タップルでスーパーいいかもを断る人の心理とは【受けてもらう3つの方法も合わせて解説】

タップルでスーパーいいかもを断る人の心理は?受けてもらう方法も合わせて解説

「タップルのスーパーいいかもは効果あるの?」
「送っても断る人の心理は?」
「確実に受けてもらう方法を教えてほしい!」

など、スーパーいいかもについて気になる方も多いのではないでしょうか。

実際、勇気を振り絞って送っても断られてしまう人もいます。

約500円出してアプローチするからこそ、確実に受けてもらいたいはず。

そのため、断る側の心理を知れば人気会員ともマッチングできるかもしれませんよ。

今回はそんなタップルのスーパーいいかもを断る理由と受けてもらう方法を徹底解説します。

ぜひ最後まで読み、素敵なパートナーを見つけていきましょう!

タップルについておさらいしたい方はこちらの記事がおすすめです↓
マッチングアプリのタップルとは?特徴や出会うまでのステップをまるっと解説

タップルのスーパーいいかもとは?

スーパーいいかもは通常のいいかもに50ポイント(480円相当)加えると、メッセージが添えられます。

プロフィールだけでは伝えきれない自分の人柄や相手に対する熱意などを表現できるのです

「この人、プロフィールは普通だけどとても話しやすそう」と思ってもらえるかもしれません。

実際に通常のいいかもより3倍以上のマッチング率が期待できます。

さらに、お相手のログイン時に通知がいくため、見逃される心配はありません。

通知時にお相手はマッチングするかの有無を回答しなければいけなく、結果が目に見えて分かるのも好評です。

タップルではあまり知られていませんが、何かとメリットが多いと言えます。

タップルでスーパーいいかもを断る心理

タップルでスーパーいいかもを断る心理

マッチングが期待できるスーパーいいかもですが、中には断られるケースもあります。

具体的には以下のとおりです。

・メッセージがありきたり
・プロフィールに魅力を感じない

次から順番に見ていきましょう!

いいかもを断る心理①:メッセージがありきたり

せっかく添えられるメッセージが機械的だと断られてしまうかもしれません。

なぜなら、受け取った本人は「皆に送っているのかな?」と認識するからです。

例えば「こんにちは。○○と言います。話してみたいと思ってメッセージを送ってみました。良ければ話してみましょう」

ありきたりで平凡であると、相手は特に話したいと感じません。

むしろ「この人はあまり面白くなさそうだな」と敬遠されてしまう可能性すらあります。

そのため、ありきたりなメッセージを付けたスーパーいいかもは逆効果となるわけですね。

いいかもを断る心理②:プロフィールに魅力を感じない

メッセージを入念に考えて送っても、プロフィールに魅力を感じてもらえなければマッチングしません。

顔写真・自己紹介文・プロフィール項目などの質が低いと、やりとりをしたいと思わないからです。

アプローチに費用や時間を掛けるのは理解できるでしょう。

しかし、それ以上に自分自身の土台づくりが重要になっていきます。

タップルでスーパーいいかもを受けてもらう3つの方法

タップルでスーパーいいかもを受けてもらう方法

ここからはタップルでスーパーいいかもを受けてもらう方法を解説していきます。

具体的には以下のとおりです。

POINT

・簡単な自己紹介を添える
・共通点をアピールする
・最後を質問文にしておく

次から順番に見ていきましょう!

受けてもらう方法①:簡単な自己紹介を添える

スーパーいいかものメッセージでは簡単な自己紹介を添えていきましょう。

忙しい方だとプロフィールまで目を通すとは限りません。

シンプルに自分をアピールすると、魅力が最大限伝わります。

さらに、「この人は情報がオープンで分かりやすいな。安心できる」と感じてもらう利点も。

自己開示するだけで信頼度が上がります。

まずはメッセージに簡単な自己紹介を盛り込んでいきましょう!

受けてもらう方法②:共通点をアピールする

共通点をアピールしておくと、マッチング率は高まります。

人間は共通点の多い相手を好ましく思います。

そのため、相手のプロフィールを見て趣味・仕事・休日の過ごし方など、なんでもいいので共通点を探してみましょう。

「○○さんはカフェに行くのが好きなんですね。実は僕もパンケーキとかが好きで~」

以上のように、アピールすると好印象です。

また、共通の趣味や好きなものがあると、仲良くなった後デートに誘いやすいでしょう。

趣味が楽しめる場所に一緒に行く、好きな美味しいものを食べに行くなどで口実が作りやすくなるためですね。

仲良くなった後を考え、スーパーいいかもを送る段階から布石を打っていきましょう!

受けてもらう方法③:最後を質問文にしておく

メッセージの最後を質問文にしておくのも効果的です。

人は質問文を読むと、無意識に答えを考えるもの。

そのため、相手はメッセージへの返答を考える手間が省け、気軽に送ってくれる可能性が高くなるでしょう。

「プロフィールに小説が好きと書いてありましたが、どんなジャンルが好きなんですか?」

以上のようなセリフを文末につけるだけです。

自分と関わったらどんな雰囲気になるのか想像してもらうのはとても重要です。

是非質問をつけてメッセージを送ってみましょう!

スーパーいいかも以外にも魅力的なアイテムあり!詳細は以下記事で解説しています↓
タップルのメッセージは有料?料金プランを他のアプリと比較して徹底解説

タップルでスーパーいいかもを断る心理を押さえておこう!

いかがでしたでしょうか。

今回はタップルのスーパーいいかもを断る理由と受けてもらう方法を徹底解説しました。

断る主な理由はメッセージ内容やプロフィールの質が低いからです。

まずはポイントを押さえて全体的な改善を行っていく必要があります。

ぜひ今回の記事をあらためて参考にし、タップルで素敵なパートナーを見つけていきましょう!