人はペアーズを入れておけば間違いありません。

ではそこまで言い切れるのはなぜか。

ペアーズがおすすめできる理由について見ていきましょう。

主な理由は以下の4つ。

  • とにかく会員数が多い
  • マッチング機能が充実している
  • ペアーズの大学生はモテる
  • 安全管理体制が整っているから安心

理由①とにかく会員数が多い

1つ目の理由が、会員数ですね。

ペアーズは数多くのマッチングアプリの中で最も多くの会員数を誇ります。

会員数が累計1000万人を突破したことは公式サイトでも公表されていますね。

会員数が多いのは、シンプルですがかなり大きなメリットです。

それだけ理想の相手が見つかる可能性が高いからですね。

どんなに優れた機能のマッチングアプリでも、出会いたいと感じるような人が利用していなければ意味がありません。

またペアーズで交際・入籍した人の数は、報告があった分だけでも15万人以上。

これらの数字から分かるように、ペアーズは圧倒的な出会いの数と質が保証されていますね。

かなり高い確率で、理想の相手を見つけ出せるでしょう。

理由②マッチング機能が充実している

次が、マッチング機能についてですね。

ペアーズではコミュニティや検索など、マッチングに至るまでの方法が多岐にわたります。

コミュニティは、趣味や価値観が合った人が集まる場のことです。

例えば「ダンスを愛している」や「○○という映画が大好き」みたいなコミュニティがありますね。

自分と合ったコミュニティを探してそのメンバーと出会えれば、自動的に価値観が似た相手が探せるでしょう。

検索機能は、希望の条件で相手を検索できる機能のことです。

相手の年齢や住んでいる場所、学歴に体型、性格、煙草やお酒の好き嫌いなど、様々な条件を付けて検索できます。

条件は全部で25項目ありますよ。

条件検索とコミュニティの両方を駆使すれば、理想の相手と出会うのは簡単でしょう。

たくさんのコミュニティに入っておけばマッチング率は高くなるし、条件検索で自分を見つけてくれた人は自分のことを理想的だと感じているということを意味するからですね。

多彩な機能をフル活用していきましょう。

理由③ペアーズの大学生はモテる

次は、ペアーズが大学生におすすめな理由としては最も大きなものですね。

大学生は男女問わず単純にモテます。

大学生は同世代の人と出会いたい人が多いですし、社会人でも大学生と出会いたいと考えている人がかなりいますよ。

また、大学生は仕事をしている人よりも時間の融通が利きやすく、実際に会う時に時間調節をしやすいというメリットもありますね。

つまり、たくさんの人と出会える余裕があるということでしょう。

もちろん、「別にたくさんの人と出会いたくはない」という人にとってもそれはメリットです。

なぜなら、多くの人からアプローチされるとその分選択肢が広がるからです。

モテない世代は少ない選択肢から理想の相手を選べなければいけませんが、大学生なら選択肢は本当に無数にありますよ。

さらに言うと、検索機能で理想の相手を探して自分からマッチング申請を送れば、かなり高い確率でマッチングが成立します。

話したい相手と簡単にメッセージのやり取りができるというのも、かなり嬉しい利点ですよね。

理由④安全管理体制が整っているから安心

そして最後が、安全管理体制が万全だという点でしょう。

ペアーズでは、身分証明書を提出しなければメッセージのやり取りはできません。

さらに、24時間・365日の投稿監視体制が整っているため、不適切なメッセージや画像が公開されないシステムとなっています。

「たくさん出会えるということは、危ない人と出会う確率も上がるんじゃないの?」という心配はいりませんね。

また、「同じ大学の人にバレたら気まずいな」と考える方もいるでしょうが、その点も心配無用です。

ペアーズでFacebookを登録すれば、少なくともFacebook上の友達にはバレないような仕組みになっています。

心配な方はFacebook認証をしておきましょう。

ペアーズで大学生が出会う方法

では次に、実際に大学生が出会っていくための方法について紹介していきます。

モテるとはいっても、写真がいまいちだったり感じの悪いメッセージしか送れなかったりすると、出会える確率はグッと下がりますよ。

大学生が出会うための方法は以下の通り。

  • プロフィールを工夫してマッチング率を上げる
  • コミュニティにたくさん入る
  • メッセージでは共通点を探していく

方法①プロフィールを工夫してマッチング率を上げる

まず最初は、プロフィールを充実させることですね。

プロフィールが工夫されている程、マッチング率は高くなります。

プロフィールは、写真、コミュニティ、自己紹介文、詳細プロフの4つからなります。

この中で最重要なのが、写真でしょう。

パッと見た時の写真のイメージが悪いと、マッチング率はダダ下がりしますよ。

良い写真とは、清潔感があって明るい印象の他撮り写真です。明るい屋外などが望ましいですね。

たまにアンニュイな感じの雰囲気の写真を設定している人がいますが、それはかなりの美女・イケメンでなければ避ける方が無難です。

また、たまに自撮りを設定している人がいますが、それはあまり良くありません。

自撮りはどうしてもナルシスティックな印象を与えてしまうからですね。

自分の写真がない人は、友達と出かけた時にさりげなく頼んで撮ってもらいましょう。

そのひと工夫で、マッチング率は大きく変わりますよ。

方法②コミュニティにたくさん入る

コミュニティにはできる限りたくさん入ると良いです。

なぜなら、入っているコミュニティから「いいね!」がもらえることが非常に多いからですね。

マッチングが成立してからも同じコミュニティに入っていれば話題が続きやすく、デートにも持ち込みやすいでしょう。

ちなみにコミュニティは1000種類以上あるため、あなたに合うものも必ず見つかります。

どれに入ればいいのか迷う方は、とりあえず「グルメ・お酒のコミュニティ」、「大学生コミュニティ」、「公式コミュニティ」に入っておきましょう。

グルメ・お酒はデートの口実になりやすく、大学生コミュニティは同年代と簡単に繋がれます。

公式コミュニティは、入っておくと無料で「メッセージ付きいいね!」が送れるようになりますよ。

とりあえずこの3つプラス、何か自分の趣味コミュニティに1つ入るというところから始めてみてください。

方法③メッセージでは共通点を探していく

最後がメッセージに関してですが、ここでのコツはたった1つ。

それは、共通点を探すことです。

人間は自分と共通点が多い相手に好意を抱きやすく、交際に至った場合も長続きするということが分かっています。

もちろん嘘を吐いてはダメですが、なるべく多くの共通点を探していきましょう。

たくさんの共通点を見つけるコツは、「やっていること」だけでなく「やってみたいこと」もアピールすることです。

例えば相手がギターの趣味を持っている場合、自分がギターを弾いたことがなくても「私(僕)もギターしてみたいって思ってたんですよ!」みたいに言えますね。

「その趣味に興味がある」という点が共通していれば良いだけなので、ハードルが下がってくれるでしょう。

また、「仲の良い友達がバンドでギターしてるんですよ」みたいに言うのも効果的です。

「その子のライブ一緒に行きませんか?」と、実際に会うための口実にも使えるし一石二鳥ですね。

不自然でなければ多少はこじつけみたいになってもいいので、共通点をアピールしまくりましょう。

大学生はペアーズで出会っていこう!

ここまで見てきたように、ペアーズは大学生が出会うには最適のマッチングアプリと言えます。

本記事で紹介した方法を使えば、効率的に素敵な相手を探せますよ。

ぜひ実践していってくださいね。

あなたが運命の相手と出会えることを祈っています。