タップルにはイケメンがたくさんいる!【その理由や出会い方まで徹底解説】

「タップルにはイケメンは多いって本当?」
「イケメンが多い根拠ってある?」
「タップルで実際に出会えるの?」

という疑問をお持ちの方はいないでしょうか。

確かにマッチングアプリの口コミはどこまで信用していいのか分からなくて心配になることがありますよね。

しかしタップルには、本当にイケメンがたくさんいます。

なぜなら、イケメンはタップルを利用するメリットが大きいからです。

本記事ではそのメリットについて解説し、その後でイケメンとの出会い方を紹介していきますね。

この記事を読めば、タップルにイケメンがたくさんいることが確信でき、そんなイケメンとの出会い方のコツも理解できるはずです。

タップルでイケメンと出会いたい人はぜひご覧ください。

タップルにイケメンが多い理由

ではまず、タップルになぜイケメンが多いのか知っておきましょう。

主な理由は以下の3つ。

  • 奥手でも彼女ができる
  • 恋活満足度が高い
  • そもそも登録者数が多い

1つずつ解説していきますね。

理由①奥手でも彼女ができる

1つ目が、奥手でも彼女ができるからという理由ですね。

「イケメンは現実でもモテているから、わざわざマッチングアプリなんて使わない」という意見をたまに見かけますが、それは正しくありません。

どんなにイケメンでも、「現実では奥手で彼女が中々できない」というケースは多々あります。

気になる人がいたとしても、そもそも話しかけられなければ彼女にはなってもらえませんからね。

その点タップルでは、イケメンなら「いいかも」を送るだけでマッチングできるし、マッチングしたらメッセージを送ることだって可能です。

奥手なイケメンにとって、タップルの環境は非常にありがたいものとなっているわけですね。

また、タップルを利用している女性には「イケメンと出会いたい」と考えている人が多いですから、その分積極的な方もたくさんいます。

自分からいかなくても女性側からアプローチしてくれるのであれば、どんなに奥手でも出会えます。

そういうチャンスが多いことも、イケメンがタップルを使う理由となっているのでしょう。

理由②恋活満足度が高い

次の理由は、恋活満足度が高いというものですね。

タップルがイケメンの恋活満足度が非常に高くなっています。

たくさんある要因の中で最も大きいのは、タップルがスワイプ形式でのマッチングである点です。

スワイプ形式のタップルでは相手の画面に自分の写真が表示される確率が高く、イケメンはその分「いいかも」をもらいやすくなります。

当然、「いいかも」はマッチングに直結するので、出会う機会もそれだけ多くなるでしょう。

反対に、趣味の合う人を検索してマッチング相手を吟味する形式では、プロフが相手の画面に表示される機会がないことも多いです。

どんなにイケメンであっても、その顔写真を見てもらえなければ「いいかも」はもらえません。

そのニーズに最適なのがタップルであり、そのおかげでイケメンの満足度が高く、利用する人が多くなる。

という流れです。

理由③そもそも登録者数が多い

最後の理由が、そもそもの登録者数が多いという点ですね。

タップルの現在の会員数は600万人を超えており、国内最大級のマッチングアプリとなっています。

そもそもの人数が多ければ、その中にいるイケメンも多いと言えますよね。

その上、上述した理由でイケメンの割合も多いことが考えられますから、利用しているイケメンの数はかなり多いでしょう。

「人数が多くても出会えなければ意味がない」と反論される方もいるかもしれませんが、その点もタップルでは心配無用です。

Omiaiやwith、tinderなどの他のマッチングアプリとマッチング率を比較してみましたが、タップルが最も高くなりました。

具体的には、100人にマッチング申請をして何人がマッチングを承認してくれたかを比較しました。

その結果は以下の通り。

  • タップル:34人
  • with:28人
  • Omiai:24人
  • tinder:13人

最も少ないtinderと比べると、タップルは2.5倍以上のマッチング率です。

イケメンと出会いたい人とってタップルは最適なマッチングアプリと言っても過言ではないでしょう。

タップルを使ってイケメンと出会う方法

では次に、イケメンと出会う方法について理解していきましょう。

いくつかのポイントを押さえておけば簡単に実現できますよ。

そのポイントとは以下の通り。

  • 盛れている写真を使う
  • 趣味検索から「いいかも」を送る
  • 自分からメッセージする

方法①盛れている写真を使う

盛れている写真を使うのは基本中の基本でしょう。

タップルはスワイプ式ですから、写真の第一印象がマッチング率に与える影響は大きいです。

さらに、イケメンはたくさんの人から「いいかも」をもらっているので、自分の送った「いいかも」が他の人のものに埋もれてしまうことが少なからずあります。

そのため、たくさんの写真が表示されていてもパッと目につくようなものが望ましいでしょう。

後で幻滅される可能性は確かに否定できませんが、最初からマッチングしないよりは100倍マシです。

それに、会話を重ねるうちに内面を好いてくれることだって少なくありません。

まずはマッチングすることに全力を注いでいきましょう。

方法②趣味検索から「いいかも」を送る

2つ目の方法が、趣味検索から「いいかも」を送るというものですね。

自分がしている趣味で検索をかけ、その中から気に入ったイケメンを探して「いいかも」を送る方法です。

何度も言いますが、イケメンはたくさんの人から「いいかも」やメッセージをもらっています。

そのため、自分を特別に思ってもらうには工夫が必要でしょう。

その工夫の1つが、共通の趣味を持つという点をアピールすることですね。

同じ趣味を持つというのは大きな共通点になるし、メッセージを重ねた後にデートをする口実にもなりやすいです。

例えば、お互いにスポーツ観戦が好きなら「今度サッカーの試合があるから一緒に見に行きませんか?」みたいな感じで誘えるでしょう。

多くの人から「会いませんか?」と誘われているイケメンでも、共通の趣味を一緒に楽しめる相手はそこまで多くありません。

ぜひ趣味検索を有効活用してくださいね。

方法③自分からメッセージする

そして最後が、自分からメッセージするという方法。

マッチングアプリを利用している女性の中には、「メッセージは男性から送ってほしいから、自分からは送らない」と決めている人が少なくありません。

それは、放っておいても勝手にメッセージが届くからですね。

そのため、「自分からはわざわざ送らなくてもいいか」と考えている人も多くいます。

あなたが気に入ったイケメンがそう考えている人である場合、あなたからメッセージを送らないと出会える確率は0です。

そんな事態を防ぐためにも、自分から積極的にメッセージをしていくべきでしょう。

また、別にメッセージを送らないと決めていなくても、自分からメッセージを送るより相手から届いた方が嬉しいものです。

そんなに難しいことではないので、ぜひ試してみてください。

タップルでイケメンと出会いたければ工夫を重ねていこう

ここまで見てきたように、タップルにはたくさんのイケメンがいます。

そして、そのイケメンと出会うには上述した方法を使って周囲と差をつけることが重要です。

本記事で紹介したことを有効活用して素敵な出会いをしていってくださいね。

あなたが運命の相手と巡り合うことを祈っています。